VPN

YAMAHART57i というファイヤーウオール兼ルータを使ってVPN(pptp)を構築している。ルータが3台あって、照井の自宅、医学生理、D棟設楽に設置してあり、それぞれRT-t, RT-p, RT-s とすると、図のような状況だ。
vpn-1.gif
さて、どこに問題があって接続できないのだろうか。医学のFirewallが問題であることはわかるが...
 問題は RT-s に医学あるいは学外から接続したいのだ。固定的なVPNではなく、anonymousの一時的な接続なのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください