業務日誌

週1時間だけの雇われ者なんだけど業務はこれじゃ終わらない。

1)学務が夏休み中だけ、工事のため103、104教室に移転する。そのため、各教室に事務系のネットワークを配線する。この移転は昨年度末の予定だったのですでにスイッチのVLANの設定を済ませてあったので、ケーブルをつなぎかえるだけ。

2)local のページは医学系ネットからだけアクセスを許していたのを、一部の事務、支援室、からもアクセス可能にする。

3)会計から会議に配布する資料を紙ベースはもうやめて、iPad で実施するための相談を受ける。無線APを購入し設定すればいいだろうと助言する。

これが午前中の仕事だ。こう書くと簡単なようだが、利用者との間で確認したり、基盤室職員に変更方法を教えたりするので、時間はそれなりにかかる。

4)運営のための会議に出席し仕切った。1時間半。

5)会議で提案された稟議書案を作成(2時間)

これでおしまい。18時帰宅。

上記の業務以外があって、大変だった以前にくらべれば、楽な1日ですな。

番外としてゴミ箱からCDラジカセを拾ってきた。すくなくとも音はでる。これを新しく赴任したところの卒研の実験につかうのだ。お金がない部署だからな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください