メーリングリスト一覧からメーリングリスト宛に迷惑メール

メーリングリストをmailman で運用している。どんなリストがあるかはopenにしてある。どうやらこのリスト一覧が読まれたらしく、すべてのメーリングリスト宛に迷惑メールが来る。メールアドレスを少しずつ変更してあるメールだ。メールアドレスから拒否のフィルタを作成できないようにしてある。

メーリングリストは、リスト登録者からしか受け付けないというのが普通の設定である。したがって迷惑メールは会員に配信されない。管理者に連絡がくるだけだ。こんなのは常識なのに、なんでリスト一覧からメールアドレスをつくって送るのだろうか?リスト一覧にはメーリングリストの名前だけが掲載されていて、メーリングリストである@以下のドメイン名は直接書いてあるわけではない。しかし、その掲載ページからドメイン名は容易に分かってしまう。

メールアドレス収集ロボットは@前後の文字列だけを収集するものだと思っていたら新手のがあるようだ。しかし、こんなロボットを作成しても、ユーザに配信されることがないのだから意味がないと思うのだが、どうなんだろ。

非会員からの投稿の連絡で、廃棄、このメールアドレスからのメールは廃棄 と設定するわけだが、先に書いてあるようにメールアドレスが少しずつ変わっているのであまり有効ではない。

ある携帯メールだけのメーリングリストを作成したら、このメーリングリストに迷惑メールがどんどん来るようになった。これは会員の誰かのスマートフォンからメアドが盗まれた結果だ。盗んだメールアドレスはメーリングリストのものなのか個人のメールアドレスなのかは区別がつかないからな。

同じような例がもう一件あった。こちらはインターネットのメールアドレスだけだったので、会員の誰かのパソコンにウイルスがいてメールアドレスが盗まれた結果だろう。

しかし、今回は違う、mailman のメーリングリスト一覧を読んだ結果だ。すべてのリストに迷惑メールが来ている。この盗まれたメールアドレスは誰かに売られてしまう/すでに売られた結果なんだろう。非会員からの投稿は、保留になっているという返信が行くから、生きたメールアドレスであることがわかってしまうからな。

どうしたらいいだろうか?そのうちおさまるかなぁ。

携帯のメアドを登録したメーリングリストには別の問題がある。docomo でときどき生ずるのだが、docomo 宛のメールでなにか1つのメールアドレスで不具合があるとすべてのdocomo のメールアドレスには届かなくなってしまう。docomo の設定なのだ。au もそうかもしれない。たまにあるのが面倒だ。再送信すると通るからやっかいだ。

どうしたもんかな。

普通配信のオプションで

普通配送メールを個人別にカスタマイズしますか? で 完全個人別配送 にすればいいらしいが、現在使っているバージョンにはこのようなオプションがない。あー。やっぱし、mikeちゃんは年取ったから若返りが必要なのか。 mikeは若返りができるが、管理者は じじい から変更できない。若者の生き血が欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください