地位にある方々

追加記述があります     2018.10.20 18:27頃
追加記述があります     2018.10.20 19時頃
追加記述があります     2018.10.21 07:20頃
追加記述があります     2018.10.21 09:10頃
追加記述があります     2018.10.22 13:05 頃

なにやら、学とみ子様は当方を理研関係者と決めつけたようです。どうしてこのような誤った結論になったのかをトレースしてみましょう。

実はこの記事を書いている最中に、軒下管理人さんから的確なコメントを(plus99%さんからも、その前に)いただき、解決しちゃったんですが、半分まで書いていたので、一部重複しますが、掲載することにしました。

当方は角の花屋の店員のお嬢さんを彼女が高校生のときから知っています。彼女が花屋の店員になったので、当方は花屋の関係者であり、当方が学とみ子ブログを批判するのは、花屋のミッションを受けているからでしょうか?

そもそもはセイヤ君との、検察の(石川氏の告発の件で)プレスリリースがあったのか?根拠を示せという話に始まります。この件は、セイヤ君がプレスリリースがあったという証拠・根拠を示せないので落着しました。セイヤ君は、プライドがあるのでしょう、プレスリリースなかったと言ってはいませんがね。つまり”根拠を示せ”がトラウマになったわけで、STAP幹細胞がES細胞であったということについて、当方に根拠を示せと迫ってきたわけです。
手続きを間違えて…そのままアップしました。」のコメント欄でのやりとりです。

2018/10/16(火) 午後 10:21[ セイヤ ]
>ES細胞だったという根拠は桂委員会の結論に納得できるからです。権威とは関係ないです。委員の方々を、この件がある前から、信頼のおける方と判断しているからです。

根拠は信頼のおける方だからですか?権威そのものじゃないですか!

当方が桂委員会の委員の方々に信頼をおいているからといったのに、桂委員会あるいはその構成委員は権威そのものだとの批判です。

2018/10/17(水) 午後 0:56[ ため息 ]
> セイヤさん

信頼のおける方と権威とは、勿論、同一ではありません。
体内時計さんは、日頃の発言から信頼できる方と思っていますが、体内時計さんの職業、地位等は全く知らないので、権威のある方かどうかはわかりません。権威とは関係なく信頼しているところです。

一方、桂委員会の委員の方々は、たしかに、大学教授(あるいはそれ相当)の地位にある方々で、その分野のトップの方々で権威があります。これらの方々すべてを存じ上げているわけではありませんが、存じ上げている方もいて、STAP細胞事件以前から、そして現在の職・地位になる前から信頼しているお方です。ですから権威があるからというわけではありません。

このコメントになにかおかしいところがあるでしょうか?
これを読んだセイヤ君は:

2018/10/17(水) 午後 8:12[ セイヤ ]
> ため息さん
ある方って誰?

と、どうやら、地位にある方(々)を、桂委員会の委員の中のどなたか特定の方ーある方ーと解釈したようです。
そこで、

2018/10/18(木) 午前 9:02[ ため息 ]
> セイヤさん
「ある方って誰?」
「地位にある方々」のこと?あまり良い日本語ではないようでした「地位におられる方々」のほうが良いと思います。訂正します。これらの方々の名前は桂報告書にあります。

と、誤解されたようなので、訂正しなくてもいいところだと思うのですが、わかりやすいように訂正しました。
「地位にある方」で、「あるポジションにいる方」とか「教授とか主任研究員とかの職名を持つ方」のことにならないですかね?当方の日本語がおかしいのかな?いずれにしろ訂正したからこれで終わりかと思いきや、何も理解できないmjもんた君が横から口をだしてきました。

2018/10/18(木) 午後 10:04[ m ]
ある方という人はお忍びでブログを運営されている方だとネットで知りましたが、桂報告書と関係の有る方とは初めて知りました。
科学の世界は複雑ですね。

わけのわからないことをわめき始めました。当方が「桂報告書と関係の有る方」だそうです。mjもんた君は、自らが多重ハンネなんもんで、他の方も当然多重ハンネであるとし、同じ意見の方はすべて同一人物とするのは、このブログの読者の方々はもとより、学とみ子様もご承知だと思います。oTakeさん、軒下管理人さんが同一人物であるといったり、当方はoTakeさんFさんと同一人物だといったりしています。こういうmjもんた君なので、なにを思ったのか、書いてあることが読めず理解できず横から口出して当方が「桂報告書と関係の有る方」にしてしまったわけです。「報告書と関係のある方」とはなんでしょ。以前から、読み書きに不自由な方というのがわかってはいるのですが、文書と関係があるといったらその文書の作成に関わったですかね。

すると、これまた認識能力に瑕疵のある学とみこ様は;

2018/10/18(木) 午後 10:35学とみ子
> mさん
私もこの話で納得できました。
なんで、ため息氏は話してしまったのか?不思議です。
ため息氏は、お遊びではなかったということですからね。
大事なミッションなのですね。
ヤッパリ氏もそうでしょうね。

なんてコメントしています。なんていうことでしょ。桂委員会委員の方を知っているだけで、理研関係者あるいは桂委員会関係者になるようです。
学とみ子様を批判する方々は、理研関係者あるいは密接な関係がある者で、理研のミッションを受けて批判していると解釈しているようです。理研関係者が学とみ子のブログを問題視なんかするわけがないでしょうが。こんな妄想ブログ相手にするのは、当方のような暇人だけですな。

その後、
ES派のヤッパリ氏は、…であるとの印象操作をしています。」では

2018/10/19(金) 午前 7:40学とみ子
> ため息さん
この不承認コメントに関する議論そちらでお願いします。理研関係者と近いあなたと知って、学とみ子は力が抜けました。

もう、議論する必要はありません。学とみ子はあなたから解放されました。

と、当方が理研関係者と近いから学とみ子を批判しているとしています。

一方セイヤ君は;

2018/10/19(金) 午後 6:48[ セイヤ ]
> ため息さん

>「ある方って誰?」
>>「地位にある方々」のこと?あまり良い日本語ではないようでした「地位におられる方々」のほうが良いと思います。訂正します。これらの方々の名前は桂報告書にあります。

記事は「その方の社会的評価を低下させ」とあるが、「地位にある方々」とはどこにも書いてありませんよ。
この記述ではまだ、誹謗中傷行為をされた人と、属性をもつ実在する人物は桂報告書に名前がある人物となりますが、それでいいんですか?第三者が見て特定できますか?

と、なにやら理解しがたいことを言っています。当方だけが、わからないのではなく軒下管理人さんも、セイヤ君のいう「記事は「その方…特定できますか?」がどこに書いてある記事でなにを指しているのがわからないとしていますね。当方の記事に該当する記載がないのですがどこでしょ?「社会的評価を低下させること」「誹謗中傷行為」は誰が誰に対して行ったことなんでしょ。どこに書いてあるんでしょ?
(追記 2018.10.20 19時頃)
軒下管理人さんが、どの記事なのか見つけてくださいました。「侮辱罪ーmjもんた君へという当方が書いた記事のことのようです。(追記 plus99%さんも指摘してくれました)この記事は、名誉毀損、侮辱罪等はその該当者が第三者に明らかではない場合は成立しないという一般論を、mjもんた君にあてはめて書いたものです。この記事自体はなんの問題はないと思います。mjもんた君をどれだけ侮辱しても、名誉毀損にはならないことを解説しています。桂委員会委員の話とはなんの関係もないです。セイヤ君はなにを言いたいのでしょ。

mjもんた君はいつもの「卑劣なコメントや記事を書く」というワンパターンの言葉を交えて、なにやらわけのわからない、自分で捏造したことに納得しています。この方、ホントにPTA会長ができたんでしょうかね?

2018/10/19(金) 午後 9:29[ m ]
> セイヤさん
>「ある方って誰?」

ある方は、某ブログ責任者の策にはまり自身が誰なのかを明確に自分たちに教えてくれました。
最初はビックリしましたが、今に思えばなるほどな~と思えます。

桂報告書とこのある方は関係があるようですね。
こちらもビックリですが、だからこそ、
卑劣なコメントや記事を書くのだと納得しました。

しかしこのある方は、大変に失礼ですがアホだと思います。
その理由は、関係の無い人にまで火の粉を浴びせているからです。

所詮は、この程度なのだと思います。

某ブログ責任者て誰だろ?策にハマったとは何だろ?「当方が桂報告書と関係がある」? またもやでてきました。文書と関係があるとはどういうことでしょ?
「その理由は、関係の無い人にまで火の粉を浴びせているからです。」なにを言っているのか意味不明ですね。関係の無い人て誰だろ?
mjもんた君は、自分が何をいっているのかわかっているんでしょうか?わかってないとしか思えませんな。

学とみ子様も、

2018/10/20(土) 午前 6:23学とみ子
> 匿名さん

>ため息氏に「藁人形」と批判されるのです。

ため息氏は、アカデミズム関係で理研関係者とつながっています。STAP潰しのミッションをもって、学とみ子を攻撃する記事を書いています。

と返事にならないことを書き、相変わらずの妄想丸出しです。

以下の文の[ 1 ] に当てはまる最適な言葉を語群から選び回答欄に記入しなさい。
学とみ子様、セイヤ君、mjもんた君、彼らを一括して評価するのがいいかどうかわかりませんが、[ 1 ]と評価したくなりますね。
(1)アホ
(2)バカ
(3)み の前の文字が抜けている
(4)intelligenceに欠ける
(5)(1)から(4)のすべて
(6)該当する言葉はない(最適な言葉を記入しなさい)

はっきりいいますが、当方は、理研、東大、東北大、あそこの私立大学、こっちの私立大学、近所の花屋、xx株式会社の職員の方々の中のある方を知ってますが、決してこれらの組織の関係者ではなく近い関係でもありません。これらの組織に学とみ子ブログつぶしミッションなど有るわけがなく、したがってそのようなミッションを受けていません。

学とみ子様も、mjもんた君がどんな人間なのか知っているわけで、擁護だからと単純にその妄想した言葉にのらないようにしてほしいですね。自分の妄想のみならず他所様の妄想にも乗っかるのは止めてほしいですね。博士で医者という最高の教育を受けてきたんですからね。

凄まじいことが判明しました。
えっ、そうなの」という記事では、学様は、当方が発言した「これらの方々の名前は桂報告書にあります。」を認識していなかった、桂委員会委員の氏名が報告書にあることを知らなかったようです。桂委員会報告書を、ホントに読んだのでしょうか?
ですので、以下のようなコメントをしてみました。2018.10.20 18:27頃

> 学とみ子さん

えええ?!?!桂委員会報告書読んだこと無いの??

ま、それはいいとして(あんまり良くないけど)、学とみ子様が気が付かなかったとすると、以前の記事、コメントがどのように修正されるの?
それを書かないと、読者にわからないよ。

引用元を掲載していただけるのはいいのですが、ブログのトップページではなく、記事を特定できるように(ttp://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=13461)お願いします。どれが該当する記事かわからないですよ。引用論文の雑誌名だけ引用しても意味ないでしょ。

さらに、この記事には追記がありましたのでコメントを追加しました。2018.10.21 07:20頃

>学とみ子さん

「下線の部分だけが重要でした。」というから2番目の下線部分をみて、委員会委員の氏名をしらなかったの?ということになったのです。
追記のような意味なのなら、1番目の下線部分だけにすればいいのに。誤解を招きたくないのなら推敲して記事を書いてちょうだいと何回もお願いしているところです。

当方は、桂委員会報告書の出る前から、すでにSTAP現象はフェイクだと思っていて(例えば、2014年9月13日 http://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=5209、2014年10月11日 http://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=5337で筆頭著者を他の話題の記事の中で批判)しています。この考えを支持する結論を知人が委員を務める桂委員会が出した(2014年12月25日、委員の氏名はこの日まで開示されてない)というのが時間経過です。知人がいるから桂委員会の結論を支持したわけではないですね。知人のいる委員会の結論が従来からの考えに合致したです。委員会の結論にしたがって、STAP現象・筆頭著者・学とみ子ブログに批判的になったわけではないのです。誤解されないように。

「桂報告書を擁護する理由は、知っている人が委員にいるから」は学とみ子様の偏見です。そもそも報告書を擁護していませんからね。報告書の結論は当方の考え「STAP現象はフェイクだ」に合致しているだけです。

したがって誰も白ける理由はないです。そもそも隠しているわけではないので、手の内をみせたわけでもないです。大失敗でもないです。

当方の知人がいる組織はすでに解散しており、ミッションなんかないでしょう。当方の知人がいる組織あるいはその組織を立ち上げた組織のミッションで、当方が学ブログを潰そうとしているとする根拠はなんでしょ?根拠がないのなら訂正してください。根拠がなければ妄想ですので、”学とみ子妄想ブログ”と呼ぶことを続けます。根拠はないから”学とみ子妄想ブログ”という呼称は続くでしょう。

頭の部分のみ承認されました。したがって”学とみ子妄想ブログ”の呼び名は正しいようです。都合が悪いと承認しないといういつもの例ですね。読んだ証拠ですね。以下の追加コメントを送りましたが承認されないでしょう掲載されました。

> 学とみ子さん
「以後、コメントはそちらでお願いします。」
はい、(続く)以下のコメントのコピーを公開しています(ttp://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/)。
学とみ子妄想ブログと呼称していいようですね。

承認され返事がありました(2018/10/21(日) 午前 10:24 学とみ子)のでさらにコメントしました。2018.10.21 12:20頃 妄想ブログとすると品がないそうです。

>学さん
>学とみ子妄想ブログと呼称していいようですね

ttps://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15706082.html で何も理解できていないmjもんたのコメントを読み、当方が学ブログに批判コメントしている・当方のブログに学とみ子批判記事があるのを、あたかも当方が理研関係者で「大事なミッションなのですね。」と根拠もなく書き散らす(2018/10/18(木) 午後 10:35 学とみ子)からですよ。理研のミッションであるという証拠を出すか、この発言を取り消しなさいよ。
妄想なんだから、そういわれて文句はないでしょ。品がないのはデタラメを書く学さんのほうですよ。

その後
キメラが生まれた…るのが普通です。という記事がアップされましたので、2018.10.21 09:10頃コメントしてみました。

>学とみ子さん
「ため息氏も、体内時計さんも、Lさんコメントの大事な部分が記憶になく」
御冗談を。学さんが正確に引用しなかったから、我々はLさんコメントを探せなかったのがわかってないの?なぜ自分のミスを人のせいにするの?

「大事なのは、キメラが生まれたという事実です。」STAP細胞のキメラが生まれたという証拠は?

oTakeさんのコメントは無断転載でしょ。しかもURLはttp://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=13394#comment-18892
ですよ。正確に。
「事前承諾となりますが、この記事をここにアップすることを、お許しください。」とはなんですか?
事後承諾のことですかね。著作権について何回か言いましたが勉強してください。

承認されました。しかし、返事はありません。

2018.10.22 13:05 頃 再度コメントしてみました。答えは期待できないですね。

> 学とみ子さん
「この記事を、ため息グループでは誰も注目していませんでした。
つまり、この新記事を読んで理解しようと誰もしないのです。」

何言っているんでしょ。間違いがあるわけじゃないから特にコメントしていないだけですよ。これまでの常識的な考えをうまくまとめていただいていると評価していますよ。学とみ子様のほうが勉強になったと思いますね。どうです新規な知識が得られたでしょ?
読んで理解できたんでしょうね?

理解できたのなら『胚細胞相互の感知能力? 遺伝子異常感知能力?』について解説してちょうだい。oTakeさんはそんなのあるかよといっているでしょ。

転載の許可不許可の権限は当然のことながらoTakeさんにあります。転載するのなら十分理解してほしいですな。で、しつこいですが「遺伝子異常感知能力」てなーぁに?

「(STAP細胞由来の)キメラが生まれたという事実です。」はどこにその様な事実が記載されているの?教えて頂戴。

魚拓
手続きを…
ES派の….
キメラが生まれた……

「地位にある方々」への10件のフィードバック

  1. もうこの一連のやり取りをみて、学氏、セイヤ氏、mjもんた、は少なくともアホだとしか言いようがありませんね。知っている、と関係者になってしまうんですね。
    なら須田さんは小保方さんの関係者になるんだw

  2. セイヤさんの2018/10/20(土) 午後 4:19 のコメント
    https://blogs.yahoo.co.jp/solid_1069/15711413.html#15714720
    より、
    >「ある方って誰?」については、「侮辱罪ーmjもんた君へ」の記事と分かっているから「ため息さん」は何にも云えず、軒下管理人さん(ため息さんと思いますが)に泣きを入れて、間抜けコメントを書いてもらってます。アホですねぇ。

    だそうです。私は、ブログの読み手に分かりやすいように、時系列を追っただけですが。

    まあ、これでセイヤさんのコメントした、第三者的には思い付かない『記事』が明らかになりました。

    ******************************

    「侮辱罪ーmjもんた君へ」の記事
    http://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=13134
    って、mjもんたさんが「ある方」の名誉を棄損し、侮辱しているっていう不法行為について書かれたものです。確かに、「ある方」登場しています。

    ところで、セイヤさんは、mjもんたさんの不法行為を穿り返したいのでしょうか?

    セイヤさんは、mjもんたさんが「ある方の職業、所属先、氏名を明確にして誹謗中傷行為を行」なった事実をご存じないのでしょうか?
    当該記事は修正され、「ある方の職業、所属先、氏名」は現在記載されていませんが、魚拓は残っています。

    mjもんたさんと一緒に、セイヤさんも、偉いパパに叱られたいのでしょうか?

    1. 軒下管理人さん

      ようやくわかりました。ありがとうございます。
      一般論を、具体的な、現実的なことに照らし合わせて記事を書いたのですが、全ったく理解できていないのですね。

      mjもんた君には一般論を述べても、自分が該当すると理解できそうにないので書いたのですが、これを、セイヤ君が誤解するとは思いもしませんでした。

      いやはや、楽しい方々がいるんですなぁ。

  3. sighさん

    楽しい?楽しいのかなあ。楽しいんでしょうね。

    こうした粘着したコメントを投稿しているくらいですから。

    ズバリ、私も楽しいです(笑)。

  4. おやまあ、今頃気づいたんですか?
    昨日のうちにセイヤ殿に書いておいたのに。

    痛い目にあうのはm氏だけですからね。セイヤという人はそれを私に指摘されたあとでもこういうことを書き、m氏に擦り寄っているんですねえ。
    未だにそれがわかっていないm氏には、つける薬がないを通り越して哀れですらありますが。

    1. plus99%さん

      なるほどね。ありがとうごさいました。
      http://seigi.accsnet.ne.jp/sigh/blog/?p=13381#comment-18948
      のことですか。みのがしてました。すみません。軒下管理人さんのコメントは記事を書いているときにメッセージがきたので読んだわけですが、plus99%さんのコメントは見たと思うのですが、そのときは、セイヤ君のわけのわからないコメントとの対応がピンときませんでした。

  5. ため息先生、軒下さん

    本文に加筆部(2018.10.20 18:27頃)のあちらへのコメント写し、拝見して大笑い致しました。

    >ま、それはいいとして(あんまり良くないけど)

    上記の( )部、ため息先生の脱力ぶりが、ありありと眼に浮かぶようでした。

    今回は、学さん・セイヤさん・mさんの3者が同時進行で、元記事・元コメントをきちんと引用しないままにコメントを書いていたので。
    錯綜、混迷が一段とすごかったです。
    仕上げが「えっ、そうなの」でした。

    ま、とりあえずそれぞれの人が問題としていた記事・コメントが何だったかはわかったので良かったです。

    ん・・・、良かったのか?それで良いのか?
    ま、私は大笑いできましたし。
    電話をしていた最中だったのですが、いきなり大笑いをしてしまい、電話相手には悪かったかもしれません。(笑)

    ※plus99%さん、最初から「ある方」の元記事、お分かりになったのですか?
    すごい読解力というか把握力でございますね。

    1. はなさん

      10/14のセイヤ氏のコメント時点から注意していましたからね。
      あれは誤解なんてものではないです。sigh氏の元文章からあそこだけを抜き出すというのは典型的なスピン屋です。
      スルーしても相手が反応してくれるまで何度も何度も続けるのを何度も見てますからね。
      そのうちまた仕掛けてくるであろうなと思って見ていましたが。
      まあ、多分このネタでまた仕掛けて来るでしょう。

  6. 「ボケーッと生きてんじゃねぇよ!!」

    NHK 「チコちゃんに叱られる」の5歳児(チコちゃんというキャラクター)になってみました。視聴者からの質問に出演者が間違った答えをすると、チコちゃんが正しい解説したあとに言う決め台詞です。

    あちらの方々に一発かましてみたかった。
    実は、日頃は自分がかまされる方だったりして?(笑

  7. 学さん、「えっ、そうなの」に、 またまた混迷の追加。

    1点目
    oTakeさんのコメントを見つけられなかったと記事にするに、何故にあえて「はなさんが無い!と書かれたので」と書く必要があるのでしょう。
    無い、と書くどころか、私は2度も学さんが見つけやすいように教えているのですが。
    しかも教えたコメントはoTakeさんコメントのすぐ下とわかりやすく表示していますし。
    更にコメントに引用先を書くと、自分にも他の人にとってもわかりやすい、とまで助言したのですが。
    ま、そういう方と承知でついつい可哀想に思ってしまい親切心を出したのが己の甘さと苦笑い。
    無関係な場面であえて名前を出されたことに抗議をしておきます。

    2点目
    「桂委員会にため息先生がご存知の方もいる」のが、どうして私的関係で桂報告書を擁護すると考えてしまうのか。
    これは、邪推というか職業におけるプロ意識を知らない?と思わざるを得ない発言です。
    社会常識で考えれば修正した方が良いと思いますが、まぁ学さん自身の考え方です。

    私などでも学校時代の懐かしい名前を活字で見ることはあります。
    仕事がらみ、もしくは他の思わぬ場面で「おお!」と出会うこともあります。
    同窓会や同期会に行けば、四方山話に花が咲き「まぁ、〜〜。では、某という人ご存知?」とかもあります。
    それなりに人生を生きていれば、濃い薄いはあれ人脈はあるものでは?
    学さんには友人・知人で同業者なり、上に挙げたような経験はないのでしょうか?不思議。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください