男女共同参画

政府が男女共同参画とかを推進しているが、一向に進まない、

芸能界のように女性がいないと成り立たない業種でも不平等だ。

陣内智則というコメディアンは結婚してすぐ浮気してばれて離婚されたが、すぐにTV出演している。コメディアンだから、バラエティ番組に出ると必ずと言っていいほど突っ込まれる。一方、女性の矢口真里のほうは浮気をして現場を旦那に抑えられちゃって離婚された。芸能界は丸々1年出演を許していない。すごい、差別だ。どっちもプライベートな生活で浮気なんだからどうでもいいと思うのだが、このような差別について、芸能好きのマスコミは議論していない。

主婦の配偶者控除は差別だ。年金も主婦は優遇されている。これも是正すべきだ。専業主婦は家庭の仕事がある、これを認めよというのは筋違いだ。共稼の嫁だって主婦業をやっている。ちなみに無税なのは収入が38万円までで、パートで働いたら所得控除が65万円あるから、103万円までの給与所得だったら無税になるよということだ。

女性は浮気のペナルティは男性より大きいが、税金、年金で優遇されている など不平等があるんだからこれを直してそれから男女共同参画とかの計画を練れよな。差別/優遇があるから共同責任で仕事ができないんだよ。