Carbon Copy Cloner の Notificationその3

Carbon Copy Cloner  (CCC) のメール通知機能の日付が1970.1.1 になってしまう問題と、日本語のシステムではメールアドレスの日本語の部分のエンコードに問題があって、SMTPサーバが受付を拒否してしまうという問題は解決した。

Carbon Copy Cloner の Notification、とCarbon Copy Cloner の Notificationその2

日本語の部分のエンコードをうまく処理できなかったことに問題があったようだ。作者のDisucussionのページに投稿して、作者とやり取りして解決した。解決したバージョンは3.4.4-b2(489)でdiscussion のページの下の方にある。

11月21日に問題を投げかけ、解決したのは今日なので12日かかったわけだ。一日おきくらいのやり取りだ。作者のMike (なんとこのサーバと同じ名前!!)との間には時差がある(多分、どこに住んでいるか知らん)し、お互いこの問題にかかりきりじゃないからね。こちらのテスト機は平日しか使えないからね(リモートでアクセスしテストすることもできるけどね)。作者は英語システムだから問題に気がつかなかったんだろう。日本語のエンコードの問題で、作者の環境とちがうからね。

というわけでdonation 15ドルしちゃった。早い応答が気に入ったからだ。円高だからもっと寄付してもよかったけどね。

「Carbon Copy Cloner の Notificationその3」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください