oTake氏は、一家の教育係

2018.10.7 朝〜夕方 コメントやこの記事に対してあちらのブログで一部応答がありましたのでオレンジ色のフォントで加筆しました。

oTakeさんも気の毒に。ひどい言われようですね。

ため池一家の住み込みの方々に、「もう、かわいそうだからやめたら?」と、oTake氏から言ってくれませんか?」の記事が、あまりにもでたらめなので、またコメントしてしまいました。

2018/10/6(土) 午後 1:14 学とみ子
「今まで、これ(ホストのT細胞が混入?)に関して学とみ子は何度も言及し説明しました、」
「ご自身が正しく、学とみ子が間違っているかにように言わないでください。」

に対するコメントです。2018.10.6 15:45 頃

> 学とみ子さん

ご冗談でしょ、もし、キメラのT細胞ではない体細胞の遺伝子配列にTCR再構成があったら、原因は?何回も質問したのに答えてくれず、当方の発言を曲解するのが好きなんですな。

キメラからT細胞を除く体細胞を取得するのは、面倒だけど不可能ではない/あるいはキメラでT細胞ができる前にチェックすればいい、というのがわかったと書いたんですよ。
「今まで、これに関して学とみ子は何度も言及し説明しました、」なんてのはどこに書いてあるんですか?

何回も当方からの議論には、「”免疫系の細胞を除く体細胞”にTCR再構成があったら」と条件をつけていたんですよ。最初のころは、ホストのT細胞の混入についての議論はなかったでしょ。
aruimioujiさんやLさんのコメントがあって、学さんは始めて気がついたんで「STAP細胞は、終わってしまった・・・。」の記事の前にホストのT細胞の混入について”学さん”がメンションした記事を教えてください。当方が気が付かなかった可能性がありますので。
(続く)
(続き)

当方に間違いがあるのなら、具体的に当方のブログにコメントしてください。mjもんた君の下品な罵声以外は検閲も排除もしていません。学さんのブログは承認・非承認の基準がわからず、経時的に公開されないので議論しにくいからです。

この6月頃は「T細胞は脆弱で死滅するからキメラでTCR再構成を手段に初期化を証明するのは不可能だ」と学さんはおっしゃっていたんですが、これはどうなったんですか?
最近は、注入したT細胞のTCR再構成パターンがわからないとキメラでの証明不可能だとおっしゃっていることを合わせると、何回も言いますが、西川氏のアイデア、筆頭著者の実験や笹井氏や丹羽氏の解釈はナンセンスだったと学さんは言っているんですね?

これに対する返事は

2018/10/6(土) 午後 10:16、2018/10/6(土) 午後 10:17 学とみ子
当方からすれば、ため息氏の知識がジグゾーバズル
(WiKi のTCR項目を勉強して)ジグゾーバズルをつなげてください。
ため息氏及びため池一家の方々は今後も努力を重ね、疑問点の内部調整に努力してほしい

だそうで、あんたの頭のジグソーパズルでは、ピースがそもそも歪んでいるので埋めることができないんだろうが。内部調整とはなんだ??学様のブログと違って1名だけ下品な悪口雑言をコメントする奴がいるから検閲対象になっているが、ほかは自由な発言をしてもらっていて調整なんかないぞ。調整もせずに学様に対して同じ内容の発言があるということは、多くの方の学様の評価が一致していると解釈してちょうだい。擁護のおべんちゃらを聞いてもしょうがないでしょ。

>ホストのT細胞の混入について”学さん”がメンションした記事を教えてください。に対しては

2018/10/6(土) 午後 10:21 学とみ子:ホスト細胞が混じることは、キメラとは、最初からそういう動物です。

全く理解していない。そもそもキメラ動物はホストと注入された細胞の混在だからキメラというのだろうが。体細胞採取時にホストのT細胞が混入することについて、学様がいつメンションしたのかときいているのに、答えられない。質問の意味が理解できないんだろうな。

>ご冗談でしょ、もし、キメラのT細胞ではない体細胞の遺伝子配列にTCR再構成があったら、原因は?何回も質問したのに答えてくれず、・・・

何度も説明しています。学とみ子が、どこに重点をおくのか?が違うだけです。上記記事で、再度、T細胞はキメラ体細胞形成に不利だと書いています。それでも、元T細胞からキメラができたと想定すると、元T細胞が尻尾細胞のTCRゲル図への影響を考えなければなりません。

はあ?一度も答えてくれないから聞いているんだろうが。「影響を考えなければなりません。」かよ。何言ってんだろ。質問の意味が理解できてないのですな。相手の言うことを理解できず、予め自分が想定してきたキーワードがあったら、それに対しての答えしか出てこないというのは認知症といわれてもしょうがないのでは?認知症でないのなら、若い時から質問に対して常にあっちの方向の返事をしていたんでしょうね。

あとのめちゃくちゃは、あっちの字数制限のあるコメント欄に書くのが面倒だし、学様はここに頻繁においでになっているので、読んでくれるでしょう。以下に書きます。

学とみ子: 学とみ子は、総論的な知識はあまり書きません。
総論的な文章というのは、書いた人の理解が書かれているだけで、意味がないです。

さよで。それなら定義されている言葉を正確に使ってもらいたいものですな。TCR再合成とかiPS化、遺伝子異常感知能力なんて意味のわからない言葉を各論で使われたら読んでいる方が理解できないんですけどね。

2018/10/6(土) 午後 10:30 学とみ子 :ため息氏は、学とみ子が「TCR再合成と言うような無教養・無知識の人!」となじります。学とみ子に言わせれば、TCRはかつて、再編成、再合成と呼ばれた時期があるのです。

なじってないだろうが。総論を書かない、各論しか書かないというのなら、相手に理解していただけるように、きちんと定義された言葉があるのだからそっちを使え、「遺伝子異常感知能力」なんて言葉をつくるなといっているんですけどね。被害妄想だからしょうがないか。

学とみ子: キメラマウスに関しては、若山研究室の問題と思いますが、小保方氏はこのことに関しては、社会的影響が大きく公表しないと決心しているのだと思います。

一人の有望な科学者が犠牲になったという社会的にも大きな事件なのに、事実を公表しない理由はなんですか?若山氏を著作ではあれほど非難しているのに、ですよ。「決心している」について根拠とともに学さんのお考えをもう少し詳しく教えてください。なければ妄想なんですね。

お答えはありません。

学とみ子: キメラ体細胞ですら、元T細胞由来だったのか(TCR再構成がある、かつ、TCRの多様性も不明)、あるいは、それ以外の細胞由来だったのか?も不明です。ここらがため息先生が理解できていないのではないですか?oTakeさんがため息先生と話合ってみてください。

は?意味不明です。oTakeさんと何を話し合うのでしょうか?

学とみ子: 『T細胞由来の初期化細胞はキメラ化出来ない。』理由は、胚が自然能力的に保有している遺伝子異常感知能力です。

臨床の話ではないでしょ。動物でも人間でも遺伝子異常があっても出産までこぎつける例はいくらでもあるでしょ。「遺伝子異常感知能力」ねぇ。オカルトがお好きなようで。出産までたどりつけないのは、その欠陥とされている遺伝子が正常発生に不可欠だからですね。

お答えはありません。

学とみ子: 科学マニアの一般人はもちろん、基礎の科学者が、生体において、T細胞TCRの再編成パターンが個々のT細胞でさまざまに違うという認識を持っていないことを知りました。

ご冗談でしょ。TCR再構成という言葉を使う方に、T細胞にはTCRに関して無数の種類がある(できる)というのは常識というか、この認識なくしてこの言葉を使えないでしょうが。TCR再合成なんて言葉を使い、意味が通じるからいいのだと開き直る方のほうが免疫を知らないのでは?

お答えはありません。

2018.10.6. 18:35 頃

> 学とみ子さん
「胚が自然能力的に保有している遺伝子異常感知能力」
ついにオカルトの世界ですか。患者さんが気の毒だ。

お答えはありません。

2018/10/6(土) 午後 11:21 [ J ]
ため池はボウフラがわくので気を付けや(笑)

という相変わらずのmjもんたの下品な悪口雑言を承認するのだから当方からの

>J
お前がボウフラなんだよ。

というコメントも掲載していただけるんでしょうね。2018/10/7(日) 午前 5:59 掲載していただきました。

さらに2018/10/7(日) 午後 0:48 [ J ] と2018/10/7(日) 午後 2:36 学とみ子のコメントがありましたので、2018.10.7 16:20頃、以下のようなコメントを送信しました。

> 学とみ子さん

ご承知可と思いますが、「ば科学」はm君のSTAP細胞説を肯定しない方々、あるいは科学者に対する侮蔑の言葉で、これを毎回のように、コメントの最後に書いていたのはご承知かと思います。ですから念仏といわれているわけです。

Yahooブログでは管理人がコメントされた方の発信ip addressを知ることができるかどうか知りませんが、もし知り得るようでしたら、汚いねーさんは当方と同一ip address から発信していないことがわかるでしょう。彼/彼女は当方とは関係の無い方です。

また、当方が mjもんた君と言うのは、m君、j君、もんた君が同一人で多重ハンドルネームであることが明らかになったから呼称を統一するために使っているもので、m君の「ば科学」という念仏のように、コメントの最後につけているのではなく、最初に呼びかけに使っているものです。

学さんが「この位にしましょう。」というのに賛同しますので、今後、今回の 2018/10/6(土) 午後 11:21 [ J ] のような下品な発言は承認されないことを要望します。

追加

2018/10/7(日) 午後 0:48 [ J ] のようなコメントも承認しないようお願いします。そうしたら2018/10/7(日) 午前 5:59 [ ため息 ] のようなコメントもしません。

しませんというか、できないでしょうね。
2018/10/7(日) 午後 5:16 学とみ子がコメントしているので、学様は承認しなかったようです。

「oTake氏は、一家の教育係」への2件のフィードバック

  1. なんだかこの国はいつの間にか受け手の能力が低いことをあてにして言葉を繰る人ばかりになってしまったようですね。
    誰とは言いませんが件の手記やその周辺にたむろする人々にはその傾向が強い気がしますが。
    その侮りが現在の境遇を生み、境遇からくるルサンチマンをルサンチマンを抱えた者同士で侮りあって境遇をさらに悪化させていないといいですけどね。

    大抵の人はブログを3ページばかり連続して読むのは屁でもないですから、学氏も無駄なあがきというか、読者は余計にドン退きだと思いますけどね。

    勇力の男兒は勇力に斃れ、は、天下の萬機は一誠に歸す、と結ばれるのだそうですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください