もうすぐは〜るですねぇ♫


当地では早咲きの桜が芽吹いてきました。暖かくなってきましたね。もうすぐ春、いやもうすでに春なんでしょう。

春になってもならなくても頭の陽気がおめでたいのはこの方で、当方等が色々可能性を挙げてきてあげたのに、学とみ子はパスワードを誰にも渡していないというのだから、こんなコメントをしたら学とみ子認知症説になっちゃうじゃないですか。
2019/2/21(木) 午後 9:55 [ m ] パスワードやIDが悪意の有る第三者に盗まれていたなら、今頃は、このブログは消滅しています。よって、それは無いと思いますよ。
いいのでしょうかね。擁護とはこんな程度の頭なんでしょうな。
そしたらOoboe殿は
2019/2/22(金) 午前 0:44 [ Ooboe ] 「 ネット操作に詳しいmさんにお聞きします。
だって。mjもんたはネットのプロを自称しているのになにも知らないことが、すでに明らかでしょうが。DNSすら知らないんだよ。

さらに、学とみ子は自分のところに来たコメント—-当方が掲げた可能性をさらに要約したらしきコメント(非公開)—-を引用して(2019/2/22(金) 午前 5:59 学とみ子)、2019/2/22(金) 午前 7:02 学とみ子 では「⑸超一流クラッカーによる陰謀」説を主張しています。(2019.2.25 超一流クラッカーによる陰謀説を主張していると思ったのですが、御本人から違うとのコメント(2019/2/25(月) 午後 4:04 学とみ子)がありましたので、このパラグラフは削除します。)

しかし、mjもんたすら認めるように、⑸超一流クラッカーによる陰謀説は、どう考えても無理なので、前にも書きましたが「お友達が親切説」を、お友達に確認して聞いたとして採用して、自称コミュニケーション能力のある方がコミュニケーション不足であったことを認めればいいのに。ホントかどうかは学とみ子とお友達にしかわからないわけで、認知症の症状の1つが加わって、本格的認知症と言われ続けるより、ずっとましな落とし所だと思うところですな。

しかし、狸さんも面白いね。plus99%さんの解説について再現実験して確かめたり、「アズミ・ハルコは行方不明」なんていう語呂合わせになるオタク?本・映画を探し出した?知っていた?のだから。

当管理人が知らないだけか。

 

「もうすぐは〜るですねぇ♫」への132件のフィードバック

  1. しかし、お礼も言われないのに、親切もいい加減にしなさいと、体内時計さん、はなさん等から叱られそうですけど、2019/2/22(金) 午前 8:49 学とみ子に対してコメントしちゃいました。2019.2.22 09:51頃

    > 学とみ子さん

    お友達のxxxさんのページの「新しいクリニック」という学とみ子さんの実名が写っている写真のあった記事の改訂と、学とみ子プロフィールの自己紹介の非公開への設定がほぼ同じ時期に行われています。
    学とみ子さんがxxxさんにxxxさんのページの写真を削除するように依頼したのでしょうか?

    もし違うのなら;
    xxxさんは別の、Yahooブログではない学とみ子さんのクリニックのページの構築を行ったようですから、そのサイトの管理者パスワードを知っているはずです。この別サイトの管理人ID、パスワードとYahooブログのID パスワードが一致していませんか?学とみ子さんが教えたわけではないのにxxxさんにはわかっていて、自分のサイトのページを改訂するのと同時に、学とみ子自己紹介を非公開にした可能性はないのでしょうか?聞いてみました?

    学とみ子さんがxxxさんに写真を削除するように依頼したとすると;
    パスワードを誰にも教えていないので、2月10日以降に自己紹介を非公開に設定したのは学とみ子さんであったのがほぼ確定します。

    落とし所を教えているんですけどわからないだろうな。

  2. そうですね。
    超一流クラッカーならリンクしている先も復活させますね。
    陥れるのが目的ならば、匿名で役所にちくりますね。そうすりゃだれの仕業だ?なんてはなしにならないんですね。金にも名前の売り込みにもならんけど若干まし。
    わざわざ教えて削除できるようにしたんでは機能しないし足がつくんですね。
    お人好しで間抜けだけど腕は超一流のクラッカー。ラノベにしかいないって。
    セオリーどおりなら現場に「確かにいただきました」ってカードを残して去る天才クラッカーhibotarouは超絶美少女または超グラマーあるいは超絶イケメンまたは世界を影で牛耳る謎の大富豪。来週もさーびすさーびすぅ!。期待して待つ。

  3. はじめまして
    皆さまから「学とみ子さんのお友達」と称されている者です。
    私は、学とみ子様からは金銭で依頼されている者で、友達ではありません。

    私のブログ内のクリニック記事の改定に関しましては、私のブログのアクセス解析をしたところ、当該記事へのアクセスが何件か認められました。クリニックは既に閉院しているので、HP(削除済み)へのリンクと個人情報が載った写真を私の一存で削除致しました。

    クリニックのホームページは、某レンタルサーバー会社を利用しており、ffftpでサーバーに転送する方式でアップしていました。転送パスワードやユーザーIDはサーバー会社から提示されたもので、Yahoo!ブログのIDやパスワードとは全く別物です。
    私が学さまのYahoo!にログインすることは、過去も現在も不可能です。

    私は今回の問題に関しては部外者ですので、私のYahoo!ブログでのハンドルネームを記載するのは止めていただけますか?

    plus99%さん、前の記事でのフォローをありがとうございました。

    ついでながら、私もアルビノーニのオーボエ協奏曲好きです。

  4. さて、本記事のタイトル「もうすぐは〜るですねぇ♫」については、連想することをちょろっと。

    キャンディーズには行きたいけど自重して、、

    つい最近、春を感じた話題なんですが、、
    乳腺外科医が女性患者にわいせつ行為を行ったとして逮捕・基礎された事件で、一昨日、東京地裁で無罪判決が出たというニュース。(もちろん、まだ地裁判決なので控訴があれば言語は高裁で争われるわけですが、、)

    この事件に関しては、ジャーナリストの江川さんらがいろいろ詳しい記事も挙げているので興味のある方は今からでもフォローできると思います。 (このブログの読者のレベルならば、簡単に種々の情報にたどり着けると思ってます)

    この裁判で3点ほど、このブログの話題(?)に関係することを連想できたのですが、、

    原告女性は術後の「せん妄」状態にあったという判断がされたことで、本人にとっては受けた被害は「事実」として確信していて、極めて真剣で悲痛な訴えを起こされたのですが、そのことはその女性にとっても不幸なことで、いわば被害者ともいえる、という解釈です。
    ふと思ったのは、一部の狂信的な擁護の方々も、一種不幸なせん妄に近い状態にあるのではないかということですね。本人にとっては自分の考えが完全に正しく、それを批判してくる人はすべて陰謀によって動いている相手であって、如何にその意見が科学的に正しくても論理的に適切であっても、まともに聞き入れようとはしないという状態なんですが、、。

    次の感じたのは、検察側弁護側で双方が医療者を証人に立てて見解を述べ合う過程も記事になっているのですが、、
    全く意見が対立することが多く、立派な肩書を持った弁護側医療者が実はまったくせん妄の臨床経験がない人であったりとかで、、、 まあ、医師が医学的な見解を述べたからといって、それが正しいとは限らないということですね。
    専門らしい肩書の医師ですらこれなのですから、高齢で昔の医学部教育しか受けていない自称アレルギー臨床医が、専門外で習ってもいなかった分子生物学について、遺伝子異常認知能力とか言い出すのも仕方のないことなのかと。

    最後に、実はこの裁判の途中の公判において、「STAP事件」についての言及があるんですよ。
    これは各人が読んで判断されたら良いと思いますが、、
    取りようによっては、二重三重のシニカルな論旨になっていて、非常に面白いです。 まあ、このブログの読者レベルでないと理解できないかもしれませんけどね。

    さて、大事な休みの前半をつぶしてしまいました。
    この後はネットと離れて楽しんできます。

  5. 逮捕・基礎された事件

    → 逮捕・起訴された事件

    すみません。

  6. サトさん

    いらっしゃい。どうぞ自由にコメントしてください。

    なるほど、「お友だち」ではないわけですね。そして今回の件は、学とみ子さんから依頼して写真の削除、本文の改訂を行ったわけではないのですね。
    情報ありがとうございます。

    サトさんのYahoo!ブログでのハンドルネームを書き換えました。

    >学とみ子さん
    確認コメントをどうぞ。

    >plus99%さん
    ホントだ 学とみ子ブログ 開​設日​: ​20​10​/1​2/​2(​木)​  が左下に小さく書いてあるので、お友達はパスワードを知っているわけではなく自己紹介を非公開にしたわけではないのだ。
    この解説日はYahooがデフォルトで設定してあってブログ主が改変できるものではないんでしょうね。

    あー、当方の挙げた落とし所が使えなくなっちゃったよ。

  7. 大体「超一流クラッカーが自分のサイトをいじった」と思える精神構造がおかしいのですよ。

    ため息先生
    >お礼も言われないのに、親切もいい加減にしなさいと、体内時計さん、はなさん等から叱られそうですけど、

    いえ、叱るなどとんでもございません。
    優しすぎるのも程度問題では?と思いながらも、ため息先生、plus99%さん、やっぱりさん、そして(立役者の)あすみ7さん他皆様の学氏への助言(?)を(優しすぎるのよね、ま、そこが良いのねと)微笑ましく拝見し、事前予想通りの学氏の反応に憤激し、その後の皆様の「いやぁ、面白かったな。知らなかった事もわかったし」(推測要約)、寡作狸さんの怒涛の二連発・再現実験との結末に到るまで、高見の見物のつもりが、口うるさく怒りのコメント連発しつつとなりながらも、経過を楽しませて頂きました。
    (あえてだらだら長文で失礼いたします)

    一段落ついたところでの、高見の見物組見巧者の皆様方のコメントも秀逸揃いでございました。

    全てにおいて、ありがとうございました。
    ゆっくりと ”徒労感” をお楽しみくださいますよう。

  8. 2019/2/22(金) 午前 11:39 学とみ子 に対して、コメントしてみました。2019.2.22 11:44 頃

    > 学とみ子さん

    お友達が、学とみ子さんに代わって自己紹介欄を非公開に設定した、お友達のページは学とみ子さんに依頼されて改訂したという説は、お友達—実は違う—という方からのコメントttp://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=14813#comment-33854で却下されました。

    確認できたら、ご自身のコメント欄に書いてくださるようおねがいします。

    さらにコメントを加えました。2019.2.22 11:53 頃。

    > 学とみ子さん

    学とみ子曰く:「(当方等が)学とみ子が消去したのを忘れたか?、学とみ子が嘘をついてるか?」

    擁護の方々、上記2つ以外の現実的なあり得る説を建ててみてください。
    パスワードが盗まれた説は御本人が否定しています。
    魚拓を書き換える、改ざんページを魚拓にする説は、今の所現実的ではないとされています。

  9. サトさん

    いたみいります。
    そのような経緯でしたら、こちらこそこれまで確認を怠り不要なことをたくさん書いてしまいました。ご容赦ください。

  10. サトさん

    初めまして。
    安易にサトさんのYahooブログでのHNを使用してしまった事をお詫びいたします。
    申し訳ありませんでした。

    ご説明、よくわかりました。
    5年も前の記事のアクセス数が増えたことを疑問に思い、サトさんが当該記事を確認したところ、紹介されていたご近所のクリニックが閉院されていたため、HPや個人情報に繋がる写真を削除された、ということですね。
    学さんがサトさんに削除依頼したことを隠していたのではなくて、少しホッとしました。
    ありがとうございました。

    「アルビノーニ作曲オーボエ協奏曲ニ短調op.9-2」
    私も好きです。
    魂(・・この言葉を使うのは、若干抵抗があるのですが、と言ってもサトさんにはわけがわからないと思いますが)が震える、というのはこういう曲なのだと思います。
    因みに、youtubeでしたら、イ・ムジチ合奏団の演奏が好きです。
    https://www.youtube.com/watch?v=zEMjD04j07Y

    イ・ムジチを初めて聴いたのは、「ヴィヴァルディ:4つのヴァイオリンのための協奏曲 ロ短調 Op. 3」だったのですが、この時、初めて「琴線に触れる」という経験をしました。
    https://www.youtube.com/watch?v=B6X68db-a4k

    サトさんのブログ、音楽の話題が豊富で楽しいですね。
    外山啓介さんは今のところ「ぶらあぼ」で拝見するだけですが、いつか聴いてみたい演奏者の一人です。

  11. サトさん
    クリニックをGoogle検索すると、削除したとされたと思われるGoogle内の画像が残っています。
    ブログ管理者の権限で削除しておくことをお勧めします。第三者が容易に削除出来ませんので…

  12. もう…嫌だこの人たち…
    素人が素人に話をするから…

    ため息一派とやらの話が聞けないならそれはそれでもいいけど、学とみ子氏が信頼出来る本当の専門家に聞いた方が…

    —– セイヤ —–
    学とみ子さん

    もっと単純で、2017年に魚拓されていたものを、2019年2月9日時点で、その魚拓を再魚拓しただけかもしれませんね。
    archive.todayで取得した魚拓は、URLに日付が入らないので、枠外の日付は取得した日を示すだけなら、内容が2月9日のものとは言えないのではないかと思います。
    今、archive.todayに繋がらないので確認はできていませんけど、それでも絵文字の疑問は残ります。
    2019/2/22(金) 午後 0:50
    —–

  13. サトさん

    はじめまして。
    何かのご縁とこの度サトさんサイトを拝見させて頂きました。
    Windows10やMicrosoftのアップデートについてのご感想、同じだわと笑ってしまいました。
    長年Windows PCを使っておりましたが、現在はメインは憧れの(!)Macでのんびりしております。

    多趣味でいらっしゃるのですね&お庭の植物の画像が素敵です。

  14. サトさん

    ブログの魚拓を取った張本人です。確認不十分なままにお友達などと書いてしまいました。申し訳ありませんでした。

  15. oTakeさん

    私もサトさんへのコメントを書き込んだ後に某ブログでの当該コメントを見て、oTakeさんの「もう…嫌だこの人たち…」の言葉と同じくどっと脱力。
    私も素人ですが、私以上に素人が複数いるのですね。
    知識が無いにも関わらず、どうしてPCやネットについて助言できると思うのでしょう。

    魚拓に関しては、今回の件で素人なりに理解させていただき有難かったのです。
    同じ解説を見ているのでしょうに、あっちに向いた”助言”で混ぜっかえす。

    こんな事をすると、学さんがまたまたこんがらがって、Ooboeさんや あのねさん要望の ” Lさんとの科学的議論”(!)ができなくなってしまい、焦れたOoboeさんに再度「どっちが大切なのですか」と言われてしまうではないですか。ねぇ… カワイソウナ ガクサン

  16. 皆さま
    暖かいコメントをありがとうございます。
    もっと早く名乗り出ればよかったのですが、却って混乱させてしまったのでしたら申し訳ありません。

    体内時計さん
    YouTubeの紹介をありがとうございます。早速聴きました。
    アルビノーニの曲は哀愁があって、日本人の心に染みるような感じですね。
    ビバルディは少々忙しなく感じるかな・・・(笑)

    oTakeさん
    貴重な情報をありがとうございます。調べてみます。

    はなさん
    パソコンの記事をお読みいただきありがとうございます。
    パソコンは自己流できちんと勉強した訳ではないので、稚拙な記事で恥ずかしいです。
    私も昨年MacBook Airを買いましたが、中々使いこなせません。

    あすみ7さん
    お言葉恐縮ですm(__)m

  17. oTakeさん 

    2019/2/22(金) 午後 0:50 [ セイヤ ] は困っちゃった方のようで、以下のようにコメントしましたが、届くでしょうかね。2019.2.22 14:45頃

    > セイヤさん

    魚拓を魚拓に採取しようとすると
    Invalid URL: ttps://archive.is/xxxx
    になります。当然でしょうね。
    そういうアホなことはできないように作っておかないとね。

  18. サトさん

    当方のブログでは失礼な発言が合ったかと思います。お詫びします。また、最初のコメントに対する応答も適切ではなかったかもしれません。
    この時勢ですので、自称されても、慎重に対応する必要があったからです。学とみ子さんからはなにも応答がありませんが、その後のサトさんの発言から信頼に足りる方と判断できました。
    不快な記事、コメントは遠慮なくおっしゃってください。コメントでしたらコメンテータとの討議の上削除、改訂します。

    これに懲りずよろしくお願いします。自由な場ですのでご自由な発言をどうぞ。

  19. yap*ari*w*katt*na*さん

    せん妄、妄想、認知症の説明のある文書をみつけました。
    古茶 大樹、高齢者の幻覚・妄想
    これを読むと、せん妄は意識障害があり可逆性だそうで、乳がん手術の事件・麻酔下であったというのに当てはまりますね。また江川紹子さんの記事にあるように、周囲の対応いかんではこのような事件も大事にならない可能性があることがわかります。かえりみて、学とみ子さんの場合は?と考えるわけで、それなりの意見がでてきますが、素人ですから考察は避けることにしましょ。

  20. yap*ari*w*katt*na*さん

    >実はこの裁判の途中の公判において、「STAP事件」についての言及があるんですよ。
    これは各人が読んで判断されたら良いと思いますが、、
    取りようによっては、二重三重のシニカルな論旨になっていて、非常に面白いです。 

    以下の記事でしょうか。

    ********
    弁護側主任弁護人の高野隆氏の最終弁論は2時間弱にわたった。冒頭に2014年に理化学研究所で起きたSTAP細胞事件を取り上げ、STAP細胞事件の教訓として、「科学の世界の作法(ルーティン)が『捏造』を見破ったということ。科学雑誌に科学的な知見を発表するためには、その知見の根拠となる客観的なデータを明らかにしなければならない。小保方(晴子)氏もこうした科学の世界の作法に則って、論文にプロトコルを明示し、実験のデータや画像を載せた。その結果、世界中の科学者が検証し『世紀の発見』は『捏造』であることが明らかとなった。もし小保方氏が理研ではなく、科捜研の研究員だったら。本件で問われているのはそういうこと。刑事事件では一人の人生がかかっており、より厳しくあるべき」と弁論を始めた。
    *********
    https://www.m3.com/open/iryoIshin/article/651728/

    「もし小保方氏が理研ではなく、科捜研の研究員だったら。本件で問われているのはそういうこと。刑事事件では一人の人生がかかっており、より厳しくあるべき」

    本当に、重い言葉だと思いました。

  21. yap*ari*w*katt*na*さん

    良いメニューをご紹介いただけました。
    産婦人科医が手錠をかけて連行される姿が放映され、産婦人科医が少なくなる因となったのを彷彿される事件でした。
    この事件では4人部屋、手術後すぐとの被害の背景から「立件は無理筋」とは考えてはいましたが。
    まだ高裁、最高裁とありますが、無罪が出たのは何よりと思っておりました。

    体内時計さんご紹介の他に、江川紹子さんが結審後、判決前に事件の概略を書かれているのを見つけました。
    大変、わかりやすく経緯が書かれています。
    ”STAP細胞事件” とある部分だけを引用いたします。
    他にも「科学性」が問われると実験ノートのあり方、資料・データの破棄、などSTAP事件を引き合いに出しわかりやすく書かれています。

    =乳腺外科医のわいせつ事件はあったのか?~検察・弁護側の主張を整理する=
    https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20190119-00111366/

    *********
    「背筋が凍る…」と専門家

     そして、再現性がなく、実験ノートの記載も不適切だったSTAP細胞事件を引き合いにして、科捜研鑑定の科学性に大きな疑問符をつけた。

     弁護側証人となった法医学者は、「このような形で実際の刑事鑑定の分析がされているということに、少し背筋が凍るような気持ちになった」と証言している。
    ********

    最近、3カ所の病院に3日連続して行くことがありました。
    医者にかかるのが嫌いですので、久々に診察を受けた事になります。
    病院規模の大小を問わず、医師の診察時、必ず看護師が側に控え、特に大きな地域を包括する病院では医師と患者の間に看護師席といえる椅子があると共に、医師のヘルプ役が医師の後ろに控えていました。

  22. うむ。魚拓とブログプロフィールの著作権。

    引用の要件を満たしているか、いれば著作権侵害を問われる事柄は非常に少なくなりますね。
    また、内容が基本的には自著の宣伝、クリニックの宣伝で拡散を希望してバナーを用意してるのですから、無断でそれらの文章を複製して拡散されることを望んでいるようにも見えます。権利侵害はあるが、その権利は行使できる状態にしてあったのかというのはままあるのですね。
    専門家に聞かなきゃわかんないですがねえ(笑)

    学氏の主張のように魚拓が改ざんされたものであれば、著作人格権を明確に侵害しているといえることでしょう。

    それより、「誰ぞのインタビューとかを魚拓にしてどこぞのサイトにたくさん蓄積してますからご覧になってください」と拡散するというのは明確ににいろんな権利を侵害してますよooboeさん。あ。ここは読まないんでしたか。

    アトモスとかいうところから画像を孫引きしたり、出所の表示がなかったり、それについて意見や批評をのべているわけでもないといった多数の画像は引用の要件を満たしていないので権利を侵害してますよ楠本英正さん。あ。ここは読まないんだったか。

  23. 体内時計さんのAmazonカスタマーレビューでトラブったという話から思いつたのですが、Yahoo のバグ説があるかも。しかし、ブログ主が非公開にしているのをYahooがなにかの操作でアクシデントで公開にしてしまった、そして長らく気が付かなかったというのはありそうにないな。Yahooにとっては致命的な信用問題になるからね。
    Yahooに問い合わせているらしいから、答えが出るかな。そもそもYahooは答えないかもしれない。Yahooは致命的なバグなのでとぼけるかも。

  24. 思いついた原因。

    遥か昔の話です。
    待ちに待ったネット定額制。
    それまではメールも回線を切ってから書き上げ、送信時に再度繋げて送る、そのような使い方をしていたネット従量制でした。

    喜んですぐに定額制を契約し、慎重に設定。
    設定後は、数回は確認したのですが。
    ルンルンしながらネットし放題、DLし放題を楽しんでいた所、ん万円の請求が。(後半でした)
    慌ててプロバイダに電話をし確認した所、設定されていないとの話。
    後は、「設定をした」、「設定できていない」の水掛け論。
    ハッキリとした原因はわからなかったものの、憤懣やるかたなくも、ん万円を支払った後に、自分なりに「これでは?」と思った事。

    PC使用時に停電があり、当然ブッチンと切れました。
    復旧後にPCを起動した所、不具合がなく起動。
    その停電を思い出し。
    以下2点を涙を飲んで己に言い聞かせました。
    ・停電の際の強制終了、起動のどこかで、設定が戻ってしまった可能性がないではない
    ・所詮、PCはWindowsで一般人が使いやすくなったとはいえ、冷蔵庫、洗濯機等の家電製品とは違い、まだまだ未完成、発展途上のマシン。
    家電のようにスイッチオンで、ほぼ間違いなく使えるものではない

    お陰で設定変更をした後は、幾度か確認をする習慣がつきましたので、高い費用を払いはしましたが勉強になりました。
    ネット、PCは自己責任も骨身にしみつきました。
    (駐車違反もしたので、合わせて10万は当時では痛い出費でした ^^;)

    あちらは今もまだ、ブログに来る人、来る人に聞いているようですが、自分で絶対確実に設定変更をした、その後も何度も何度も確認している、はあるのでしょうか。
    Yahoo!のバグもあり得ますね。
    でも、無料のYahoo!ブログを使用しているので、ごり押しは難しいでしょうね。
    嫌だったら、それなりの費用を払い、プロにメンテをお願いする事を考えたほうがよろしいでしょう、というかそうすべきですね。
    PC、ネット知識は常識レベルも無いのが今回でも判明したのですから、自覚して。
    より重大なことが起きないうちに。
    嫌ならネット通販はしない、カードで買い物をしない、ですね。

  25. 【魚拓とブログの著作権】
    まず、著作権の本質的な部分ですが、魚拓に取られたブログページが、著作権の保護対象になるかという問題があります。

    その際にはまず、著作権法で保護されるものかということ。さらにそれが仮に本来、著作権法で保護されるものであったとしても、例外規定に該当しているか否かということも考えなければならない。
    著作権法で保護されるものは「思想又は感情を創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの」(2条1項1号)
    つまり、ブログ記事は創作性が高いものとして扱われます。商品の紹介と同じで、しかし、ブログプロフィールは、今回の件ならば、学とみ子氏による自身の紹介、ブログの紹介です。少し意味合いが変わってきます。plus99%さんが『内容が基本的には自著の宣伝、クリニックの宣伝で拡散を希望してバナーを用意してるのですから、無断でそれらの文章を複製して拡散されることを望んでいるようにも見えます。』と考えられている部分です。
    このような性格を持ったページは創作性の低い、まさか、プロフィールの内容そのものが嘘なの?ということになります。
    著作権法上の例外規定を考えなければいけませんよね。

    私が2019年2月19日のブログプロフィールの魚拓を取りました。私がこれをコメントした時に『コード比較目的のため』という短い文言があったと思います。はなさんによれば、素敵なんだそうですが、これは著作権法上の例外規定の宣言です。具体的に“情報解析のための複製等(第47条の7)”にあたります。
    “コンピュータ等を用いて情報解析を行うことを目的とする場合には、必要と認められる限度において記録媒体に著作物を複製・翻案することができる。”
    つまり、2019年2月19日 のブログプロフィールは、その比較対象が改ざんされたものではないかと主張する 2019年2月9日 の魚拓に対するもの、コード比較する為には魚拓管理者側のスクリプトを通して魚拓データに変換することでしか得られない。つまり、法文等の“必要と認められる限度”を考慮したものです。
    あの短い文言にこういう法的根拠が込められていたんです。支援者たちが騒がなければ説明する気も無かったのですけど…

    ため息先生のこのブログと Yahoo ブログはそのコード的なものは変わってきますから、恐らく魚拓にした時には違い等が出て来るでしょう。
    そもそも、そういう解析等は学とみ子氏側でやって欲しいんですけどね。

    仮に著作権を問題にする時、その対象物である 2019年2月9日 がどのようなものであったか(現在、魚拓でしか確認出来ない)を確定しないといけないわけですよ。

    もし、2019年2月9日の魚拓が当時を示すものだったと裁判所が推認したならば、著作権法の問題だけでなく、学とみ子氏が虚偽(この意味は意識的なもの、忘れていた等過失も含む)ということになり、様々な前例も含め、法的なバランスを考えた場合、お互いが消耗しただけになるでしょう…

    この件で色々書きたいことあるけど…また今度ということで。(あーあー、何か時間が勿体無い…)

    一応、この件を含め、司法関係者との相談が事前に有ります。ため息先生の『月夜ばかりとは…』があったので…
    https://i.imgur.com/PjXapNr.jpg

  26. sighさん

    >魚拓を魚拓に採取しようとすると
    Invalid URL: ttps://archive.is/xxxx
    になります。当然でしょうね。

    仮にそれをarchive.isが許可したとして、
    カレンダーと左コラムの記事やコメントはその2017年ですか、のものになることでしょう。

  27. 魚拓を魚拓に取ると…
    エラーで排除されるか、排除されない場合は魚拓のURLが魚拓元になるだけですね。
    Yahooブログの情報からでは無くなります。

  28. 体内時計さん

    得るものは何もありませんにサトさんのHNが残っています
    Dさんのコメント読みに行ってみつけました。

  29. サトさん

    すみません。過去に間接的ながらサトさんに失礼なコメントをしてしまいました。お詫び申し上げます。

    サトさんのブログを拝見させていただきましたが、コンサートへよく行かれており、とても良い趣味をされていると感じました。
    当方はコンサートはあまり行かず、CDばかり聴いておりますので、今後はコンサートへ行く機会を増やそうと思っております。

    アルビノーニ作曲オーボエ協奏曲ニ短調op.9-2ですが、体内時計さん同様、イ・ムジチ合奏団の演奏がおすすめです(体内時計さんも良い趣味をされてますね)。
    実はイ・ムジチ合奏団は苦手で、かの有名なアーヨ盤のヴィヴァルディの四季ですら一本調子と感じてしまいますが(センスが悪くて申し訳ございません)、この曲はノビノビとしていて心地よいと感じます。この演奏を聴くと、かのトスカニーニが絶賛したのも納得できます。ホリガーのオーボエもニュアンス豊富で素晴らしいです。

  30. 学とみ子さん

    セイヤ氏のいう2017年のホームページの魚拓とはブログトップの魚拓のことのようですよ。
    プロフィールの魚拓の左上、「学とみ子のブログ」をクリックで行けます。
    現在もあり、見られますよ。
    そこにはそのクリニックなどの「3本のリンク」は、それがあるページではないので当然ありません。

  31. 魚拓から魚拓について
    1) 魚拓サイトA から 同魚拓サイトだと、同一アドレスのモノなので、エラー
    2) 魚拓サイトA から 別の魚拓サイトB だと一応魚拓が取れますが、魚拓サイトAの2019年2月9日の魚拓が魚拓Bの2019年2月22日に取られたと明らかに分かる状態になります。試行済。
    https://i.imgur.com/MLwoxKW.jpg

  32. 魚拓の魚拓の件

    狸さんが、それも実験なさっていました。^^

    2/21 【実験】
    そこの追記です。
    【2/22追記】魚拓の魚拓をとることは可能か?

    狸さんにアクセスして楽しんでくださいませ。
    不可能との事でした。

  33. 因みに先程検証した 2) 魚拓サイトは国際的にも、日本の裁判所にも内容や日付に関して信頼性の高いサイトです(そのサイトの魚拓は裁判で日付と内容の論争になったこともあり、証拠能力ありになってます)

  34. 『もうすぐは〜るですねぇ♫』と言われれば、どうしてもキャンディーズのスーちゃん(田中好子さん)を思い出してしまいます。

    何と言っても、小・中学校のせんぱ(グサッ
    ひょっとすると同じ校庭で遊(銃声
    多分弟さんとは遊(大砲 from 序曲1812年

    売れなかった頃、実家の釣具店で店番をしていたという、噂(都市伝説?)もあったりして。

    ググったところ、私の長姉と生まれが約1か月違い(姉は早生まれなので学年は違う)。

    話題のせん妄事件も足立区で同じ。

    結論:個人情報は大切にしましょう。

  35. plus99%さん

    >得るものは何もありませんにサトさんのHNが残っています

    ありがとうございました。うっかりしていました。
    サトさん、申し訳ありませんでした。
    確か、他にもあったはず、と思い、探してみたら、

    「得るものは何もありません」
    http://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=14809#comment-33859
    2019年2月22日 11:04 AM

    「ピッカピカのハートが何故…」
    ttp://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=14784#comment-33549
    2019年2月20日 1:36 PM

    「魚拓と嘘と沽券 お笑いですな」
    ttp://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=14726#comment-33119
    2019年2月17日 8:30 PM

    ttp://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=14726#comment-33134
    2019年2月17日 10:36 PM

    ttp://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=14726#comment-33191
    2019年2月18日 9:35 AM

    これらのコメントにサトさんのyahooブログのHNを書いてしまっていました。
    ため息先生、サトさんのyahooブログのHNを××××で隠すことは可能でしょうか。
    お手数でしたら、コメントごと削除していただけますでしょうか。
    ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
    よろしくお願い致しますm(__)m

    追記
    ため息先生
    先ほど、頭にhを付けたまま5つもURLを送ってしまったので承認待ちになってしまいました。
    こちらが送れたら、(2019年2月22日 9:49 PM)の分は削除していただけますでしょうか。
    色々お願いばかりですみません。

  36. 皆さま
    HNのこと、却ってお手数かけて申し訳ありません。
    もう多少残っていてもかまいませんので、お気遣いなく。

    Dさん、コンサートはそれ程行ってないです。
    好きな演奏家のものだけ行っています。
    オーボエ協奏曲の解説をありがとうございました。

  37. サトさん

    学とみ子ブログの方で、私がサトさんのお名前を書いたコメント(学さんへの連絡を目的とした非公開前提のもの)が公開されておりました。また望まれざる形でお名前が登場することになりすみません。私が取得した魚拓のことでこれ以上心配させるのも可哀想かなと思って教えて差し上げたのですが、あの方の想像を超える反応にはついていけませんでした。

  38. あすみ7さん

    あちらのコメント拝見。
    想像を超えるというより、想像を絶する所業ですね。
    あちらへの あすみ7さんの非公開前提のコメント内容が、いかに妄想したら「恐怖のコメント」となるのか、しかも第三者を慮ることなく、自分の名前のみ隠す操作はしています。
    呆れ果てて怒るエネルギーも沸いてきません。

    サトさん
    心からお疲れさまでした。(&再度、一連の中での事、ごめんなさい)
    こちらは美味しいお料理の写真とか(管理人さんがプロ顔負けのお料理上手。時折画像をアップしてくださいます)、今回のように音楽に詳しい方もいらっしゃいますし、肩肘張らずに遊ぶ事ができる場でもあります。
    ご覧になってわかるように、PCにチョー詳しい方々もお揃いです。
    袖すり合うも他生の縁、今後ともよろしくお願いいたします。

  39. はなさん

    私が学さんの余りに酷いコメントを見て、「個人情報を自分で垂れ流しているよ」と自覚してもらうために、そしてこっそり削除して嘘つき呼ばわりされるのを防止するために魚拓を取ってお知らせしたことが発端となった一連の騒動、想像もしていなかった程に長期化し、まさにSTAP騒動の縮図を見るようでした。計らずも学さんに同意されてしまったところを見ると、やはり彼女は何も分かっていなかったと再認識されました。彼女の同意コメントはそのうち削除するかもしれませんね。

    最初のコメントも公開を想定していなかったし、その後も学さんの本名をコメントに入れることで、公開させないようにして学さんに誹謗コメントの削除をお願いしてきたのですが、彼女は自分の名前を伏せ字にしてでも一部を公開したかったようです。公開されたコメントを見ても、何がしたかったのか不明です。そして公開を前提としていないのに「印象操作ですか?」って・・・。アホですか、って思いました。

    挙句の果てには、私が学ブログのIDとパスワードを盗み、愉快犯としてリンクを復活したり削除したりしたのだそうです。あいにく、私がそのような操作をしていないと主張しても、「私は嘘をついてないわよ」とする学さんと同じく、客観的に証明することはできません。もしIDとパスワードを持っているのなら、誹謗中傷記事も自分で削除しますけどね。お仲間がお勧めするように、警察にでもyahooにでも捜査依頼をされたらいいと思います。もし何の対応もせずにブログを続けるとなると、結局は自分を守るための方便で、私がIDとパスワードを盗んだなどとは露も心配していないことになる…などとは考えないのでしょうね。

  40. 体内時計さん

    HN書き換えました。ダブったコメント古い方を削除しました。ご確認ください。

  41. ため息先生

    ありがとうございました。朝から面倒なことをお願いして本当に申し訳ありませんでした。
    また、お時間があるときで結構ですが、

    「体内時計2019年2月22日 9:49 PM」
    「体内時計2019年2月22日 9:55 PM」

    この2つは同一の内容ですので、どちらか1つを削除していただけますでしょうか。
    ご迷惑をおかけしてすみません。
    よろしくお願い致します。

  42. ため息先生

    全て確認させていただきました。
    本当にありがとうございましたm(__)m

  43. あすみ7さん

    学さんのコメントです。
    【>何度もオフラインで提案したのですが、

    何を言ってるのでしょうか?たくさん承認できないような文言を書いてきたくせして、何がオフラインだ?
    息を吸っても吐いても嘘をつくのね。
    なぜ、文章を入れ換えて創作したり、アニ文字を入れたりしたの?
    何か、目的があるんでしょう?
    真性学とみ子ブログとは違うものだと言い逃れるため?
    こんなことして、️〇さんに迷惑かからないの?学とみ子は、そちらのの方が心配です。】
    ttps://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15871520.html#15874263

    あまりの驚きで言葉が出ませんが、学さんは「オフライン」の意味がわからないのかも知れませんね。
    それか、頭に血が上って、コメント自体が理解できないか。
    あすみ7さんは何も嘘をついていないのですが、無自覚、無知識、思い込みで相手を嘘つきと思う人に対しては、本当にどのように対応すればいいのでしょうね。
    さらに、この期に及んで「こんなことして、️〇さんに迷惑かからないの?」って、大丈夫でしょうか。

    あすみさんが「〇」にどんな名前を入れたのか、この一連の流れを見ていた人たちはわかっています。当然、擁護の方々もわかっているはずです。
    それでも学さんは、擁護の方は何も言わない、自分の嘘に付き合ってくれる、と思っているから、平然とあのような驚くべきコメントができるのですね。擁護の方も舐められたものです。

    みんなで嘘をつき、嘘を許容し、共有し、これからも妄想を語り合うのだと思うと、学さんのブログはとても可哀そうな場所だと思います。

  44. あすみ7さん、体内時計さん

    あちらは魑魅魍魎の跋扈する場だと、改めて思いました。
    意味不明の混乱コメントの中でも、「〇さん」とだけは第三者的な書き方を忘れないのは固執と申し上げましょうか。
    それだけが今の学氏の中でハッキリとしているものなのでしょう。

    陰謀論は便利極まりない便法です。
    陰謀を企まれるほど自分は”素晴らしい”を根底に、あらゆる妄想が可能となる。
    例えば「自分を攻撃して来るES派は、本当は有能な自分の存在が怖いのだ。その証拠に〇〇で困っていると言えば、頼んでもいないのに助けに来るではないか」とかもあり得ますね。

    学氏は現在、絶好調でしょう。

  45. 体内時計さん、はなさん

    あと、色んな人が私の普通のコメントに対して、勝手に行間に妄想を付け足した上で極めて悪意的に解釈し、それに基づいて誹謗中傷する様が今でも見られます。

    若山さんもこんな気持ちだったんでしょうね。

  46. あすみ7さん

    若山さん攻撃、私も今回の件で(規模は小さいながら、そして今回は あすみ7さんは閉じられた仮想空間内ですが)連想致しました。

    実生活の基盤に、考えも及ばないレベルで執拗に嫌がらせ(彼等にしてみれば、正義の発露との大義名分があるので意気揚々)を続けられるのですから。
    若山さん、笹井さんは真面目であるが故に、「なぜ見抜けなかった」と自責もあったでしょうから尚更でしょうね。

    あすみ7さん、彼等は他者の優しさは理解し得ない生き方をしてきているのです。
    私も含め、他のこの顛末を見ている人々は(ほぼ全員、彼等が特異な存在なだけです)わかります。
    特異な存在であるが故に、「普通のコメント」の裏を陰謀論で妄想を付け加えて解釈する、それが彼等の「本来、自分は素晴らしい存在なのだ」と、その一瞬だけでも得意になれる。
    ま、可哀想な人達ですね、そう言って見過ごす訳にも行きませんが。

  47. 学氏のコメントを見ていると、学氏の妄想の裏が見えます。

    今現在の最新コメント(学とみ子 2019/2/23(土) 午前 8:58)を見ると、学氏のため息先生への悪口の裏にあるものがわかります。

    学部時代に、在籍した大学で教官との間で学氏にとっては不本意な事があったのでしょう。
    大学教官に対して、悪意を持ったコメントも多いです。
    それらを全て、ため息先生にぶつけているのだろうな、と。
    このコメント以外にも、ため息先生に対して恣意的に貶めるコメントを連発していますしね。
    (これって、彼等の「空虚な可能性」と同じになってしまわないか気をつけないといけませんが)

  48. oTake様
    私のYahoo!ブログのほうへ画像削除のご報告をありがとうございました。
    私も昨晩はGoogleの削除ツールについて色々調べたのですが、何もしないまま寝てしまいました。
    今oTakeさんのコメントに気づいて、削除されていることが判りました。ともかくよかったです。

    他の方々も私へのお気遣いのコメントをありがとうございます。

    それにしても学さんは少々暴走してますね。立場上これ以上のコメントはできませんが。。。

  49. 今になって思えば、婆さんの個人情報は駄々漏れになったままにしておいたほうが良かったかも、なんて考えてしまいます。所詮、漏れているのは本人の責任なんですから。

    婆さんには、こちらからの忠告はどうせ攻撃としか写らないし、真意は伝わらないんですから。婆さんに処方する薬はありません。

  50. サトさん

    良かったですね。
    こちらにお出でになる方々は、oTakeさんの今回の件にあるように、気遣いと心優しさ(本当の意での)があるので、私は居着いてしまうのです。
    (あのトンデモ学さんの画像すらoTakeさんが削除を依頼したのですよ)

    徒労が分かりきっていてさえ、助言を続けたため息先生、plus99%さん、やっぱりさん、あすみ7さん。
    結果は陰謀論で攻撃対象になってしまうという、これも予測通りの顛末でしたが。

    サトさんにとっては、彼女はかつてのクライアントだったのですし、リアルで知っている間柄ですから、これ以上関わらない方がよろしいです。(想像外の方向に行く方々なのですから)

    またお出でくださいね。

  51. 山の住人さん

    >今になって思えば、婆さんの個人情報は駄々漏れになったままにしておいたほうが良かったかも

    学氏の個人情報は、学氏が自らブログプロフィールで宣伝した事の自己責任で、すでに広まっています。
    拡散を知らぬは学氏だけだったのです。
    親切に忠告として教えて差し上げた方がいただけの事。
    (以前にも類似の事例があり、助けてもらったにも関わらず、学氏が学べなかっただけです)

    今回の、学氏が困っており「誰かー教えてー」とコメントをしたことから、常日頃から学氏に悪口雑言を投げつけてられていた方々が、手助けしたにも関わらず、学氏及びあちらに集う方々の無知と妄想に囚われた思考法により異様、怪奇な顛末となっただけの事。
    これらは学氏の無知による馬鹿げた願望=ネットは匿名、個人特定はルール違反=を持ってしても、如何ともしようが無い事です。
    一度広まった情報=学氏が自ら宣伝し、その後に何故か個人特定されたくなくなった情報=は削除するのは困難です。

    とはいえネットリテラシー欠如による自己責任ですが、年月が解決してくれますから、学氏はそれをお待ちになれば良いだけの事です。
    学氏ブログに集まる方々が、その間は心強く学氏を支える事でしょう、きっと。

    (主語を明確にしようとしたあまりにヒドイ悪文ですが、特定の方々を念頭におき、その方々が誤解なく文意を理解できんが為の一助と思い、あえての悪文です)

    誤字脱字ミスタイプ等ありましたらご寛恕のほど。

  52. あすみ7さん

    そこで本人が名乗っているHNではない名前で呼びかけるのはお行儀がよい行為ではないのです。非公開でと書けばよかったんだと思いますよ。故意にそこにすでにいるだれかと間違えやすいHNを名乗るのはどうでしょう。あすみ7というのもカツラ報告書と同じだと思います。
    好意だとは受け取られないでしょう。複雑化の一因だし、自身にもまわりにも火の粉が飛ぶネタを提供しています。
    意図と手法はつりあっているのかです。
    HNに対する姿勢は考えたほうがよろしいかと思います。

  53. 学とみ子 2019/2/23(土) 午前 11:30

    コメント抜粋です
    >現時点では、今後の経過を静観しましょう。ため息ブログの方(一部)も原因究明を考えてくれてるようですし----

    今後も、何かありましたら、こちらの皆様方が色々と原因の追究をする事はあると思います。
    学氏にとって良い事ですね。

    学氏がなしてしまう事は通常のネットリテラシーがある人では、まずしない事=即ち、現実の周囲ではまず起きない事=です。
    学さんの言動には、日常の生活ではお目にかかることができない珍しい事が多いと私も感じます。

    原因究明をするこちらの方々も、備えている知識、技術が豊富である事に加え、知識欲、探求欲が旺盛でいらっしゃるので、接した事の無い新しい問題があると興に乗って掘り下げます。
    新しい知識が増えますので、今後とも「懲りて手助けなんかしない!」とはなりませんでしょう。(多分ですが)
    メンドーーーではありますし、不快を感じるのもわかっていながらですが。

    それでも言いますが。
    感謝の一言くらいはあってしかるべきかと。

  54. はなさん

    以前の件も存じています。私もそれで彼女の実態を知りました。今回彼女は同じことをしているわけで、彼女の辞書には「反省」という言葉の無い方であることを再認識しているわけです。

    今度の騒動で得るところがあったとすると、彼女の取り巻きに対する目が少し変わったかもしれないということですかね。今後どうなるかわかりませんが。

  55. plus99%さん

    ご指摘仰る通りでした。あすみ7、hidaterouのHNは今回限りにします。こちらに初めて書き込む際にいいHNが思いつかなかったのと、最初は怒りに任せて書き込んでいたので、茶化しの入ったHNをつけてしまいました。その後段々とそれが普通のHNのように麻痺してしまっていました。こちらがなるべく冷静に学さんに話しかけたのに、学さんが攻撃的に反応したのも少し分かる気がします。

    非公開コメントにするために本名で呼びかけることについては少し意見が異なります。ですが、それが学さんの攻撃性を刺激したのはその通りかと思います。

    ご指摘ありがとうございました。

  56. 現時点では、今後の経過を静観しましょう。ため息ブログの方(一部)も原因究明を考えてくれてるようですし----
    https://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15871520.html#15874489

    なんだろ、そのひとごと。

    考えてあげてないと思うな。ひとごとだから。
    未だ消し落としがいっぱいある人が確かに消しましたなんて誰も信じないし、スキルがないからできませんなんて、文字の大きさ変えたり画像いれたりどうやってんの?ブログに標準で機能があるのでね。考えるまでもなく一件落着してますがな。
    魚拓は面白い仕組みみたいだから見に行っただけだな。
    違法とか迂闊なことは言った奴が悪いとなるから火消しただけだな。
    自分のブログ、自分の仕事のことでしょ。困ってる奴が努力しろ。馬鹿が。

  57. 誤解のないように言い換えます。
    「彼女の取り巻きに対する目が少し変わったかもしれないということですかね。」は、「彼女の取り巻きに対する彼女の目が少し変わったかもしれないということですかね。」です。

    でも、予想したとおりですが、何も変わりなく、今までどおりで進行しているようですね。

  58. 学氏ってばっかじゃ無いの?いやばかか。
    また”火に油”で鎮火させないように、それどころか煽ってくるとは。
    自分の無知を自覚すれば、今後も同じ間違いはおかさないよう学べるのですが。無理ですね。

    ********
    学とみ子 2019/2/23(土) 午後 0:02
     略
    これは違いますね。以前の学とみ子のブログからのリンクですら、個人の名前とは繋がりません。出版した著書からでも繋がりません。それが繋がるかのような不確定情報を2017年に拡散したのはため息氏です。
    それで、はなさんは上記のような言い訳をしてます。
     略
    *********

    あえて言及しなかっただけですのに。
    ブログ内コメントで自ら名乗る個人属性、プロフィール、それらにそぐわない愚昧コメントの数々、自ら記事に書き公表した自分のPCのディレクトリ、その他諸々。
    「特定してください」と自分で表しているのですよ。

    以前も言いましたが、ため息先生はそのディレクトリを直すよう、具体的に教えて差し上げたのです。
    すぐに学氏、直せたでしょう?
    知識が無いにも関わらず、そのまま修正をする事で。
    しかし、その時点で既に学氏の個人情報は流れてしまっていたのです。
    学氏の日頃の言動から、注目されていたのでしょうね。
    (学氏は、他人の好意をわからない人だから、顧みる事なく反論するでしょうが事実は事実)

    他人に「言い訳」云々を言う前に、「自己責任」の語と「ありがとう」の語をよくよく調べ考えたらいかがでしょう。
    あと、目の前のPCを使うなら、最低限の知識は身につけましょうね。
    下記のような寝言を堂々と恥ずかしげもなく書く事をせず。
    「私にネット操作の知識が無く究明能力が無いことは、情けない事ではありますが、これも仕方ないです。」
    (学とみ子 2019/2/23(土) 午前 11:3)

    人は知っていながら口にしない事も、多々あるということを肝に命じるべきです。

  59. 学氏が、また誤解して、ある事無い事言いそうなので、補完します。

    上記のコメント内文章に【しかし】と【その時点で】の間に、下記を追加して読んでください。
    「しかし、その時点で既に学氏の個人情報は流れてしまっていたのです。」
    =ため息先生のコメントがある以前に、学氏の記事がアップされた=

    っとに、日本語を正確に読めず、あっち向いた方向に解釈する人を相手にすると、メンドー!

  60. あちらのブログ主はどうも危機感がなさすぎです。今回の件は自身の個人情報の取り扱いのまずさが原因なはずなのに、反省の色が全くないですね。自分のやらかしたことをちゃんと認識しているのでしょうか。

    話がかわりますが、擁護の皆さんの若山先生への攻撃がなにかに似ていると思いましたら、とある芸能人がとある殺人事件の犯人の一人として誹謗中傷を受けた事件を思い出しました。犯人たちはとあるテレビコメンテーターの書籍にこの芸能人が殺人犯であることを連想させる記述を信じ込み、誹謗中傷に至ってしまったとのことです。犯人たちは逮捕されましたが、たちの悪いことにその要因をつくったコメンテーターは記載された文章から犯人と認識することはないと発言したそうです。

    若山先生への攻撃もあの日をソースに擁護の方はしているようですが、あちらも若山先生が犯人であるように思わせることが表現をぼかして書かれていると伺っております(あの日は読んだことありませんし、読みたくありません。)。本人がそう書いたから間違いないと思っていると危ない気がします。おそらく、とある芸能人の時みたいに擁護の方に逮捕者が出ても当の本人は助けてくれないどころか見捨てると思います。

    あちらのブログ主をはじめとする擁護の方は自分たちの発言・行動をもう一度見直した方がよろしいのでは?でないと最悪のことになってしまいますよ。

  61. ”特別なミッション”など、学とみ子ブログに持つ訳がない。
    ”超一流のクラッカー”が、学とみ子ブログをねらう訳がない。

    阿呆らしいほどの尊大振りが、あまりにも自ら称しているプロフィールとそぐわず面白いので、私は見ているのです。
    以前は、それにしてもあまりにも可哀想に思って、助言めいた事も書いたりしましたが。

    また引き続き見ます。

  62. ミッション…て何?おいしいの?

    というか、どうしてそんな考えが出てくるんですかねぇ、あちらのブログ主は。まさかご自身がそのミッションとやらをやっているから反射的にこの言葉が出てくるのでしょうかね。某元PTAが多重ハンネだと騒いでいて実は自分がやっていたというオチがついたのに似てますねぇ。

    そんなくだらないことをやっていないで、ご自身の趣味に没頭してはいかが?そちらの方が数百倍楽しいですよ。

  63. Dさん
    「おそらく、とある芸能人の時みたいに擁護の方に逮捕者が出ても当の本人は助けてくれないどころか見捨てると思います。」

    当の本人が、「擁護」の人々の暴走を表立って制止してますか?してませんよね。
    「擁護」の方々は、リスクだけ負わされて捨てゴマ扱いになっているとしか思えません。
    ある意味、研究不正以上に、罪深いことです。

  64. サラリーマン生活29年さん

    彼らが烏合の衆でなければもっとまともな行動に出るはずなのですよ。例えば、強力なスポンサーを付けて一致団結して訴える行動するとか(これ自体褒められた行動ではないですが)。しかし、そういうのがないからとりあえず若山先生を攻撃なんですよ。それ自体リスクのある行動なのに、思考停止しているのでしょう。

    当の本人も止めないと更に自身の印象が悪くなるはずなんですが、そこまで考えていないようです。呑気に新しいオーディブルをだしている場合じゃないのですがね。

    ていうか誰がオーディブルを買うんだ?そんなの聞く位でしたらヴェクサシオンをフルヴァージョンの840回繰り返しで聴く方がマシですわ(それも嫌ですが)。

  65. こんな記事を見つけました。
    https://hibou-tyusyou.help/guide/298

    誹謗中傷の加害者が起こりうる悲劇について書かれております。あちらのブログ主をはじめとする擁護の方は今のまま活動していると本当にこうなりますよ。ミッションでもなんでもなく、ただのアドバイスですよ。それが分からなければもう何があっても知りません。

  66. 乳腺外科医の事件で科捜研の杜撰な科学捜査が浮き彫りとなったとき、STAP擁護が桂調査委員会を引き合いに出して批判の材料に使うのでは、という懸念があったのですが、案の定、tea*r*akt2氏が記事(ttps://blogs.yahoo.co.jp/teabreakt2/18745366.html)を書いていました。簡単に2つだけ反論させていただきます。
    【ES細胞では説明がつかないと思われる点がある中で、なぜES細胞による再現実験が行われないのか?】

    STAP細胞そのものが再現できなかったということをお忘れでしょうか。STAP細胞が再現できなかったのですから、さらに多額の税金と時間を使ってES細胞で同様の実験を行う必要があるのでしょうか。

    【『痴漢、放火、わいせつ行為・・・さまざまな犯罪行為について、争いがある場合には再現実験をやってみて、説明できる、できないという証明が、捜査や裁判ではルーティンとして行われているということです。】

    STAP事件で、実際に「争い」があったのでしょうか。
    桂調査委員会はES混入者を特定していません。小保方氏も「あの日」で若山氏がES混入者であることを示唆するような記述をしていますが、実際に氏を訴えたわけではありません。若山氏は沈黙を続けています。
    仮にSTAP事件において、誰かがES混入者として起訴されたのであれば、当然、被告人弁護側はES細胞による再現実験を行ったでしょうね。

    と、こんなことを書いていたら、学さんからコメントを頂いていました。

    【学とみ子が飾りを入れていないという供述をまず信じるべきでしょう。】

    「かつてのクリニック主から、・・・内緒話・・」
    https://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15868694.html#15868798

    という嘘を書く人の何を信じろと?
    バレバレの嘘を平気でつく人は、バレない多くの嘘をつく人だと私は思います。

    【自分が入れたらアニ文字が入ったから、学とみ子も入れたんですか?】

    頭を冷やしましょう。パソコンでは入らなかったけど、携帯からは入りましたよ、という情報を書いたまでです。

    【何年も前?何言っているの?今年の2月9日以降にクリニックリンクを学とみ子がはずしたかどうか?が問われるのよ。】

    頭を冷やしましょう。今、その話をしていません。私は

    『「Yahoo ブログ入力のライブラリの更に繋がりがあるのが、Softbank 系携帯に使われているモノと同一」ということですので、学さんの携帯がSoftbank 系でしたら、携帯から自己紹介欄に絵文字を入力した、当時はただのハート絵文字だったのが、その後、絵文字機能がバージョンアップし、光るハートに変化していたいう可能性が一番高いと思います。』

    と書いています。リンクをいつ外したかについては言及していません。
    学さんのブログの開設日は​20​10​年1​2月2日ですね。普通に考えれば、その時にプロフィール欄も入力したと考えられます。ですから、数年前、と書いたのですが。

    【あなたは、何にもフォロウできてなくて、よくここまで悪口書くわね。】

    何もフォロー学できていないのは学さんだと思いますよ。
    相手に対して感情的、攻撃的な姿は醜いだけです。ブログの読者の多くが学さんの姿から、小保方氏の姿を連想しますが、それでいいのですか?

    少し、お休みになられたほうがいいと思います。本当に。

  67. >以下はコメント欄で書くような内容ですが、現在、携帯しか手段が無く記事で書きます。
    https://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15874903.html

    携帯からログインしてマイページに入り記事を書けるんですね。
    そういうことの可能な携帯なりの端末を所持しており、出先でちょいちょいとする手段を熟知しており、コメ欄への投稿と労力が大差ないとそういうことですな。

    その意味するところは書くまでもないでしょう。
    あまり読む人のオツムを見くびらんことですよ。

  68. Dさん
    匿名のネット世界とはいえ、縁もゆかりもない人々同士が、直接何の利害関係もない、一研究不正者のために、親の敵のように争い続けるのは、人生の浪費です。
    といっても、「もう言い合いはやめましょう」と呼び掛けても、聞く耳持って頂けそうにないのはわかってます。
    なので逆説的に、「こういう言い争いが続くことで、いかにSTAP騒動がいかに非生産的なことだったかを、世間に知らしめ続ける、反面教師としての役割」に期待しています。

  69. 失礼しました。
    「体内時計2019年2月23日 11:56 PM」、訂正致します。
    誤:何もフォロー学できていないのは
    正:何もフォローができていないのは

    学さんからのコメントです。

    【こうした非法なやり方を体内さんは支持するのですか?学とみ子が「オフライン」の意味がわからないなどとコメントするのですか?】

    あすみ7さんが「オフライン」と仰ったのは、「非公開コメント」という意味だと思いますよ。それ以上でもそれ以下でもないと思います。

    【まわりの人たちが攻撃するから、その様を見て体内さんも安心して攻撃したくなるのです。困っている人に対してはやしたてる人たちの仲間に入って、安心して攻撃したくなるタイプです。】

    それは学さんのことでは?
    学さんは

    【あすみ7のHNもひどいし、個人名を多数入れたコメントをする行動も異常です。
    あなたのコメントは、決して、[普通のコメント]ではありません。
    個人名を入れたり、学とみ子ブログプロフィールを入れた魚拓をアップして、記事の削除を迫ったりする行動は、決して普通ではないです。2019/2/23(土) 午後 0:30】

    とコメントされていますが、この前の2019年2月23日 11:42 AMに、あすみ7さんはplus99%さんから同様の指摘を受けています。
    あすみ7さんはその後、ご自分の非を認め、「学さんが攻撃的に反応したのも少し分かる気がします。」(ttp://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=14813#comment-34047)とコメントされています。

    学さんは恐らくそのコメントを読んだはずですが、何故、さらに追い打ちをかける様なコメントをされたのでしょうか。
    plus99%さんのコメントを自分のエネルギーに変え、ここぞとばかりにあすみ7さんを攻撃したのではないですか?
    そういう学さんの姿は見ていて本当に悲しいです。

    【笹井氏が気の毒と思うなら、シニア研究者が新人にだまされたとするES説を止めさせるのが、まず先決だと、なぜ考えないのですか?】

    意味が全く分かりません。自分で何を言っているかわかっているのですか?
    笹井氏が気の毒と思うなら、科学を捻じ曲げろ、というのですか?笹井氏への同情と、科学の真実は別物です。
    あなたはこれまでも、感情や妄想を柱に主張を続け、様々な妄言、珍言、奇言を残してきましたが、今回の
    「笹井氏が気の毒と思うなら、シニア研究者が新人にだまされたとするES説を止めさせるのが、まず先決だと、なぜ考えないのですか?」
    は笹井氏を侮辱する言葉です。撤回を要求します。

  70. 体内時計さん

    あすみ7改めHideです。

    実はこちらでの反省コメントの直後(午前11時42分頃)に、学さんのブログに素直な謝罪コメントをしました(非公開でお願いしました)。その後、午後0時30分に学さんから私宛の非難コメントがあったため、再度謝罪コメントをしました(これも非公開でお願いしました)。

    私としてはこれでようやくやり取りを終わらせるつもりだったのですが、その後、午後7時58分に学さんから私宛の非難記事が投稿されました。相変わらず事実誤認、無理解、妄想に基づく誹謗中傷の嵐でした。さらには何も分かっていない擁護仲間の無責任なコメントまで承認されていました。この時点で、下手に出たことで学とみ子が図に乗ったとしか思えなくなりました。

    私は最初のコメントからおそらく公開されないと思って、学さん個人宛にメッセージを送りました。しかし、2019/2/16(土) 午前 8:12に学さんより「ここは承認制ですので、あなたに不利です。」とのコメントがあり、私のコメントを恣意的に承認することで印象操作に使う学さんに対抗するため、多少強硬とは思いましたが、敢えてコメントに本名を入れることにしました。所詮は言い争いの延長でのオフラインを前提とした会話ですので、この点はplus99%さんに意見が異なるとお伝えしました。

    しかし、私の2回のオフラインでの謝罪に続く学さんの対応を見て、学さんがそれほどまでに議論を続けたいのならとことんまで付き合う宣言をしてきました。また、その宣戦布告と合わせて計4件程の反論コメントを投稿しました。これらはまたつまみ食いで承認・非承認が選択され、印象操作に使われるのでしょう。

    不毛なことは承知していますし、自分を正当化する言い訳もありません。ただムカつくだでです(笑)

    ため息さん、皆さま

    言ってみれば喧嘩ですので、皆様にはお見苦しいやり取りが続くかもしれません。基本的には学ブログにて喧嘩してきますが、例の恣意的承認制の対抗策として、こちらのブログコメント欄も使わせてもらうかもしれません。喧嘩両成敗なのは分かっていますし、見苦しいのも承知の上です。こちらのブログ使用の度が過ぎた際には仰って下さい。

  71. Hideさん

    どうぞ、自由に使ってください。あっちへのコメントが承認されなくても、学とみ子は毎日ここに来ています。都合のいいところだけ、ピックアップされるのを承知で、ご意見をどうぞ。

  72. Hideさん

    >不毛なことは承知していますし、自分を正当化する言い訳もありません。ただムカつくだでです(笑)

    全く同じ気持ちで、昨日は私も喧嘩上等!になりました。
    「大人として哀れんで無視する?トンデモナイ!乗りましょう、その挑発に!」でした。

    ”喧嘩両成敗” 罵り”合い” など 、双方に同等に責任があると言う論調はよく見かけます。
    実はそのような意見を拝見すると、果たしてそうなのか?と常々思っていました。

    誹謗中傷、名誉毀損を恣意的、意図的、どちらであれされた場合、それも一度ならず継続してされた場合、根拠を持って相手に反論をするのは当然の事だと考えます。
    「同じ土俵に乗るまい、相手のレベルに落ちる」とムカついた気持ちを飲み込み黙っている、それが「良識ある大人」としてのあるべき姿、取る姿勢として一択なのでしょうか。

    私は昨日は、”良識ある大人” の分別は、「何それ、美味しいの?」とポイと棚上げ致しました。
    時間を置いて冷静になった時に後悔するか?と、自分を見ていましたが、全く後悔はカケラもありませんでした。
    未だ、喧嘩上等!の気持ち満々でございます。

    と言う事で、Hideさん、頑張れ〜〜!!

  73. Hideさん

    お疲れ様です。
    >この時点で、下手に出たことで学とみ子が図に乗ったとしか思えなくなりました。

    同感です。
    学とみ子という方は、他人の良識や良心を逆手に取り、自分の悪意の為に利用する人だということがわかりましたね。
    個人情報が明らかになっているにも拘わらず、ここまで醜態を晒せる神経が全く理解できません。

    学さんは私に対して「まわりの人たちが攻撃するから、その様を見て体内さんも安心して攻撃したくなるのです。」と仰り、はなさんに対しても『ソーダ、ソーダと旦那の後ろで言う人は、・・・』
    https://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15834356.html
    という中傷記事を書いています。

    しかし、今回の学さんの行動を見て、学さんがもっとも「ソーダ、ソーダと旦那の後ろで言う人」だということが明確になりましたね。彼女は自己投影が非常に強い人なのだと思います。
    私もAmazonレビューで話の通じない相手と散々議論しましたが、学さんはその方をは遥かに超えていると思います。
    どうか、くれぐれもご自愛ください。

    ところで、学さんの過去のyahooブログ記事には、学さんの保険外診療の案内へのリンクが残っています。魚拓にされる前に削除されたほうがいいと思いますが。
    本来であれば、擁護の方が気づいてお知らせするべきかと思いますが、そういう配慮はないようですね。
    学さんがご希望されれば、オフラインでお伝えします。

  74. 体内時計さん

    学とみ子ブログ内の 学とみ子=リアル個人名 に繋がる記事、コメントに関しては、学氏自身がじっくり見直せば良いのでは?
    「私にそう言う知識はない。仕方ないです。」(要約)
    と、ノホホンとしていて、こちらの誰かがしてくれると待てる、その図々しさを助長させるだけでは?
    そうは言いながらも、教えようとする体内時計さんを好ましいと感じる私です。

    そちらを削除したからといって、既に拡散した情報は削除するのが困難な事は、今回の件、前回の件(両方とも学氏の無知、思い込み、他責体質etc.による誹謗中傷)で幾度も助言してきました。

    学氏が個人情報をダダ漏れさせている事に関して、学氏に助言をしてきたのは、学氏ブログに集まる ”いわゆる擁護の方々” 以外です。そのことをどう考えるかは、学氏個人の問題ですし、関与する気もありません。
    学氏は想定外の思考、行動をする方ですから。

    学氏が無知による願望、誤認によって【ネットHN学とみ子≠実在人物】と、いくら強弁しようが、どうにもならない事だと学氏自身で現実生活の中で実感すれば、もしかしたら理解できるかもしれません。

    蛇足になるかもしれませんが、私が 【ネットHN学とみ子→実名】にたどり着いたのは、かなり早かったです。
    次のコメントで、ある程度細かく書きましょう。

  75. はなさん

    >学とみ子ブログ内の 学とみ子=リアル個人名 に繋がる記事、コメントに関しては、学氏自身がじっくり見直せば良いのでは?

    個人情報に繋がるだけなら、いまさら、なのですが、学さんのyahooブログ記事には、15に及ぶクリニックのへのお誘いの文章の先頭に、全てかつて存在していたはずの画像の形跡があります。
    また、もう一つのブログにも同様の形跡が見られ、(こちらについては学さんが触れてほしくないということでしたので言及しませんでしたが)、学さんは画像に関心がないようなことを仰っていましたが、果たしてそうなのか、疑問です。

    2つのブログ記事のワンフレーズごとに、あれだけ丁寧に画像を添付される方が、ご自分のプロフィールの自己紹介欄に画像を何もつけないのは違和感があります。
    誰かに指摘されるより、学さんご自身が気づいて解明できれば、と思ったのですが、無駄になりそうですね。

  76. サラリーマン生活29年さん
    しかし、ビジネスとはいえ現実の世界でお世話になったはずのサトさんに対してもあちらのブログ主は失礼な発言をしています。こちらから見てもあまり気分の良いものではありません。サトさんは優しい人なので、特に何をするわけでもなさそうですが。

    少なくとも、現実の世界であちらのブログ主とは関わりたくありません。

  77. 学とみ子 2019/2/24(日) 午後 1:23
    また脅迫してますね。学ばない人。
    学氏曰くの「不確定な個人情報」って、笑ってもらいたいのですか?

    >ため息ブログのコメンテイターの方が不確定な個人情報をばらまくと、ため息氏の立場が危うくなるかもしれません。

    【学氏の個人情報を漏らしたのは、ため息先生では無い。学とみ子氏自身である】と、学氏に事あるごとに説明している根拠を2つほどあげましょう。
    「学とみ子=リアル個人名」を確実にしたのは、時期を置いた2回の出来事からでした。
    他にも傍証はいくつかありますね。

    ☆一回目:2017年6月、7月頃、学とみ子ブログのプロフィール&ブログ内随所に散らばったリンク、画像。

    1、2回の手数で、実名&他の個人情報が見つかりました。
    ちなみに今もあります。一般人がよく使うサイトです。
    (教える気は毛頭ありません。簡単な事ですし、それくらい10年近くネットでブログをしているのなら常識として持っている筈ですし)
    しかしその時点では「なりすまし」をかなりの確率で疑っていました。
    調べようと思った理由と同じですが、学氏自称の「医師」「医学博士」とかけ離れた愚昧な記事、コメントの数々からです。
    人としての欠点があろうと論理性皆無で医師になれるとは、周囲を見回しても考えられないものでしたから。

    ☆二回目:2017.10月の記事
    学氏自身が、学とみ子ブログにあげた記事。
    ため息先生が自分の個人情報をばら撒いたと、学氏が今に至るまで誹謗中傷を継続しているキッカケの記事です。

    学とみ子ブログの記事内容は、桂報告書絡みでした。
    学氏がダウンロードした桂委員会報告書ファイルの【自分のPC】保存場所をアップしてありました。
    当然、そこには 通常表記されるPC所有者、使用者の実名 人名心臓1=1回目と同じ=がありました。
    そこでも、ため息先生が、正しい引用URLを具体的に書き(学氏の知識欠如をしっかり把握し、コピペすればすぐ修正できるように)注意喚起と共に教えて差し上げた件がありました。
    ※買った・貰った中古PCで、HDをクリーンにしていないマシンを使っている場合には、その人名は不確定情報です。
    それを反映したか、学氏はすぐに正しいURLに修正しました。(教えてもらった人に「ありがとう」が無かったどころか、誹謗中傷でした)
    現在は内容の一部を直接コピペしたものと再修正されています。
    ため息先生の記事は、揶揄混じりの記事でしたが、日頃の学氏が他者に「知識がない」を連発する姿勢を考えると十分に許容範囲、学さんがそこで自分を考え直すキッカケになるものだと思います。

    この2点から、私の学氏の「なりすまし」疑惑は解消されました。
    学氏のPCを直接使える人、ブログ内容と呼応したプロフィール、記事内容にあるリンク等、10年近い日々にわたり、また直接私が確認した数ヶ月単位で、他人がする事のできる可能性はごく小さく考える必要もないものです。
    世間は狭いのに、こんなに個人情報ダダ漏れで平気なのかしら?と心配しながらも、「学氏も良い年齢です、自己責任は重々承知でしょう」と考えています。

    まだまだありますが、それは割愛。

    (管理者注:コメンテータからの依頼で一部取り消し、加筆(青字)しました。2019.2.25)

  78. だいたい、自分で実在の”機関”を(ぼかしてあげた事に感謝を)宣伝しまくり、自分が医師であるからと他者を貶める姿勢&甚だしい誤解やデマをずっと続けてきていながら、リンクがあった魚拓問題に適切な対応をせず、複雑怪奇な状況に陥れ、結果【個人情報を暴露】と、相手を非難するなど、信じがたい難癖です。

    もしや、学氏自身が「自分が書いている内容が論理性皆無、こじつけ他責の塊であるとの自覚があるので、リアル知人に知られたらマズイ」と、これほど慌てているのですか?
    幾度も以前から私も皆様も懸念を表していましたが、聞き入れず逆ギレ非難に走っていましたので、それは無いと思いますが。

  79. セイヤさん
    ふっとあちらを見て。
    学さんの応答姿勢を”静観”してから書込もうと思ったのですが。
    今日は、これから忙しくなりそうですので、あまりに遅いお応えになりますと、セイヤ氏に失礼にあたるかと存じまして。
    拙速は失礼のほど。

    私を名指しでございますので。
    学さんに「しかるべきところに通報を」と進言するのならば、どのような法令に反しているか、どこに訴えるべきかを、しっかり提示して差し上げるべきではございませんか?
    具体的根拠も必要です。
    セイヤさんのコメントだけですと、あまりにも感情的、抽象的すぎて、ただでさえ混乱しているであろう学氏へ助言と言うよりも、一層の ”煽り” とも言える影響を与えるのではないかと、第三者に読まれる懸念がございます。

    ********
    [ セイヤ ] 2019/2/24(日) 午後 3:52
    (略)
    それより、ため息さんの学さんに対する侮辱的言動は問題ですよ。プライベートとはいえ教官にあるまじき行為で、こちらの被害をしかるべきところに通報したらどうですか。
    その場合は「はな」という人を道ずれにすべきです。こ奴の言葉の暴力は度を越しています。

  80. セイヤさん

    なお、先日、セイヤさん自身が書き込んだコメントに「ため息(先生)は、自分(セイヤさん)より年上。故に年上に対する態度が必要」(要約)とございましたね。
    私が90歳近いとしましたら、確実にセイヤさんより年長者です。
    故に相手を知らずして、いきなりの【こ奴】呼ばわりは、礼儀をわきまえず失礼千万と申し上げます。

    ※なお、私はネットで自分の個人属性を明かすつもりはございませんので、あしからず。

  81. あ、間違えました。
    セイヤさん、大変に申し訳ございませんでした。
    歳のせいか、この頃間違いが多くなりました。
    どうぞご寛恕のほど。

    誤:「ため息(先生)は、自分(セイヤさん)より年上。故に年上に対する態度が必要」
    正:「自分(セイヤさん)は、ため息(先生)より年上。故に年上に対する態度が必要」

  82. 学さん
    *******
    2019/2/24(日) 午後 7:20 学とみ子
    > セイヤさん
    彼らは、不確定情報をばらまきたくてうずうずしています。
    でも、ブログで不確実情報である、人名を出すのは禁止ですね。
    今まで放置してきましたが、一応、ため息氏に言ってみます。
    ため息氏がひっこめないようなら、大学にチクるとの手段がありますね。
    警察とかよりはハードルが低そうです。
    *******

    これは異な事を。
    こちらのサイトの誰がこちらで具体的に人名をあげた、とため息先生に言うのですか?
    何を引っ込めるように言うのですか?

    こちらの皆様は、社会的常識、ネットリテラシー、マナーはきちんとしていらっしゃいます。
    事実では無い事を事実と断定し、公に書く事は誹謗中傷となります。
    よろしいのですか?

    それどころか、こちらでは ため息先生は、学氏が桂報告書に関して、自分のPCの保存場所をアップした折に、正しい書くべきURLと共に、「やってはいけません」と学氏にご指導なさいました。
    また、こちらのコメンテーターのoTakeさんは、学さんの画像が流出した時に、すぐに削除要請をなさいました。
    それと共に、ピカピカ問題を解明したのも、こちらのサイトの皆様です。
    学氏の為になる事を繰り返し、なさっているではありませんか。

    >彼らは、不確定情報をばらまきたくてうずうずしています。

    上記は、学氏の根拠のない推測による言いがかりです。
    人を根拠なく貶めるとは、本当に失礼な人でございますね。

  83. ちくるねぇ。
    かつて、東京都の文科省にチクった方がいましたね。

    >はなさん
    個人情報、あちらははっきりさせたくないので不確定情報といっていますがこれ以上話題にしても、かわいそうなのはあちらなので、ほどほどがいいかとおもいますよ。

  84. ため息先生

    この件に関しまして、ため息先生を待たず、私が先に応答をしてしまいました。
    送信した後に、ハッと気がつきましたが、取り消すこともできずに。
    大変に失礼いたしました。

    >個人情報、あちらははっきりさせたくないので不確定情報といっていますがこれ以上話題にしても、かわいそうなのはあちらなので、ほどほどがいいかとおもいますよ。

    私もそう考え、今までは私や他の方への誹謗中傷の記事、コメントには、抗議をした後は放置しておりました。
    とはいえ魚拓問題に絡んだ今回の学氏の言動は矩を超えています。

    新たなコメント【学とみ子 2019/2/24(日) 午後 7:52】もありました。
    そこでは、私のコメントに対し、「不確定情報」を連呼し、個人情報漏洩の疑いがある等、事実に反した内容を書き、就中、ため息先生に指導をお願いするなど、なんと筋違いも甚だしい振舞。
    ため息先生にとっても、私にも無礼な事をしているとわからないのでしょうか。
    しかるべき対処を、私に対して為せば良いだけの事です。

    ご助言ありがとうございます。
    今回、ため息先生を差し置いて、私が先に脊髄反射的に応答してしまった事を省みますと、冷静さを少し欠いているのかとも思います。

  85. はなさん
    あちらのブログ主やセイヤさん、あのねさんの発言ははなさんやHideさんが憤慨するのももっともな内容です。高見の見物をしていると言うわけではなくあれこれ考えているのですが、私は性分のゆえか発言の内容を咀嚼するのに時間が掛かってしまって憤慨するタイミングや発言するタイミングを逸しているということが多いです。パズルの問題も然りなのですが(笑)
    あのねさんは岸委員長に関してまた事実無根の発言をされていますが一事が万事、あのねさんの言は信用するに足らぬことをご自身で仰っているわけで憤慨すると言うか呆然とするわけです。

    画像はありませんが、まあお茶でも一杯一緒にいただきましょう。

  86. joさん

    お茶、淹れて参りました♪
    「咀嚼するのに時間がかかり、タイミングを逸する」とはご謙遜です。
    joさんの文章には、春風駘蕩たる趣が伺えます。
    ホッと一息ついて春霞の空を見あげる時、のびやかな気持ちが湧き上がる、それと同じ雰囲気をお持ちでいらっしゃる。
    私は相手が無礼&筋違いですと、しっかりお話しいたしましょうと追い詰める傾向があるようです。

    にしても、学氏はため息先生にこちらのコメンテイターにご指導をお願いしたい、と言うならば、ご本人もあちらのコメンテイターに指導をしないとなりませんねぇ。
    指導しがいがあるかと(笑)

  87. 学さん、記事やコメントの削除をお願いするのに、自分のブログのコメント欄に上から目線のコメントをするだけなんて。記事削除のお願いなんだから、こっちに来て直性該当記事を指定してやればいいのに。あたかも「管理人が責任持って探しなさい」的態度。

    しかも、私からの誹謗中傷の削除要請は「言論弾圧」、自分の個人情報削除要請は、「その情報が載ったブログ管理人の落ち度」

    本当にムカつく人です…

    更に、一方で「実名と断定できない」と書きながら、他方で「個人情報」と書いたり、「あすみ7ってHNはひどい」と言ってみたり。実名じゃないと主張するのなら、敢えて無視するって戦略もアリかと思いますけどね。

    あっちに戻って喧嘩を続けてきます。

  88. oTakeさん

    何をしてらっしゃるのですか(呆れ顔
    って、私へのエールをと、あえての失敗ですね。
    3煎目のお茶、ごちそうさまです♪

    実は私も 色文字テスト をしてみようと、ため息先生のコードを、ほかで試してみようと3回試みたのですが、見事撃沈!
    敗因は、コードがコピペできず手打ちをしたので、きっと間違えたのです。

  89. はっ!
    お茶の絵が表示されていない。
    打っているときはちゃんと出たのに

  90. 体内時計さん

    シ、シ、シェ松尾ではないですか。
    ランチ?ディナー?
    どちらであれ、優雅なひと時をお過ごしでしたのね。
    あーん、美味しいのですよね

    引用ボックスができているのは二の次になってしまいました

  91. はい、シェ松尾です。ランチの後のケーキです。
    甘さ控えめで美味しかったです。

  92. oTakeさん。すごい! いつの間にか、アイコンが変わってますね。

    お伺いしたいのですが、学さんのプロフィールの画像、メール の画像には {{s93}}、ハート の画像には{{a803}}が使用されていたのですよね。
    つまり、メールの方はsoftbank、ハートはau、ということになると思うのですが、iPhoneは携帯会社関係なく絵文字は一緒なので、仮にプロフィールがiPhoneで作られたものであれば、こういった状況もあり得る、ということでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください