コメントの方法

コメントする
該当記事の コメントする または x件のコメント をクリック
お名前とメールアドレスを入力する(必須です)。
初回のコメントのときはこのメールアドレスに承認待ちの案内が送られます。
ウエブサイトは空欄でいいです。ご自分のサイトがあるようでしたら記入してください。
コメントを入力し
送信ボタンをクリックします。
管理者にコメントがあったというメール連絡がきて、管理者が気がついたら公開します。
一度、コメントが許可されたユーザは、次回からは許可なくコメントできるようになります。

記載するURLの数
コメントに3つ以上のURLがあると保留になります。Spamコメントには複数のURLがあることが多いからです。
複数のURL を記載したいときは http:// を ttp://  に書き換えてください。読者は理解できるでしょう。

コメントにURLを埋め込む
コメントの文字列にURLを埋め込むとき、たとえば 「キノコ図鑑」 という文字列に埋め込むときは

とします。
このセル内の文字列をコピペし ”https://……/” と きのこ図鑑 の文字列を入れ替えてください。この場合でも最大2ケまでURLを埋め込むことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Stupid Blog by Stupid Guy