RTX3000

先日こけたと思われるRTX3000をラックから引き出し、本当にこけたのかをチェックしてみようと思う。

MacAirしか手元にないのでUSB-RS232C変換アダプタとして、これは手元にあったやつで、SANWA USB-CVRS9 を使うことにする。
Mac用のドライバがないのでuc232a_v2.1mac.zipをATENからダウンロードしインストールした。ターミナルを起動し、

$ ls /dev/tty.*

としたら、

/dev/tty.Bluetooth-Modem /dev/tty.Bluetooth-PDA-Sync /dev/tty.UC-232AC

と返ってきて変換機は認識されているのがわかる。しかし、

$ screen /dev/tty.UC-232AC

とやってもなんの反応もない。

RS232Cケーブルがクロスでないといけないのではと、思いクロスケーブルを探し出し再度挑戦してもなんもいってこない。
む、とおもいきやリターンキーを押したら

Password:

と聞いてきた。やはりRC232Cケーブルは、この変換機を使ってもクロスでないとだめなようだ。そりゃそうだろな。

screenを終了するには、Ctrlキーを押しながらAを押して、そのままCtrlキーを離さずに¥を押す。

>プロンプトのあとにpingで設定してあったルータの上流のip address を入力して送ったら、ちゃんと応答している。ホントにこけたんだろうか?