Optical Drive が...

Windows Machine をリストアした。購入したアプリケーションはDVDから再インストール。ダウンロードしたアプリケーションは再度ダウンロードし、registration key をさがしてなんとか戻った。フリーのアプリケーションもダウンロードしてインストールした。これらを実施してていて、新しいフラットベッドスキャナを手にいれたので、このドラバをインストールしようと附属CDROM をオプティカルドライブに入れて気が付いた。CDにアクセスできないのである。DVDもだめ。デバイスマネージャを見たらびっくりマークになっている。ドライバのファイルが壊れたのか何故かわからない。ネットで調べたら、よくあることで、CDを焼くソフトをあらたに入れたりするとなるそうな。これは解決した。その方法は Q&A に書いておいた。

すると今度はPowerMacG5のほうもおかしい。こちらはDVDは問題ないがCDのほうがだめでメディアを認識しない。こちらはいつからなったのか、どうしてなのかわからん。これもネットで調べたがなかなか解決方法がみつからない。Mac ユーザが少ないからか。ようやく見つけた方法も Q&A に書いておいた。

もう一台のMac も同じ症状だったので、多分アップデートでなったんだろう。Apple がちゃんと面倒をみてくれないからだな。

Mac のほうは音楽CDROMが再生できないのにきがついた。解決していない。

「Optical Drive が...」への1件のフィードバック

  1. アップデートのせいではなかった。
    もう1台のPowerMacG5 はCDクリーナーで治った。問題のPowerMacGはなんどもCDクリーナーでレンズをきれいにしたがCD-RWは結局読み書きできず。というわけでドライブ交換。
    冷却水が漏れてつかえなくなった PowerMacG5から取り出して保存してあったドライブに交換した。
    丸1日以上費やした。
    実体顕微鏡でレンズを見たけど、汚れていないんだよね。こうなるともうお手上げですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください