佐川急便のメールがyahooからかよ

ウイルス付きスパムメールは、いっとき変な日本語だったのだが、最近はまともな日本語になっている。しかし…

20161105spammail

とyahooからの送信じゃ、ばればれじゃん。

ちなみに送信元ip address はインドネシアでしたよ。

「佐川急便のメールがyahooからかよ」への6件のフィードバック

  1. 同じ文面のメール、私にも今日届きました。
    それが通販で品物を買った後のタイミングで、何も考えずに開けました。
    で、「ん?送付先の詳細が無い」と思って、添付ファイルを見ると(さすがに開かずに)変。
    という事で、迷わず迷惑メールとして処理。
    本文がいかにも通販で購入した時に送られる文面、いろいろと考えますよね。

    今後も「変なメール」は早くご紹介いただけると有り難いです。

  2. クロネコヤマトを騙ったメールの添付ファイルを開いちゃって、迷惑メールの送信元になっちゃった方を知っています。うまくこのウイルスを削除しきれなく、パソコンを初期化しました。購入直後でデータが殆どなかったこともあります。うまく削除できた例もあります。

    ランサムウェアだと大変ですな。身代金を払ってもだめだからね。

    管理人の仕事のメールアカウントは、spamメールとかウイルス付きのメールなんかが存在する以前から使っているて、あちこちに登録しているので、あるいは、論文に記載されているので、迷惑メールの山です。
    次の記事で書いているようにGmailから配信拒否のあったメール(ウイルス付きのメール)は今月は現時点で27件ですね。このほかパソコンレベルで弾いているのもありますね。ほとんどが英語メールですな。朝一番の仕事が迷惑メールの削除というなさけないことになっていますよ。

  3. 私のメールでは、添付ファイルの拡張子は「.txt 」でした。
    いつの間にか「.exe」じゃなくなっていたのですね。
    本文と拡張子で判断するのですけど、「.txt 」にウィルス仕込むようになっていたとは知らず。
    それとも、拡張子の偽装??

    うぅむ、遅れていたわ。
    いつの日か、ウィルスメールを開いてしまう事があるのかもしれませんね。

  4. ご承知かと思いますが、windows だと、.exe のようなよく使う拡張子を表示しないようにデフォルトで設定されています。ですからxxx.txt.exe というファイルはxxx.txt と表示されてしまいます。
    これかもね。
    この「拡張子を表示しない」は解消したほうがいいですね。
    win 拡張子 表示 で検索すれば方法を書いたページが見つかります

  5. 「拡張子を表示する」に設定しているのです。
    なので、今回問題にしているs川急便メールの添付ファイルの拡張子が「.txt」に、うん?と悩んでおりまして。

  6. そうですか。当方に来たのは.019..略..218-pdf.zipですね。Macでみているので拡張子は全部表示されています。多分zip解凍すると自動的にスタートアップにファイルができちゃって次回の起動時に動くウイルスとか…捨てちゃってるし、解析する気もないし、する能力もないからわからない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください