緊急調査:理解できないのは誰?

なんだか、学とみ子氏のブログを読むと、当方の日本語の理解力がないような気分になります。当方の日本語能力が小中学生並だと学とみ子様は評価しているので、自信がなくなっちゃいました。そこで、皆様のご意見をお伺いします。アンケートに投票してください。

2019/5/10(金) 午前 11:26 学とみ子魚拓)で
学とみ子は、そんな事を問題にしてません。やっぱりさんがTCRを理解する過程と、学とみ子が理解する過程は違う事を言っているだけではないです。
やっぱりさんはTCRの質が分からないと、その先のTCRが実験に使われた理由と、その評価すべてを理解できないといってます。
とあったので、当方は「TCRの質が分からない」のはyap*ari*w*katt*na*さんで、「理解できないといっている」のもyap*ari*w*katt*na*さんであると解釈しました。そしてyap*ari*w*katt*na*さんのこれに該当する発言を見いだせなかったので、「TCRの質が分からない」とは何?と聞いたわけですね。

ところが、2019/5/10(金) 午後 3:00 学とみ子では「理解できないといっているのは学とみ子」なんだそうです。

小中学生でないのだから、主語がyap*ari*w*katt*na*さんではなく学とみ子だというのを理解できないほうがおかしいのだそうです。

当方があら捜しを行っている結果、勘違いしているフリをしているのだそうです。

そして、主語を補った文は「その先のTCRが実験に使われた理由と、その評価すべてを理解できないと(学とみ子は)いってます。」なんだそうです。
えええ?学とみ子様は、小保方氏がTCRを実験に使った理由がわからないのですか?そしてその結果の評価を理解できないのですか?

西川氏が提案して、笹井氏、若山氏、丹羽氏が承認し、TCR再構成を利用した実験を小保方氏に実施させた意味がわからないのですか?そして、このような実験を計画するのは意味のないことだったのでしょうか?

理由を添えて答えていただけますか、学とみ子様。

さて、この学とみ子様の最初のコメントだけを読んだ場合、「理解できないといって」の主語は、誰とだとすべきでしょうか? 以下のボタンのどれか一つにマークし投票(VOTEをクリック)してください。別途コメントがありましたらどうぞ。

理解できないといっているのは誰?

View Results

Loading ... Loading ...

そして、もしよかったら中学生以下と高校生以上65歳未満と認知障害のない65歳以上、認知障害のある65歳以上のどこにあなたの年齢があるか教えてください。

所属する年齢の範囲は?

View Results

Loading ... Loading ...

「緊急調査:理解できないのは誰?」への50件のフィードバック

  1. 情報操作(そもそもこのような言葉はカルト擁護の創作、妄想だが)をしている(出来る)のはコメント承認権限を思い存分振りかざしている学さま(のブログ)だろ!
    というブーメランが飛んでくることがわからないんだろうか…

  2. 憲法改正…情報操作のターゲット…を祈ります。」の学とみ子様によれば
    彼らはご自身のサーバーを持つ結果、何人もの管理人を置く事が可能であり、何人ものコメンテイターを擁し、ご自身に有利な情報だけつまみ食いしてデータ化とすることが可能性です。」だそうで、さらに「自宅サーバの管理者になれば、他人の文章だって改変させて公表させることができます。これを、情報操作と言います。」だそうです。誤解が多々あるようですね。

    当方のブログには管理人は複数いません。mjもんたじゃあるまいし、多重ハンネを使っていませんので、当方のブログのコメンテータの方々は、立派な独立した意見を発することのできる方々ばかりです。有利な情報だけつまみ食いをしているのは擁護の方々ではないでしょうか?当方には管理人を含めそのようなコメンテータの方々はいないようですね。拙ブログ管理人は、確かに他の方のコメントを改変することができます。しかし、コメントしてくださった方の依頼・了解の元に訂正を行うだけで改変等は全く行っていません。コメントされた方からこれまで一件の苦情もありません。学とみ子様のブログではコメンテータの方から、非承認のコメントに対して学とみ子様がコメントするなとの苦情が多々あるでしょ。mjもんたの発言だけは、例外で、下品で必ず最後に「ひきつった笑い」がありますので検閲しております。

    当方のような極小ブログでは情報操作などできるわけがありません。上のSTOP細胞さんのコメントにあるように、都合の悪いコメントを承認しないという方法で、アンフェアなブログを運営・公開しているのが学とみ子様でしょう。

    よろしかったら、学とみ子様もコメントを当方にどうぞ。意見が異なるからといって排除するようなことはしません。

  3. 日本語がおかしいので、どちらとも言えないに入れました。
    当該コメントとyap*ari*w*katt*na*さんのコメントの位置関係とこれまでの学とみ子氏の主張から、

    yap*ari*w*katt*na*さんが「TCRの質」が分かるようにならなければ

    yap*ari*w*katt*na*さんは「その先のTCRが実験に使われた理由と、その評価すべて」を理解できるようにはなれないのだ

    と学とみ子は言っている

    という文章になるべきだと推測しますね。「やっぱりさん」は「理解できていない」と学とみ子氏は「言っている」んですが、当然ですが、「やっぱりさん」は自分は「理解できない」と言っていないですからね。
    もとの学とみ子氏の文章からこれを読めというのは無理ですね。随分忖度しましたよ。

    少し推測すると「TCRの質」ではなくおそらく「TCRの性質」のタイプミスで、書いている途中で学とみ子氏は評価だのすべてだのその先のだの余計なものを入れ混んでいるうちに中身を見失っての結果だと思いますね。
    本来の内容は

    yap*ari*w*katt*na*さんはTCRの性質が分かっていないので、TCRが実験に使われた理由が理解できないのだ
    または
    yap*ari*w*katt*na*さんはTCRの性質が分かっていないので、TCRが実験に使われた理由やその先のその実験をどう評価すべきかを理解できないのだ

    でしょうね。「言っている」は本来この文の前の文の「言っているだけではないのです」に呼応するので、

    学とみ子は、そんな事を問題にしてません。(中略)やっぱりさんはTCRの性質が分かっていないので、TCRが実験に使われた理由が理解できないのだということを言っているのです

    なんでしょうね。
    さらに後ろの「他領域の人の思考過程を理解できずに」を書いていて「やっぱりさんがTCRを理解する過程と、学とみ子が理解する過程は違う」を書き足したくなったのでしょうけれど「理解する過程」では意味がわかんなくなるだけですから無駄な内容を足しただけですね。せめて後ろに足せばまだましでしたね。
    調査委員会でこのミスに怒号と続きますからもうなんだかわけわかんないですけどね。
    おまけに理研が隠したい疑惑ですからね。
    学とみ子氏の脳内では、調査委員会の方々も「やっぱりさん」同様「TCRの性質が分かっていないので、TCRが実験に使われた理由が理解できない」人たちであったことに理研が「怒号を飛ばし」そのことを「隠したいと思ってる」、なんてバカなことになってたらすごいですね。
    他にこの順番でそれらが出てくるお話が私には考えつかないですね。お粗末な頭なので。
    全体としては意味を考えても無駄な気がしますね。

  4. plus99%さん

    ご苦労さまです。当方にはそこまで忖度する気がない。疲れるだけですな。

  5. 大体が、陰謀論を大真面目に持ち出した時点で、エビデンスを持って語ることができない、論理的に考えることができない、即ち、手取り早く安易な道に逃げる者である、と自ら言っていると同義。

    陰謀論は、証拠が表に出ないからこそ「陰謀」なのだ!という前提に立つことができます。
    学さんの文章は特徴があり、「推測」「憶測」「想像」「と思います」を語尾に多用しますが、上記の理由でしょう?学さん。
    故に、根拠を述べよ、という相手の言葉を無視するのは当然です。
    陰謀論の行き着く先は、現在の学さんブログの状態ですね。

    陰謀を企まれるほど、「筆頭著者は若く美しい天才科学者である」、「それを主張する諸々を書く学とみ子ブログ主は、陰謀で潰されようと攻撃を受けるほど真実に迫った記事を書いている存在である」等々。
    学さんが、自己肯定感に溢れ高揚に満ち満ちながら、学説に異を唱える者を貶めることを延々と続けられる所以なのでしょう。
    学さんは嬉しいと思いますよ?(推測です)

  6. plus99%さん

    学とみ子氏の脳内では、調査委員会の方々も「やっぱりさん」同様「TCRの性質が分かっていないので、TCRが実験に使われた理由が理解できない」人たちであったことに理研が「怒号を飛ばし」そのことを「隠したいと思ってる」

    これ、すばらしい解釈です。
    「学さんが書きたかったのは、まさにこうでしょうね」と納得してしまいました。
    あの文章から、ここまで読み取れるとは!
    私も精進します。

  7. 学とみ子様のコメントは、地球上で、日常的に交わされる会話とは相容れない文章なので、私は、
    “火星人”
    に1票を投じました。

  8. はなさん

    えーとまあ広告屋ですからね。
    あれもこれもアピールしたいクライアントの書いてくるコピー案とかはそういうものなので。
    そういう文を書く人は多いんですが、読めないお前が悪いと開き直ったり、無理やりその通りの意味だと突っ張ったりという人は少ないですね。
    そんなことをしなければ認知症とか嘘つきとか言われなかったんですな。

  9. 失礼いたします。

    >やっぱりさんはTCRの質が分からないと、その先のTCRが実験に使われた理由と、その評価すべてを理解できないといってます。

    この文章だけを読むと「やっぱりさんは」斯く斯く然然のことを「いっています」としか解釈できないのでyap*ari*w*katt*na*さんに1票入れました。
    が、yap*ari*w*katt*na*さんがそのような内容の発言をされていた記憶がありませんので首をかしげておりました。以下()内を置き換え補足するとおぼろげながら某ブログ主様の言わんとする内容に近づくのでしょうか?

    「やっぱりさんはTCRの質が分からない(と→ので)、その先のTCRが実験に使われた理由と、その評価すべてを理解できないと(私=学とみ子は)いってます。」

    学さんの文章は武者小路実篤の最晩年の随筆を連想しますが、などと文豪に失礼なことをふと。学さんがたびたび蒸し返してらっしゃるTCRの件も以下のように思うわけです。

    「これでは一回転ごとに針がもどるレコードと化した観がある」~山田風太郎『人間臨終図鑑』武者小路実篤の項より~

  10. どうも学様のお住まいの世界は、我々の世界とは違っているみたいです。使用言語も一見日本語に見えますが、私が知っている日本語とは似て非なるもののようですので。無知無教養な私のオツムでは解読不能です。だから軒下管理人さんに同意して火星人に一票です。

  11. 『学とみ子の書いた文章を、勝手に”阿呆が書いた文章”で、解説し直さないでください。』ですってw

    踊るアホウに見るアホウで…
    ええじゃないか(-.-)y-., o O

  12. ほうらやっぱり間違いとが認められない謝れない人は盛大に墓穴を掘りましたよ。
    やっぱりさんはわかっているんですって。
    じゃあなにを理解できないんでっしゃろ。
    TCRの『医学的位置づけを言いいたくて、”質”という言葉を使いました。』なんですって。
    タンパクとDNAのどちらのことを言ってるんだかというのはどうしましょうかね。
    TCRは数百のbpの変化だといって、他の細胞学者と同じようなミスを犯していたと思います。とも書きましたな。
    初期化ってなんなんでしょうね。学とみ子氏の住む世界では。
    数百のbpの変化以外のなにがゲルに現れるんでしょう。
    阿呆はこうやってこれからの自身の発言の幅を自ら狭めていくんですな。

    それでは質問いたしやしょう。

    学とみ子さん

    その「TCRの質」はゲルのどこを見ればわかりますか?
    TCRの質が分からないと、その先のTCRが実験に使われた理由と、その評価すべてを理解できないというなら、「TCRの質」はTCRの実験結果に現れるものだということですね。
    どこにどんな形で現れるんだかお答えくださいな
    TCRが「生体内でどのように働くのか」や「医学的位置づけ」が初期化した細胞の電気泳動ゲルの上にどのように現れるのか。

  13. おまけ。

    このミスというのがキメラのTCRの図を石井調査委が公開したことで、それで怒号か飛び交い理研が隠しておきたいということだというのには恐れ入りましたね。全然予想がつきませんでしたね。
    石井調査委の発表の内容と、それを世間がどう受け止めたか、学氏はまったく覚えていないんでしょうかね。STAPはあるんだと、それを検証実験するんだいうのをそれはひどく責められていましたがね。それで改革委が乗り出したんですけどね。覚えていないんでしょうかね。
    特許では部分とはいえ公開されたまんまですし。
    さすがに考えが及びませんでしたね。しばらく意味がわからず考えてしまいましたよ。
    そう補って読めと。日本語の酷さも予想を超えていましたが、思っていたより学氏の認知症は重症ですな。

  14. plus99%さん

    >このミスというのがキメラのTCRの図を石井調査委が公開したことで、それで怒号か飛び交い理研が隠しておきたいということだというのには恐れ入りましたね。

    同意します。
    今朝、起きがけに学さんの記事(ttps://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15946855.html)を拝見し、あまりの衝撃に目がパッチリ覚めてしまいました。学さんの言葉は目覚まし時計よりも効果があります。
    全てを引用したいくらいですが、特に以下の文章は絶望的な気持ちになりました。

    ・STAP研究現場で、キメラのTCR図は、誰かが誰かを陥れようとしていた証拠かもしれないのです。あるいは、T細胞から本当にキメラができていたのかもしれないし・・・。こんな大事なことを理研はなぜ、隠すのですか?それだけで、もう疑惑だらけでしょう。

    ・理研があわてて引っ込めたのは、STAP実験の不可解な証拠が外に漏れたからですよ。理研の多くの人はTCRは理解しています。しかし、あの図を用意してしまった人は、キメラのTCRが一緒に載っている図を間違って出してしまったのです。この方はレーンの意味するものが分からなかったと思います。

    学さんは、私のコメント
    http://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=13881#comment-24108
    を引用しておきながら、その後の皆さんや私のコメントを読まれていなかったのですね。

    理研が中間報告書を何故修正したのか、調査委員会の会見動画でご確認ください。
    https://youtu.be/RVp-Rn1ICWM?t=5580

    石井調査委員長は、
    「中間報告の段階で、疑義1、切り貼りに関して、小保方さんから2枚のゲル写真が提出された。小保方さんの方から、そのゲルの一部に未発表データがあるので、今の段階でそれをオープンにするのは問題であり差支えがある、というクレームがあったのでその部分を削った」

    と答えられています。
    つまり、学さんの論旨から考えると、誰かが誰かを陥れようとしていた証拠を作成したのは小保方氏であり、STAP実験の不可解な証拠を出したのも、小保方氏であり、レーンの意味するものが分からなかった人は小保方氏である、ということですね。

    >さすがに考えが及びませんでしたね。しばらく意味がわからず考えてしまいましたよ。
    そう補って読めと。日本語の酷さも予想を超えていましたが、思っていたより学氏の認知症は重症ですな。

    仰る通りですね。
    私も、「気づいた人は・・」(ttps://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15946634.html)の記事で、

    ゲル2の疑義といえば、体内さんのだしてくれば以下の過去データですが、この意味について体内さんはES派の人たちに迷惑をかけたという認識はあるのでしょうかね?

    という文章を読んだときは、あまりに意味不明だったため、読む気力がなくなりました。
    擁護の方の意見で、ここまで反論する気持ちを失わせた人は学さんが初めてです。
    彼女を「火星人」に例えている方もいらっしゃいますが、そう考えれば腹も立たないのかも知れませんね。

  15. 学とみ子の書いた…さないでください。」の冒頭に、学とみ子様は「これだけ書かれても平気なplusさんはすごい。」と書いています。

    複数の方に認知機能に障害があるのではと書かれているのは学とみ子様の方で、plus99%さんの意見に異を唱えているのは学とみ子様ただ一人という現実が理解できないようです。

    「これだけ書かれても平気な学とみ子さんはすごい。」とすべきですよね。

  16. あのね氏が時系列について書いてますね。

    >小保方さんと若山氏がGDである西川氏からTCRの再構成のアドバイスを受けたときは、笹井氏、丹羽氏はこの実験系を知らないので承認しようがありません。従ってこの実験系は笹井氏、丹羽氏があたかも承認し、小保方さんに実施させたかのような発言は無意味です。
    https://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15944700.html#15947018
    2019/5/10(金) 午後 11:38 [ あのね ]

    時系列的にはそうなんでしょう。笹井氏と丹羽氏が加わったのはTCRを使った実験が始まったのより後ですと。それでいいのじゃないですかね。それは。
    論文にまとめていく時にTCRの実験は有効であると考え、TCR実験で(TCR以外にも複数の実験でと言っていますが)リプログラムの証明として十分であると考えたので、論文に残して、リプログラミングを証明する別の実験を追加しなかった。
    そして、STAP細胞は体細胞をリプログラムしたものであると前面に打ち出したのですね。
    笹井氏丹羽氏はその実験を承認しているといえるでしょう。
    「このような実験を計画するのは意味のないことだったのでしょうか?理由を添えて答えていただけますか、学とみ子様。」は、笹井氏丹羽氏についても生きてますね。

    笹井氏が加わって、レフェリーの求めに応えてリバイスのための追加実験を多数こなし、図の分量は大幅に増えた。若山氏が「私には理解できない論文になった」というのは話半分に聞くとして、TCR再構成の実験はその大幅な改訂を生き残ったのですね。その時には笹井氏や丹羽氏は実験系を知っており、論文に残し、笹井氏自ら会見で論文の目玉として打ち出すことを選択していますがどうでしょうね、無意味ですか、あのねさん。

  17. 体内時計さん

    ねえ。力がぬけますよね。

    >ゲル2の疑義といえば、体内さんのだしてくれば以下の過去データですが、この意味について体内さんはES派の人たちに迷惑をかけたという認識はあるのでしょうかね?

    というくだりは学とみ子氏の滑稽さをよく表してると思いますね。
    体内時計さんが書いたリンクはwaybackmachineですね。元祖魚拓ですな。
    欲しいものが削除されたと知った人が最初にすることは魚拓を当たることです。
    自分がそっちに暗いから思いつかないだけなんですね。

    yap*ari*w*katt*na*さんが教えてくれたヘーゲルの

    >人が無知識であればあるほど、すなわち考察の対象の具体的な諸関係を知ることが少なければ少ないほど、あらゆる空虚な可能性の考察に耽りたがるものであって、

    の典型例ですね。
    ご本人はすごく大層なことを見つけたと思ってますね。
    欲しい人はすぐにたどり着ける画像ですよ。学とみ子さん。

  18. plus99%さん

    当方も、TCR再構成の有無の実験の開始を笹井、丹羽氏が承認したとは思っていません。しかしplus99%さんがおっしゃるように論文にまとめた時に、この実験の意味を理解して承認したのですから、彼らの承認の元にこの実験が行われたと表現しました。時系列から言うと不正確ですが、事後承認ということです。フォローありがとうございます。

    2019/5/11(土) 午前 11:57 に以下のようにあちらにコメントしました。

    > あのねさん

    コメントありがとうございます。おっしゃる通り、TCR再構成の有無の実験の開始を笹井、丹羽氏が承認したわけではありません。しかし、論文作成の時点で、両氏ともこの実験の意味を認め論文に掲載したのですから、両氏が承認した実験という意味は正しいことになります。時系列で正確ではなかったのはおっしゃる通りですが、笹井氏、丹羽氏が承認していないということにはなりません。不正確でした。おわびします。

  19. 2019/5/11(土) 午後 0:06にあちらのブログであのねさん宛にコメントしてみました。どのような返事があるでしょ?承認されないから、ここにコピーしておきます。あのねさん読んでご返事をお願いします。

    > あのねさん

    当方のブログをお読みになったようですので、ご意見を伺いたいと思います。

    学とみ子様の文章は主語・述語が一致していないので、彼女の主張がわからない、当方のコメンテータのもっぱらの評価です。火星人が書いたようだというのもあります。あのねさんはどのように思われますか?

  20. mがまた自らのバカさ加減を表明しているので、かわいそうなので、コメントしてあげました。2019/5/11(土) 午後 0:17 。学とみ子はアンフェアですから承認されないでしょう。

    > m

    嘘を書かないように。当方を「卑劣な詐欺師か病人」と中傷しているのは、ご自身である多重ハンネのmjもんたtorendo(trendにしてくれないかな)でしょ。「言われています」と第三者が言っているかのような嘘はつかないようにしなさい。

    個人がサーバを所有し運営する意味が理解できないのなら、もっと勉強しなさいね。

    まともなXサーバを借りて、特定個人を誹謗中傷する行為、指摘されているのに盗用写真を掲載し続けるのは卑劣な行為ではないの?

  21. 意味不明なコメントなので、問いただしてみました。2019/5/11(土) 午後 3:05 。承認されるでしょうかね。

    > 学とみ子さん

    2019/5/11(土) 午後 0:30 学とみ子曰く:「やっぱりさんは、学とみ子はTCRを理解してないと言うけど、やっぱりさんご自身がTCRを理解してないなどと決して言うわけがない。」とはどこにある発言でしょうか?引用ではなく学とみ子さんの発言なんでしょうか?

    当方は「やっぱりさん」ではなく「yap*ari*w*katt*na*さん」とお呼びしているので当方の発言ではないのでは?

    ただでさえ、日本語が不自由な学とみ子さんなので、引用部分がどこに書いてあるのか、引用が正確でないとか、発言の前後がわからないと理解できないです。

    「それがあちらの調査結果では違ってます。」それ とはなにですか?意味不明です。

    あちらの調査とはなんですか?当方のアンケート結果ですか?

  22. 自分の書いた文章が他人に理解されないと、書いた方ではなく、読み手が悪いとする学とみ子様なので、コメントを差し上げました。2019/5/11(土) 午後 4:55 承認されないでしょう。

    >学とみ子さん

    「学とみ子の書いた文章を、勝手に”阿呆が書いた文章”で、解説し直さないでください。」と言うのなら、「意味不明」と言われないような文章を書いてください。何が言いたいのか、誰にもわからないのでplus99%さんを始めとして、皆さんがこうだろうと推測・解釈しているのですよ。

    これまで複数の方が学とみ子様の文章は「意味不明」と言いましたが、憶えていますか?

    学とみ子様の文章は phrase salad と当方が批判したこと憶えていますか?

    2019/5/11(土) 午後 5:32 に追加コメントをしました。

    追記

    かつて、当方が学とみ子様の文章をphrase salad と批判したとき、学とみ子様はこっそり書き換えましたよね。つまり、文章を推敲する能力はあるようですので、書きなぐりは卒業して、人様にわかるように書くように努めてください。これは学とみ子様ご自慢のコミュニケーション能力の一部ですよ。

  23. 本記事について、学とみ子様がコメント(2019/5/12(日) 午後 0:06 学とみ子2019/5/12(日) 午後 0:22 学とみ子)されていますので、コメントをお返ししました。2019/5/12(日) 午後 1:03。承認されないでしょう。

    > 学とみ子さん

    65歳以上の意味は、学とみ子様の年齢を考慮したからです。毎日のようにアクセスされる学とみ子様が選択する項目が必要だからです。チェックしてしただけたでしょうか?正確な年齢を境にするのはちと気が引けたもんで、65歳にしてみました。60歳でもいいんですけどね。

    ちなみに、拙ブログで「認知」といえば一つの話題しかありませんが、アルコール依存症は話題にもなってません。

  24. 楽器が学さまにおべんちゃらを言って、永遠に有り得ないパートナーのブログ、をちらつかせて学さまのブログに寄生しようとしていることわからないんかなー?

    ところで、楽器が得意げに引用しているTSなんちゃらさんのブログですが…
    https://blogs.yahoo.co.jp/p2_xx_p/64431162.html

    STAP-SCやFI-SCのRNA-seqのデータにZscan4のリードがあったってだけで何か見つけた気になってる?
    NCBIの公共データベース見てみろよ。
    Zscan4なんて普通にESで出ているから。
    って言うか出ているから鶏も論文にしてるんだろ。

  25. 2019/5/12(日) 午後 5:08 [ ・ ]さんが、学とみ子様をからかっていて、これに学とみ子様が応じているので、当方も おちょくってみましょう。以下のコメントは送付していませんけど、きっと学とみ子様はここで読むでしょう。

    > 学とみ子さん

    当方からのコメントを読んで、未承認のまま放置する、非承認にするとしたときの学とみ子様の姿はどんなもんでしょね?
    まさかmjもんたのような引きつった笑いではないでしょうね。

  26. mjもんたのJがエセ関西弁で頑張ってますねw どこがおかしいか自分で考えてね。イモムシさん。

    ほんま、海外サーバモドキを使いやりたい放題のこのジジイはイカれてますわ。

    詐欺師とも言われとるようやが、気持ちが悪い性格なのは間違いないようですな(笑)

  27. 海外にサーバをおいて本拠地を海外にすると日本の法律でどうこうできなくなるというメリットがあるわけだが、自宅にサーバおいてもそういうメリットはないねぇ。
    自称ネットのプロは海外サーバと自前サーバの区別がつかないのか、ついているのに素人にそれを混同させてなにかを印象操作をしようとしているのか。
    まあ、後者だろうね。
    独自ドメインのコストが云々という発言が前にあったものね。
    いわゆる一般人を舐めてるってやつだね。舐めてる本人の知能レベルがそれにふさわしくないので何をやってもお笑いなわけですが。

  28. 学とみ子氏は自称年金生活だとかいったが、この歳になるとと何度もかいてることだし、言われている素性が誠か嘘かに関わりなく年齢に疑問はないですね。
    一言居士氏もなんどとなく年齢はほのめかしてるね。
    Ooboe氏はパトナ氏の素性はなんとなく知れてるが、ま、それとパートナーですな。それは何かを決定しないといえば決定しないがお、コメントから伺えることとの乖離がないな。
    セイヤ氏はため息氏に年上に対して云々といったんでしたな。
    m氏はPTA会長の経験者だそうだ。確かに若くしてする人もいるねえ昨今は。「以上」ではなさそうではある。
    あのね氏とカツラ報告書氏についてはまだなんともいえないかな。
    あとはあそこは誰がいましたか。

    >書いている内容が60代が多いと思ったら、本当に60歳以上ばかりなんですね。
    >ヘイトブログの書き手、読者などこれくらいの世代が多い。
    >実生活では、満たせない不満がブログに出る。
    https://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15946855.html#15948436

    まっこと。おっしゃるとおり。

  29. 学とみ子て最低ですな。
    Yahooブログのコメントには「内緒モード」というのがあって、これにチェックをつけてコメントすると、管理者とログインしたコメンテータにしか見えないコメントになる。第三者には公開してほしくない、管理者だけへのコメントを送りたいときに使う。

    学とみ子はその約束を破り、内緒コメントを公開しちゃった。

    これって、たとえ意見の異なる方同士でも守るべき仁義だよね。誹謗中傷、ヘイトコメントだったら公開しなければいい。「悪意に満ちた」とあるけど、STAP細胞については、学とみ子は医者だといえ一般人と同じ知識しかないだろうが。悪意なんてない、客観的な観点だ。

    公開するに値しないmjもんたの悪口誹謗コメントは公開し、当方のこれに対する反論は公開しない、非公開のコメントに返事を書く、質問してきたから答えたのに答えを公開しない、ひどいもんだ。よくもまあ、医師を続けられるもんだな。患者さんの情報なんてぽろぽろ漏らしているんだろうな。最低最悪医師だな。

  30. sighさん

    >学とみ子はその約束を破り、内緒コメントを公開
    >非公開のコメントに返事を書く、
    >質問してきたから答えたのに答えを公開しない

    そんなんばっかやってるから議論をしにくる人がいなくなったんですな。たくさんの人に愛想をつかされた挙句に一言居士氏やあのね氏、果てはOoboe氏やm氏にまで宣伝/連絡掲示板扱いされてるんですな。

  31. 私信と断りがあっても公開してしまうことも朝飯前ですね。愛国無罪とか言っている何処かの国以上に卑劣かも。
    だから、そのようなブログ主が引きつった笑いで承認している新入り(アカギとか…)も同類なんですな。
    情報操作会社なるお得意の造語も出てきましたが、まさに自分がやって見せてるねw

  32. とりあえず、再度コメントしておきます。

    学さんからのリクエスト 
    「学とみ子の何がまちがっているのか?しっかり書いてみよ!」
    に対して、こちらは丁寧かつ具体的に説明したにも拘わらず、

    こちらからの同様のリクエスト 
    「具体的に私のコメントを示して、どこがどう間違っていたのか、説明してくださいね。」
    には、今のところ回答は無しです。

    人間の屑みたいですね。恥ずかしくないのでしょうかねえ?

  33. 学さんの記載

    >でも、彼は、TCRは数百のbpの変化だといって、他の細胞学者と同じようなミスを犯していたと思います。

    一体、何がどうミスなのか、一向に説明がありませんね。

    ちなみに、学さん自身がTCR再構成について記載したコメントをいくつか抜粋しておきましょう。
    いかに、学さんがSTAP論文におけるTCR再構成の意義を理解できていなかったか、これらをみれば明らかですね。

    2018/5/20(日) 午前 10:55 学とみ子
    でも、もし、何らかの別の方法で、元のマウス由来T細胞が確認できたら、遺伝子の一部が切り取られた細胞が生き残り、遺伝子欠損のまま増殖し、かつ次の生き物になれるというすごい発見になりますね。そう思いませんか?

    2018/5/20(日) 午前 11:44 学とみ子
    TCR再合成の無いマウスは生まれない(胎内で淘汰、流産する)と考えるのが普通ですけどね。

    2018/5/21(月) 午後 1:29 学とみ子
    もし、遺伝子が切り取られたT細胞で、キメラ部分が構成されていたら、元マウス由来T細胞がその部分を作ったことになり、4Nだったら全胎児を作ったことになりますね。 こうしたマウスは生まれてこないと考えます。

    2018/5/21(月) 午後 8:10 学とみ子
    キメラやテラトーマは、遺伝子欠損した細胞で構成されていなければ、STAPから作られたと言えないとの主張ですね。ホント、あきれますね。
    ここまできたら、「私(yap*ari*w*katt*na*さん)は専門家ではない」と言って逃げるのは許されませんよ。

    2018/5/21(月) 午後 8:33 学とみ子
    私にこうした質問をなげてくることが、あなた自身の無知を表してしまうことなのよ。T細胞の切り取られた部分はDNA配列なのよ。
    キメラやテラトーマは、遺伝子欠損した細胞で構成されていなければ、STAPから作られたと言えないとの主張ですね

    2018/5/21(月) 午後 10:10 学とみ子
    DNAが切り取られたT細胞は、(周囲環境が変わり)抗原刺激がない状態では使い捨て細胞として死ぬのを知ってますか?

    2018/5/21(月) 午後 9:17 学とみ子
    この査読者も勘違いしていると思います。分化したT細胞をクローン化して注入したわけでもないのに、すでに遺伝子が切り取られて使い捨てになった細胞しかキメラをつくれなかった!との考えを持つんですかね。

    使い捨てになった細胞って、一体、何の話なのでしょうか?
    もはや頭がおかしいレベルですね。

  34. STOP細胞さん

    >ところで、楽器が得意げに引用しているTSなんちゃらさんのブログですが…

    あら、まだこんなブログ、残ってたんですね。
    この人、凄いのかバカなのか、良くわからない謎の人ですね。
    NGSデータを専用ソフトで解析するような専門家かと思えば、2017/5/20の「ピンセットでひっくり返しただけのはずだが。」の記事では、光学顕微鏡の画像を上げて、「ひっくり返しても、光るはず? 違う胎盤? 」なんてコメントしてます。  まさか、、、光学画像で蛍光が見えるとでも????

    まあ、日本語が不自由なので、常に議論は成立しないのですが、今回、壊れた木管楽器さんが頓珍漢なレスをして、さらにSTOP細胞さんの次のコメント「NCBIの公共データベース見てみろよ。」の意味が理解できないまま、学さんとの会話がカオスになっているwww

    いつ見ても、面白い人達ですねえ。

  35. ヤッパリさん(と呼ばせて頂きます)、いつも”阿呆たち”のお相手お疲れ様です。横目で見ながら敬服しております。
    TSなんちゃらさんも、ワガモとよく間違えられる人も、オモチャで分析したフリして喜んでいるだけの人達なんですよね。

    ヤッパリさんはもっと私なんぞより上層部の方かと思いますがw 私も学さま曰くの”情報操作会社”からいくばくかの資金が流れている末端の人間、として頑張らないと!! ってホント阿呆の妄想には
    嘲笑を禁じ得ません…

  36. かつて、あちらのブログ主は当方にこのようなコメントをしました。
    その中に、

    学とみ子の善良一般人としての御願いと弁明ですのに、それがなぜ暴力団まがいの脅しになるのかわかりません。

    とありましたが、守秘義務の守れない人間のどこが「善良一般人」なんでしょうかね。

    ていうか、自ら一般人て言ってるじゃん。まあ、あちらのブログ主の中では医師はその中でも特別というのでしょう。ですから、過去に上記のコメントに対してhref=”http://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=14736#comment-33093″ target=”_blank” rel=”noopener”>このような皮肉をこめたコメントををしました。いずれにせよ、自ら一般人と言っている以上はわきまえるのが筋だと思うのですがね。

  37. >あなたは一般人ですか?失礼しました。態度がでかく、確信的なので、てっきり研究者層の方と思いました。
    https://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15948116.html#15948809

    おもしろ〜いい。
    研究者層の人は態度がでかく確信的(と学さまは思っている)
    一般人は、恐れ多くも医者に向かってでかい態度をとるんじゃない(と学さまは思っている)
    ということでしょうかね。。

    s)>一般人という言葉を侮蔑、差別的に使ってると認めましたね、自分も一般人のくせに。

    g)>私は一般人だけど、にわか勉強などの形容詞のつくような一般人ではない。

    なんかこう、かたまるというかしびれるというか。
    やっぱりどこの星に住んでいるんだか知りたいですね。
    ちぃかごぉろすぅこっし〜ちっきゅうの!おっとこぉに!あ・き・た・と・こ・ろ・よ!ahっ!

  38. sighさん
    コメントにURLを埋め込むのに失敗しましたが、このままで構いません。

    しかし、あちらのブログ主がsak*****さんにあてたこのコメントこのコメントはひどいですね。「善良一般人」と思っているなら、まずは「内緒モード」のコメントを載せてしまったことをsak*****さんに謝罪するのが筋なんじゃないのですかね。

    挙げ句、「でたらめ科学を書きまくっている」だの、「学とみ子からの質問には答えません」だの、自分がやっていることをこちらのブログの皆様がやっているかのようなことをコメントしております。それこそあちらのブログ主が普段から発言している「情報操作」なんじゃないですか。
    sak*****さんに訴えられても知りませんよ。

  39. しかし、学婆さんは世間を舐め切っていますね。一般人は、権力者やマスコミ、専門家の言うことは何も考えずに鵜呑みにするアホばかりだと見下しています。確かに医学知識については、医師が一番でしょうが、それ以外にも、それぞれの仕事の分野のプロフェッショナルは掃いて捨てるほど存在しているわけだし、そして自分の専門分野以外にも博識な人たちはいくらもいます。医師でも医学知識や医療技術があっても常識をわきまえていない人も存在します。(誰とは言いませんが)
    一般人でも学様が思うほど物を考えずに
    権威や権力に追従する人ばかりではありません。簡単に情報操作に踊らされない人たちも多数存在していることを学様は想像できないのでしょうね。確かに医療の現場では医師がヒエラルキーのトップに君臨していますが、それは医療の世界だけで通用するもので、世界は医療現場だけではありません。医師だって、医療の現場を離れればただの人です。学様は医療の現場以外の広い広い世界を想像できないから、蛸壺の中で医師が一番と思って他者の専門知識や能力を尊重せず、上から目線でデタラメな妄想論を垂れているのです。その姿はあまりにも滑稽だし、みっともないだけです。自分の世界がいかに狭い蛸壺かを宣伝しているのですから。

  40. ご自身がprejudiceに満ちた人間であると仰っているので、もう笑うしかないのでありましょう。私にとって一番身近な研究者は父でしたが、謙虚そのものの人で自身の研究についてはもっとこうしとけばよかったとか、まだまだですわとか、もっと偉大な先生が居てね、とか話を聴いていたもので、そんな父を尊敬するわけです。stap関連でお知り合いになりました方々につきましても少なくとも私が知己を得た他では得がたい友人が、他者に尊大であったり一般人を見下したりしたことは私の記憶の限りありません。

  41. こないだ出先でうっかり怪我をしてそちらの医者で診てもらったら、重症かもしれないから地元でMRI撮ってもらいなさいといわれ、町医者にかかったら、ろくに診もせず、検査などいらん、ほっとけば治る、紹介状もないのは何事だ、と暴言あまた。時間ないからだし、前の医者をなんだと思ってる、先にこじれたらどうする、とやりあって検査にこぎつけたらたしかにほっとけば治るかもしれないが、悪いとこだらけでした。なんか態度とか見立てが学医者とかぶりましたよ。sakiでしt「。」

  42. いくら何でも「内緒コメント」を公開するとは、何を考えていらっしゃるのか?完全な信義則違反ではないか!筆頭著者の行動と瓜二つですね。
    「反日無罪」ならぬ、「反:STAP批判無罪」という思考回路なのでしょうか?
    「擁護」の方々の思考は、「自分達の行動は道義的に正しく、公益性もあるから、少々のことは許される」ということが根っこにあるようですが、寛容な世間のお目こぼしに救われているだけなのと違いますか?

  43. https://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15948817.html

    クリアバンドの出ているキメラTCRのゲル2が本物である可能性はあると思います。しかし、理研は、このキメラTCRの実験結果を一過性でアップし、すぐ引っ込めました。小保方氏が抗議したからとなっていますが、学とみ子は信じていません。

    報告書も信じない、調査委員の会見でのコメントも信じない、信じるのは自分の「想い」だけなのですね。そして、その「想い」の根拠を語ることもない。
    もう、joさんの仰る通り「笑うしかない」のでしょうね。

    個人的には「TCRの質」と「TCR再合成の無いマウスは生まれないと考えるのが普通」について、科学的にご説明いただきたいのですが、無理でしょうね。

  44. いやもう、こちらは学さんほど暇な時間は無いので、あまり関わりたくはないんですけどね。
    あまりにも出鱈目、気違い沙汰のコメントがくるので、仕方なく、少しだけ対応。

    学とみ子;遺伝子が切り取られたとか、欠損したとかの表現法を、やっぱりさんは、すごくお気に召さないようなのです。TCR遺伝子は、一部のDNAが切り取られるとか、欠損した状態になると書いても、どこにも科学的間違いはありません。一般的な表現ですよ。
    なんで、それが、学とみ子のあきれた表現になるのでしょうか?

    というのを見て、呆れかえりましたね。

    そもそも、先に私が過去の学さんのコメントを羅列したのは、そもそも学さんが私の記載
    「30億塩基対の内のVDjunctionの部分の数百?の塩基対が欠損しただけのことで、」
    に対して、

    >ここの記載は、下線部分で、やっぱり氏はまちがっていますね。
    > 再構成について、やっぱり氏の知識が十分ではありません。
    >TCR再構成とは、DNA一部が切り取られたとする生体反応ではありません。

    などと奇妙なイチャモンをつけてきたので、

    いやいや、TCR再構成について、「一部のDNAが切り取られる」とかの表現を先にしてきたのは学さんですよ、自覚してないのですか? 認知障害ですか?

    という意図で過去にコメントしたものですけど、、  記憶はないのでしょうねえ。

    学さん自身が「一部のDNAが切り取られる」と書くのは間違いではないけど、他の人が「一部のDNAが切り取られる」と書くと間違いだという、学さんの脳内はもはや正常であるとは思えないのですけど。医者に掛かったらいかがでしょうか。

    で結局、私の記載の何が間違いなのか、通常の日本語読解力では、学さんの意見には見出すことはできません。
    是非とも、通じる日本語で、私のどこが間違っているのか、記載してほしいものですね。

    それから、

    例によって、愚劣で卑怯な学さんのやり口ですが、、

    ここため息さんのブログの私のコメントを延々と無断で引用しておきながら、ここ部分はこっそり削除してるんですよね。

    使い捨てになった細胞って、一体、何の話なのでしょうか?

    何百回、何千回繰り返しても、「STAP論文におけるTCR再構成の意義」を議論する際に、免疫学上のTCRの話を持ち出すこと自体がナンセンスである、ということが理解できないということでしょうね。

    あのねさんとか、自称研究者の方が学さんに教えてあげれば、少しは理解するのでしょうかねえ。

    まあ無理か。

  45. おやおや、必死にこちらのブログを注視していたようですね。
    即、からんできました。
    面倒だから、学さんが忙しそうな土曜日の午前中にすればよかったかな。

    多分、卑怯者の学さんは私のコメントを承認しないでしょうから、こちらに挙げておきますね。

    学さん

    >以前より、TCR理解が進んだようです。

    あのー、私の書いたことは1年前と全く変わってません。
    「STAP論文におけるTCR再構成の意義」を議論する際に、免疫学上のTCRの話を持ち出すこと自体がナンセンスであるという主旨の意見を何十回も言い続けています。

    それに対して、学さんが「以前より、TCR理解が進んだようです」と感じたということは、以前は私の意見を全く理解できなかった、ということでしょうね。

    と思ったら、、、あらら

    >TCRに、免疫学的か?、そうでないか?なんて関係ないです。逃げるな!

    あーあ、まだ理解できないんですね。

    STAP研究においては、TCR再構成はDNA上の分化細胞の目印という、それ以上でもそれ以下でもない意味しかありません。

    TCRという文字につられて、受容体タンパクのことを考えたりアポトーシスのことを考えるのはナンセンスだということですよ。

    まあ、PCRの原理も理解できないであろう学さんには、何度も議論の対象にしている電気泳動のバンドの意味も理解できてないようですけどね。

    2019/5/14(火) 午前 9:17[ yap*ari*w*katt*na* ]

  46. 天下に唯一正しきは我、学とみ子である。
    しもじも研究者一般人はひたすらひれ伏し崇め奉るべし。
    身の程をわきまえぬ悪逆非道の研究者なぞという医師でも無い愚者どもが、我の意と異なるが故に蒙昧である文書を掲げ持ち、森羅万象を知る医師である我を指弾するとは何事ぞ!

    学さんが唱えている細胞は、既に筆頭著者等の撤回された論文で対象とされた細胞から性質もかけ離れてしまった独自
    のものです。
    ”STAP”を使わず、独自の”GAKU”細胞を語っていると学さんは表明したらいかがでしょうか。
    独自性は大切なものです。
    そうすれば、どなたも「学さんは間違えている」「学さんはわかっていない」等の指摘はしないのは保障します。
    でも、学さんは構って欲しいのでしょうから(としか思えない)、する訳がないか。

    以前より、学さんが学生の頃に、指導の教授達にねじくれた恨みを抱いたのでは無いか、と読むものに感じさせるものがありましたが。
    この頃は、日々ますます激しくなっています。
    よほど現実社会での日常に不満があるのでしょうか、”医師である”ことだけにすがりつき、ネットのブログ内で(自己満足のみの)万能感を表明、要求する事が蜘蛛の糸? 
    可哀想に。

    私の地域でのかかりつけ医(とまでは言えないかも)はいわゆる町医者さんです。
    でもね、上皇ご夫妻ご在位中にご進講をした経験もある方なのですよ。
    とても丁寧に聞いてくださるので受診するのが楽です。
    学とみ子さんをもって医師を語ると、医師を貶めるものとなってしまいますね。とても困ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください