Mac OSX ファインダーの再起動でデスクトップが壊れる

Mac OSX 10.6.4 をつかっているが、時々隠しファイル(. で始まるファイル)を操作する必要がある。

TinkerTool が便利なので使っている。これを使ってファインダーを再起動すると、デスクトップに並べたアイコンがときどきデフォルトに戻ってしまう。2つのモニターをつかっていることもあって、またアイコンを並べるのが大変だ。どうやらデスクトップの.DS_Storeが壊れちゃう、アクセス権が壊れちゃうことが原因らしい。https://discussionsjapan.apple.com/でも問題となっていてSnow Leopard のバグだという意見が多い。

そこで、TinkerTool で不可視ファイルを見えるようにして、 /ユーザ/[ユーザ名]/デスクトップ/.DS_Store のバックアップ.DS_Store~20101021を作成しておいた。ファインダーが壊れたときバックアップをつかったらどうなるか試そうと思っているのだが、今度は壊れないのでまだテストできてない。

/users/terui/desktop でオーナーは以下のようになっている。

-rw——-@  1 terui  staff    15364 10 21 08:57 .DS_Store
11月2日 追記
昨日、ファインダーが壊れた。Illustrator で何故か新規ファイルが保存できなく、理由不明のエラーとおっしゃるので、再起動したら、デスクトップのアイコンがデフォルトに戻ってしまった。
TinkerTool で.で始まるファイルも表示させ、デスクトプに.SD_Store とバックアップである.DS_Store~20101021を表示させ、ファインダーで入れ替えることを試みたがこれはうまくいかない。すでに.SD_Store があるから書き換えはできないからだ。.SD_Storeを捨てても、自動的に同じファイルがすぐできてしまうのでうまくいかない。
ターミナルでコマンドラインで行うしかない。ターミナルを起動し
/users/[ユーザ名]/Desktop で
#cp .DS_Store~20101021 .DS_Store
とする。
opt+comd+esc で アプリケーション強制狩猟ウインドウを開き、Finder を選択し「再度開く」ボタンをクリックする。これで元にもどる。ときどき.DS_store のバックアップをターミナルで
#cp .DS_Store .DS_Store[日付]とかで作成しておけばいい。
こうすれば、「ファイルがすでにあるけど書き替わるぞ」なんていう警告無しに書き換えられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください