出張先のホテルのnet

和歌山でサテライトシンポジウムがあり、参加しています。

ホテルは一泊5000円の格安ホテルで、net接続ができるのは期待していませんでした。ですから、メールはホテルのロビーにあるパソコンでG-mailでやっていました。。

部屋にはVOD専用モニターというのが普通のTVセット以外にも壁に取り付けられており、シンポジウムに同行している某助教もVODがなんだか知りませんでした。最近は知らない言葉があるとnetで調べるというのが習慣になっていますが、netに接続できないのでは知りようがありません。

このVODモニターには映像・音声信号ケーブルのほかにLANケーブルも接続されています。LANケーブルはモニタの背面の箱につながっていて、その箱からコネクタのついたケーブルがあり、このコネクタにはLANケーブル接続されていて、ベッドサイドのテーブル背面に入っています。おととい、このホテルに着いたときは、このサイドテーブル背面にあるケーブルがひょっとしてインターネットにつながるのかと思いためしてみましたが、だめでした。

ところが、今朝再度よく見ると、別のLANケーブルが天井からこのVODモニターに接続されているのを発見し、それではサイドテーブル背面からのケーブルはなんだ?ということになって、引っ張ってみましたら、なにも接続されていないということがわかりました。

でこのケーブルをPCにつないだら、DHCPサーバに繋がり、無事こうやってブログに書き込めることになったわけです。

しかし、部屋のホテルの説明書なんかないし、なんの説明もなく、フロントで改めて聞いても下っ端はなんだかわかっていなで「さあー?」というだけです。

ま、安いからしょうがないか。北京や西安のホテルは高いけどnetに接続できないに比べたらましです。

明日、別のサテライトシンポジウムが京都であって 、これに出るので今日一日はフリーです。

和歌山は以外と遠く、大阪から1時間以上かかります。つくばからは6時間みる必要があります。ですから今日筑波にもどるというのは意味がないと決めて、一日ひまになりました。

ちなみみVODとは Video On Demand の略で、要するにカード を購入したらエロ映画をみることができるというもののようです。