がっつーんと

忘年会で、ある助教がかみさんとの勢力争いに負けつつあることを愚痴っていたら、もう一人の某助教が、「がっつーん と言ってやるんだ」といきまいていましたが、会の終了後、車で迎えに来てほしいと、平身低頭で電話していました。「そそ、天久保の7−11で待っているから お願いします。」だって。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください