どうしようもないな

生理セミナーの演題と要旨は1週間前までに提出/掲示することになっている。
前回の私が当番だったときは、セミナー係に2週間前にとどけたが、メールでの連絡は当日午後4時。

本日の演者は、セミナー係に何も連絡していない。
Mon, 23 Apr 2007 03:15:58 +0900 (JST)(演者のパソコンの時計が正しければ)送信した。
Mon, 23 Apr 2007 03:16:52 +0900 (JST)に www.kanseiがInitiative.kanseiから受け取って、
Mon, 23 Apr 2007 05:46:19 +0900 (JST)にkiban がInitiative.kanseiから受け取って、
Mon, 23 Apr 2007 05:46:19 +0900 (JST)にmike がkibanから受け取った。
Mon, 23 Apr 2007 05:46:42 +0900 (JST)にmike が内部処理して、
Mon, 23 Apr 2007 05:48:29 +0900 (JST)に「投稿が許されていない者からのメールだから処理しなさい」というメールをメーリングリストの管理者に送付している。
管理者が朝出勤して、メールを見て承認して
Mon, 23 Apr 2007 08:53:35 +0900 (JST)にメーリングリストが配信を始めた。

というわkで、本人は当日午前3時にようやく論文のAbstractを日本語にしてメーリングリストに投稿したのはいいけど、登録していないアドレスなので、配信されなかった。
kansei のDNSはこの前のトラブルで修正されたはずだが、おざなりの訂正なのでkibanに来るのに2時間もかかる。
セミナー係に連絡がないのでブログには掲載されない。メーリングリストの仕組みがわかってないからメーリングリストでの配信もできない。

という訳で、1週間前に掲示する という規則を遵守するためには
1)当番演者がちゃんと1週間前に論文を読みまとめる
2)セミナー係がちゃんと連絡する
3)メーリングリストが使える
という単純なことができないとだめですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください