Power Mac G5 の不調

mがこけた原因がRAMカードの接触不良と書いたが、それだけではなさそうだ。現在のm は全く同じモデルだが別のPower Mac G5である。こいつに元mike本体からメモリーカードを抜いて2GBで運用している。元m本体は1GBで、こいつのメモリーカードの接点を接点復活剤であらってから刺して立ち上げてある。この元m がフリーズした。ファンががんがん回っている。温度コントロールがちゃんと動作しているからか。

こいつは、何回も起動ーフリーズを繰り返した経歴があるわけなので、SMU (System Management Unit)をリセットしてみることにした。iMac のSMUリセットのページを見つけた。

  1. Turn off the computer by choosing Shut Down from the Apple menu, or by holding the power button until the computer turns off. ともかくシャットダウンしろ
  2. Unplug all cables from the computer, including the power cord. 電源ケーブルを抜け
  3. Wait 10 seconds. 15秒以上まて
  4. Plug in the power cord while simultaneously pressing and holding the power button on the back of the computer. 電源スイッチボタンを押しながら電源ケーブルをさせ(電源スイッチの上の白いLEDが点灯する)
  5. Let go of the power button. 電源ボタンをおしている指を離せ(LEDが消灯する)
  6. Press the power button once more to start up your iMac. 通常通り電源ボタンを押して起動しろ
  7. 日付が変わったのでシステム環境設定の日付と時刻から時計をあわせよ

7は1−6を実施した結果だ。SMU リセットで日付もリセットされちゃうんだろうか?こっちはPRAMリセットではないのか?G5はPRAMなんかあったっけ?それともG5では上記1−6の操作はPRAMリセットなのかしらん?G5はボードにSMUリセットスイッチがあるモデルがあるらしい。こいつは?こいつはPMUでなくSMUに変わったモデルなのかしらん?とか疑問がでてきたが、調べることなしにこのまま動かしておいてみる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください