一研究者・教育者

分子生物学の研究グループを主宰している・いたかもしれない研究者。じいさん。遠藤高帆を研究者ではないと非難し、ボロクソに叩かれた。小保方批判を批判している。意見の異なるコメントを削除することはないが、気に食わないとアク禁にする。在米ポスドクというまともなコメントする人とワトソンという小保方擁護のコメントをするコメディアンが混在している。南堂(Openブログ)と山崎行太郎を誉めているくらいだから、程度が知れる。総論ではカッコつけて正論を書くことがあるのだが....痛いところを突かれると、上から目線でけなす。在米ポスドクさんは、もはやSTAP事件は決着のついたことなのでロッソ名誉教授となってリタイアしてしまった。ワトソンは一時アク禁になったが、その後許され、他のmのような情実擁護派とは違った目線で騒いでおり、楽しませていくれている。

 
小保方博士の不正報道を追及する有志の会 「小保方博士への人権を無視した科学的根拠に基づかない不当な報道に抗議する、有志の会」だそうで、NHKの番組で怒り狂って木星らが立ち上げたブログだ。小保方が手記を出版したら擁護派が集まって、ES細胞ではなくできたのだ、いやES細胞だが小保方が混入したのではないとか意見が異なるけど互いに持ち上げているブログだ。小保方捏造とする意見は削除され、アク禁になる。デマを飛ばして喜ぶ擁護派のサイト。  
不正STAP事件の正しい理解を社会に広める会 「結論ありき」の非専門家ブログが社会を混乱させている:世界三大不正STAP事件の正しい理解を社会に広める会。内容はまともで、木星のデマを防ぐことが目的なのだが、「あの日」をバイブルとする擁護派は寄り付かない。一研究者・教育者が忌み嫌うブログだ。  
シュレディンガーの狸 このブログがなぜ"シュレディンガーの狸"と名付けられたのか、それは誰も知らない。石塚 恒雄 (id:giveme5)という方のブログ。上の欄の「結論ありき」がストレートなのに対して、ねじまがっているからおもしろい。  
DORAのブログ 小保方はアバウトな性格。「すべてが捏造だと考える方が、はるかに無理なのだ」という擁護派だ。遠藤高帆氏の論文は捏造といったり調査委員会の報告は遠藤高帆氏のデータとちがっているからおかしいとか、どんどん変化するが、一貫として小保方を擁護するのだ。意見の異なるコメントはすぐさま削除される。STAP関連でないと誰も寄り付かないーすなわち面白くないブログなのだ。  
tea​*r*​akt​2のブログ 理研STAP細胞論文調査委員会報告、改革委提言等への根本的疑問。小保方論文の「改竄」「捏造」認定の不合理さ、バッシングの理不尽さ。を問題としている小保方擁護サイト。小保方のコピペ博士論文のコピペはNIHが著作権を放棄しているから問題ないと、文系の方らしい。小保方を擁護するという前提で論理が構築されている。したがって、結論の出たSTAP事件を、いまさらこねくってもしょうがないというブログだ。  
STAP細胞を語る会 小保方さん擁護派も批判派も 擁護派も批判派も投稿している。投稿者には批判派が多いようだ。  
感想

My personal investigation of STAP cell scandal.というKanso . PhD. のページ。Li 氏とのメールのやり取り、遺伝子解析を行っている。ひょっとしたら今後発展するかもしれないページ。

クイズなどのページ

 
STAP HOPE PAGE 小保方のブログ。2016.3.25開設。「開設の目的は、将来的にSTAP現象に興味を持った科学者が研究に取り組めるように可能性を残すことにあり、未来の科学者が「STAP現象」の研究を始める手助けにしたい(三木談)」のだそうで。それにしては、本人はもとより誰も再現できないレシピを掲載するというお粗末サイト。本来は博論を公開するというのが公約だったのだはず。「あの日」で十分稼いだし、婦人公論で「食っちゃ寝」だけの日記で稼いでいるし、ブログでは稼げないから、更新する気はないのだ。  
木星通信 非理系 木星通信 @irakusa 小保方博士の人権はマスコミのメディアスクラムによって著しく侵害されている。とNHKの調査報告 STAP細胞 不正の深層 を見て休眠状態だったブログで小保方擁護に走った。上田眞美という自称ジャーナリストのブログ。猪突猛進でH28.9.10に壁にぶつかるという事故を起こした。めげてブログは休止中。  
木星通信 Twitter 同上のツイッター。ジャーナリストと自称するが、日本語も論理も科学的リテラシーも欠損しているので、読むに値しない。  
和モガ ブログ 「STAP細胞事件」―混入したとされるES細胞は全てSTAP幹細胞である だそうで、STAP細胞からES細胞を作ったとする独自の主張をしている。STAP細胞があったという前提で桂委員会報告等のデータを解釈するわけだ。誰が何故そんな面倒なことをするのかの説明がなく無理筋だ。擁護派の拠り所かもしれないが、この理屈を理解できている擁護派がいない。  
和モガ Twitter

同上の方のツイッター。「モガ」とは「あまのじゃく」のこと、だそうで。

 
アトモス部屋 STAP関係 2014.4 の初めから 擁護派の特徴をすべて備え、さらに反小保方は反日だとする方です。理研が特許を放棄した時は、ギャーギャーわめいたのですが。特許が拒絶されたことについては何もコメントしません。好都合な情報のみ受け付ける”共鳴箱”内に住む典型的な擁護者です。読む価値はないですな。  
ryobu-0123のブログ

「あの日」を聖書と奉っているかたのブログ。「小保方氏による「ES細胞による捏造」などと疑う輩やそれに同調する輩は異常な人間としか思えない。」だそうで。他所様のページの丸ごとコピペは内容が正しくて広めるのだから著作権など関係ないのだそうで。だから他所様のページのコピペばかりという記事だ。「あの日」が基準だからこれに合わないものはすべて否定するのだ。もっぱら若山氏批判である。盗作アフェリエイター「m」といい勝負か。

 
学とみこのブログ 「あの日」が絶対であり、若山批判である。「世の中に、なぜねつ造論を信じられる人がいるのであろうか?」という疑問を設定するくらいだから、科学的リテラシーの欠如、同情と科学は別という認識の欠如が、医師なのに、疑われる。ねつ造の証拠などはないのです。桂調査委員会も、結論を出しませんでした。 学とみ子は、細胞増殖グラフと遺伝子メチ化の図表問題などは末梢的な事だと思います。なんて言ったり、「たら、れば」「かもしれない、思う」を根拠に議論するからボケたおばさんといわれてもしょうがないだろ。  
世界変動展望Twitter ご存知告発者  
研究倫理(ネカト)

白楽ロックビル(お茶大名誉教授 林正雄)氏のブログ。ネカト(FFP)=「ねつ造」(fabrication)、「改ざん」(falsification)「盗用」(plagiarism)=Research Misconduct。+「記録なし」も加えてキネカトがいいとも。

 
片瀬久美子Twitter 一躍有名になったサイエンスライター。山崎行太郎が最も嫌うひと。  
片瀬久美子Blog 同上  
縞うさぎ/詫摩雅子 新聞記者、科学雑誌の編集を経て、現在は日本科学未来館科学コミュニケーション専門主任。古田彩とともに第4回日本医学ジャーナリスト協会賞新聞・雑誌部門大賞受賞  

古田彩Twitter

日経サイエンス記者  
11次元Twitter

ご存知告発者。STAP事件のきっかけとなった告発をしたが、最近は活動していない。

 
よもや真話

一研究者・教育者ブログでは愚民のハンドルでコメントしている自称「山田三男」の小保方擁護ブログ。内容はつまらない。

 
小保方に声援

いいはってもいいけど....STAP細胞・ガン細胞は共通したメカニズムで誕生。「STAP細胞が世に出てはマズイ!現在の医療・製薬システムが不要になってしまう!」だそうで。三木弁護士も投稿している。

 
白鳥清水

木星の友人らしい。本名はKose Nakamura。論理学とか音楽を自慢しているが、科学を語るリテラシーも英語もだめな方だ。ブログはこっち。もう一つのミラーと称しているブログ。木星の自爆を引き起こした張本人のようだが、なんの反省もない。

 
ジムのブログ 「小保方晴子さんを個人的に励ますブログ」だそうで、ジムという方の「あの日」を映画化をすることを妄想するサイト。記者会見で騙された方の一人。励ますのならファンドを立ち上げて研究所でも作ってあげたら?他の方の記事等のコピペばかりなので読む価値は無い。  
小保方晴子さんの大反撃 小保方擁護者しか入れないから必然的に擁護者のブログ、FBとかだけの繋がりになり、内容もコピペばかりだ。擁護派のサイトをぐるぐる回ることになるから意味が無い・ぐるぐる回る必要がなくなる かも。  
がんばれ小保方 いいはってもいいけど....西岡 昌紀が主催するFBだ。まともな医療ができる医者なんだろうか?   
特許情報プラットフォーム審査書類情報照会

発明の名称 多能性細胞のデノボ生成 特表2015-516812 公表日平成27年6月18日 出願日平成25年4月24日
[特許出願番号] を選択し、番号:2015-509109 を入力。2017/03/07 :拒絶理由通知書
稼働時:月曜AM8:00~土曜AM7:00(但し、祝日AM7:00~翌開庁日AM8:00を除く)

 
理研ーSTAP関連 研究論文(STAP細胞)に関する取組み、情報等について  
山形方人(nihongo) ハーバード大学、神経科学。ネガティブな気分の研究者。  
柳田充弘 のツイッター

柳田充弘 のツイッター。 「老兵もこういうものに参加して自らの意見を開陳しないといけないかと昨今深刻に考えています。」

 
いきるすべ いきるすべ 柳田充弘 のブログ。京都大学理学部教授で分生学会会長だった人で現在は沖縄科学技術大学教授。実にまともな意見を述べています。  
Natrom Twitter 偽医療とかインチキ医療を叩いている。まともな意見の持ち主だ。  

Natrom Blog

同上のブログ  
Openブログ 科学論文は書いたことがないが、Wikiとか日経サイエンスとかの解説記事を再度理屈を変えて説明するのが好きな人。原著論文は読めない。コメントすると誤読だといって叱られるからやめたほうがいい。小保方に一目惚れしたジジイその1、が、後に転向して、小保方を無能と決めつけた。トンデモじじいその1。意見が異なるとコメントは削除され、ハンドルもIP Addressも禁止されてしまう。  
大槻義彦

オカルト退治に精出していればいいのに。母校の博士論文審査の改革をやったら?旧ブログ大槻義彦

 
武田邦彦

コピペは許す、化石燃料から二酸化炭素を大気に放出すると瀕死状態にある植物を救う なんて、奇を衒(てら)うことを言う最悪な無責任教授。

 
STAP騒動の正しい解説 中部大学・武田邦彦の提灯持ちブログ。だからタイトルは「誤った解説」とすべき。内容は他の記事のコピペばかりで、なにもないので読む意味はないが、記者会見などの動画のリスト(Youtubeへのリンク)が役に立つかも。  
阿塁未央児

あるいみおうじ と呼ぶらしい。在米ポスドクさんを嫌っている擁護派。もうSTAPの興味を失ったようだ。

 
山崎行太郎のブログ

科学を知らない自称哲学者である無教養のおっさん。小保方に一目惚れジジイその2。ブログは自分の書いた売れない本の広告ばかり。トンデモじじいその2でもある。最悪なのでアクセスしないほうがいい。http://yamazakikoutarou.hateblo.jp/に移転して昔のは読めなくなって幸いだ。

 
山崎行太郎Twitter 同上のTeitter は誹謗中傷を繰り返して止められたのに反省がない。片瀬久美子への誹謗中傷を繰り返し訴訟沙汰になりそうなので完敗のコメントを出して謝った。もはや情けないというより哀れな男だ。  
兵頭に訊こう 小保方に一目惚れジジイその3。科学には無知なんだからコメントするなよ。いろんな社会情勢や政治を議論しているが、面白くない。根拠なくわめいているだけだからな。  
兵頭正俊Twitter

エボラは秘密結社イルミナティの操作」なんて主張しているのだから、トンデモじじい3だ。近寄らないほうがいい。

 
気の向くままに

小保方は、不当に研究者人生を断たれたのではないか?笹井は、なぜ自殺しなければならなかったのか?ということで(最近(2015-01-10)はじめた文系の人のブログ。ひたすら捏造の定義とか、調査委員会は被疑者の人権を無視しているとかを論じている。つまらない。

 
STAP細胞を守る会 「人類の福祉・医療に寄与する可能性をもつSTAP細胞を守る」ということで立ち上がったんですが2014年8月25日以来更新されていません。どうなっちゃたんでしょ?小保方に騙されたとか声明をだせば?  
芦田の毎日

教育者を自認しているが、最悪のパワポファイルを作成している。こいつもコピペ論文容認者。学生へのレポート課題を、自分は読まない・読めないから否定する。

 
西岡昌紀 ホロコーストはなかったとか、小保方はシロだなんていう変人医者だ。小保方の記者会見を見て惚れちゃったジジイその4だ。  
西岡昌紀 トンデモじじい その4かな。  
STAP細胞は有る いいはってもいいけど....  
STAP受付したらば掲示板

2ch と同じ

 
生物@2ch掲示板 2ch そのもの  
林田直樹(分子老化学) 平均的な医学生物学分野の研究者の考えの持ち主。奇をてらう発言がないのがいい。実名で意見をネットで公表したので擁護派の不当な干渉で記事を削除せざるを得ない状況になったらしい。  
STAP細胞ー難波紘二先生のコメント 難波紘二広島大学名誉教授のメールマガジンの記事を再録している武田元介氏のブログ  
小野昌弘のブログ 英国にいる医者・研究者。発信頻度が少ないけどまとも。忙しいからブログなんてやってられないという当たり前の研究者だろ。  
Robert Geller 地震学者。研究すすんでいる?ネットで遊ぶ暇がよくあるね。  
kamokaneyoshi
某大学名誉教授 専門は物理学の方で、擁護派は反権力であることが意識の高い人種であると誤解していることから反権力を目的化し、自己陶酔に浸っていると分析している。  
和戸川 純

生物系の基礎研究をやってきた方。「小保方晴子が愛するSTAP細胞」というエッセイで小保方を応援しているところだが、2014年12月末以降の記事がない。「同じような細胞を扱ってき」たのだったら、もっと桂委員会の結果についての専門的なコメントがあってもいいのに。本人が不正を認めたことも無視している。応援をやめたようだ。一目惚れジジイその4だ。

 
大隈典子の仙台通信 学会長でいいけど、公私混同の批判もある  
トンデモな人々    
船橋市議高橋宏関係

前船橋市議高橋宏 の ブログ の ツイッター の フェイスブック 最近一番有名になった トンデモだ

 
船瀬俊介

船瀬俊介の HP の 船瀬塾FB の フェイスブック の ツイッター の 船瀬塾ツイッター

 
内海聡 内海聡の ブログ の ツイッター の フェイスブック。 多分こいつを教えたんだ。こんなのを作って反省していますと言えたらいいんだけど、こいつを教えたということは全く記憶に無い。当時は普通の坊やだったんだよね、きっと。卒後、問題になったのは知っている。