Mac OS Mojave

macOS 10.14 モハベ (カリフォルニアの砂漠の名前)というらしい。
なんの準備もせずインストールした。以前はバックアップをとっておかないとまずいことがでてきたりしたけど、最近はほとんど問題ないからね。でもTmeMachieの最新保存時刻を確認しておいたほうがいいかもね。

図ではあと17分となっているけど、最初は20分の表示で実際は10分位で再起動ボタンがでてくる。
アプリケーションに「macOS Mojaveインストール」6.03GBができているので、

これを別の場所にコピーしておく。インストールが終了するとなくなっちゃうからね。SDカードなどのインストール・メディアを作成するとき必要になる。

ダウンロードに数分、インストールに10分、再起動して構築するのに40分てなとこだ。Apple ID は必要ない。Macの管理者ユーザのパスワード(設定していたら)が必要になる。

「Mac OS Mojave」への7件のフィードバック

  1. 早くも10.14にアップデートですか。リリース初日ですか?
    私は今でも10.10と10.6.5を使ってます。
    adobeがクラウドのみにしやがったのでパッケージの最終版CS6.5が動く10.10は、ネットが動かなくなったらネットは格安win機でも買ってしのいで、お仕事のメイン機はとしてあと数年は使うつもりで10.10プリインストールの2014年後期型の新古品を探して買いました。
    スピードに専念した10.6.5の方が10.10より何倍も使い心地がよいんですがwebの表示とかもうダメなのでスタンドアローンのサブ機に、サブといいつつ本作業は10.6.5を使ってする時間の方が長いです。10.10もそろそろカウントダウンかもと思う今日この頃。
    9.2から10.1にした時にはゴミと叫び、10.4.8は優等生で、10.6.5はさらに良い子と感心したんですが。10.10では再びノロマと罵っております。さてこの先はどうしたものやら。

  2. plus99%さん

    そうなんですよね、Adobeがネット配信だけになって、OSを上げるとCS5がなかなかうまくいかないというのがいつからかになっています。なんとか動くのですが、たとえばDreamweaverはサイトの設定が保存されず、面倒なことになっています。イラレ、フォトショも正しく終了しても、正しく終了できなかったとうるさいです。
    かつては、OSバージョンを上げると、動かないアプリが結構あって慎重だったんですけど、結局、アップデートすることになるので、最近は、ともかくアップしちゃいます。アップして致命的になるアプリは最近はあまりないように思うので。

  3. sighさん

    いつの間にやらappleもadobeも「アップグレードしないなら使えないようにしてやる!」を恥じるどころか隠しもしない会社になっちまって。
    10.13でCS5をお使いとはシステムをターミナルでいじってらっしゃるのですか?
    adobeもjavaなんて使ってないくせに「javaがありません」とはなんというひどいry

    ビッグブルーにハンマー投げてたあの志は何処に。

    蛇足:CS6.5は打ち間違いですな。CS6でした。

    1. plus99%さん

      CS5はMojave ではとりあえず動いているようで、まだどんな不具合があるのかわかりません。正しく終了できなかったとのプロンプトが前のOS(High Sierra)のときと同じように出てきますがなんとか動いています。イラレ、フォトショは仕事に必須なので困るんですが、なんとか動いているのでネット経由の毎月ん円も払う最新のは使わないでしょう。CS5だって高価だったし…
      ターミナルでなんかを書き換えることはしていません。

  4. sighさん

    mojaveでCS5動きましたか!
    それはラッキーですね。
    気になるのはもうじき32bitアプリのサポートを終了するぞ、というアナウンスです。10.14では見送られたようです。イラレやフォトショは64bitですが、Flush、Dreamwaver,Fireworksは32bitだそうですから10.15ではお気をつけて。

    1. plus99%さん

      MojaveでのCS5 について。基本的にSierra の時のトラブルがそのままです。CS5に限らず32bit アプリの警告は最初に起動したときに出てきますが、そのまま使えるようです。

      Illustrator:Sierra の時の対応そのままにしていて、今の所問題ないです。
      書式ーフォント を選ぶと落ちる;
      → 環境設定 テキスト フォントプレビュー を オフにする
      → システム環境設定  アクセシビリティ を選択し、左から ディスプレイ を選択し、「透明度を下げる」にチェックを入れる。

      Photpshop:正しくQuit しても「予期せぬ理由で… 」のプロンプトがでてきますが、問題ないようです。

      Dreamveaver: site のユーザ名、パスワードが保存されない;sierra のときそのままで、キーチェーンアクセスの記録を破棄するという記事がありますが、そもそもキーチェーンアクセスに該当する記録がない。~/library/Application Support/Adobe/DreamweaverCS5 フォルダをバックアップしておいて、削除し、Dreamweaveを起動して再設定するという記事もありますが、効果はなかったです。

      それぞれのアプリのすべての機能をつかったわけではないので、なんとも言えませんが、Sierra, High sierra の時のトラブルそのままでなんとか使えるようです。

  5. sighさん
    Sierra vs CS5を拝見すると考えられることはすべてやってらっしゃる様子。
    2年前に10.11にすべきか10.10にすべきか悩んだ時に見たものをざらっとみたら(意外と時間がかかってしまいましたが)

    肩こりプログラマのチラシ裏
    OSXでIllustrator CS5 終了時にエラーを出す不具合への対応方法
    ttp://blog.mokyn.com/2018/01/osxillustrator-cs5.html

    こんなのもありましたが試し済みかもしれませんね。

    こちとら高い金払ってるんだぞゴルア。と言いたくもなるんですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください