新型A型インフルエンザ感染者

北米ニューロサイエンスの学会から帰ってきたやつらは全員といっていいくらいインフルエンザに罹患している。そのうち1人は新型A型インフルエンザと判定されたそうな。したがって、全員が新型にちがいない。

というわけで、我らが研究室はあとひとりでたら活動停止ですな。

文字サイズを拡大 文字サイズを縮小

大学の情報では;

先週1週間(2009.10.17-23)において大学関係者が新型等のA型インフルエンザに感染した旨報告があった人数は,次のとおりです。

感染報告者数: 256人
(内訳)
・教職員  7人
・学生   131人

学科は各学年に1人、学部は20名(多分M1〜M3だろうな)というわけで、学部の学生の3%位が感染している。学級閉鎖寸前ですな。

「新型A型インフルエンザ感染者」への2件のフィードバック

  1. ということで

    △挽情報を勘案してー簡易検査キットの確率が50%ーようするに役立たずということで、生理メンバーの新A型インフルエンザについては、×が感染者で○が感染しないだろうと表示、SfNが先週の北米神経科学協会大会出席者と表示すると

    ○  △田:intact 年寄りだからだいじょうぶだろう
    ○  △井: 同上
    XSfN  △楽:情報なし アメリカでうなっているかも 感染しているだろう
    ○  △本:intact 年寄りだからだいじょうぶだろう 腰のほうが重症だ
    ○  △本:intact 年寄りだからだいじょうぶだろう
    XSfN  △丸:感染済み。無症状
    ○  △崎::子供経由で何回もインフルエンザになっていて、そのうち何回かはA型だったし...というわけで年寄り+αで大丈夫
    XSfN  △△澤;感染済み、症状軽微  検査negative でも信用できない
    XSfN  △挽:感染済み 発熱 検査positive? でも信用できない
    XSfN  △田:感染済み 発熱 検査negative でも信用できない
    XSfN  △葉:感染済み 発熱  
    XSfN  △藤:感染済み 発熱  検査positive

    他の生理の学生:たぶんこれから感染するだろう

    と結論するのが妥当な線ですかな。

    シアトル在住のNSF参加者は「intact 年寄りだからだいじょうぶだろう」組に入るのかな?

    簡易キットてのは一次検査で、疑わしきは陽性としないと意味がないんじゃないかな。
    大学でも、簡易キットでnegativeだけど、positive の可能性があるから休ませているというのは何のための検査かわからん。結局、鼻水がでてきたら新A型と判定しているんだからな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください