引越入居顛末記

 まずは引越業者の選定です。マンション販売会社の方から引越業者の案内をもらいました。ここに決める必要はありません。引越スケジュール調整を必要なら実施するための幹事会社というわけで、ここがスケジュール調整を行う権限があるわけでもないです。

 インターネットから申し込みました.3つの業者から応答がありました。その辺のことについてはブログのほうで。その1その2です。

 3月19日に決行です。面倒だ。でも2つも家を持つ程の金持ちではない。

 鍵の引き渡しを2月27日(金)受けた。朝からの雨はみぞれ、そして雪に変わった日である。寒い。がらんとした部屋には勿論空調もなにもない。床だってスリッパがないと冷たい。というわけで、そうそうに引き上げましたよ。仕事もあるしね。

 

エアコン取り付け、洗濯機とTVの納品が17日、18日午後引っ越し業者のパッキング、19日の引越当日にベッド、カーテンの納品とさらにCable TV の設定がある。大変だ。

19日にNTTの電話工事がくる。工事なんか必要ないけど、通じることを確認するんだそうな。局番なしの116番で、おばちゃんと話しておしまい。

水道も電気もガスも電話連絡でおしまい。銀行口座から自動振込みで、銀行口座はつくば市内だから変更する必要がない。

あとは郵便局だ。

3月17日(火)(引越し前々日)エアコン、照明、TV、電気洗濯乾燥機の設置の様子

 まずは、職場ではおなじみの電気工事屋さんが3名できて、親分は別の工事現場へ。残る二人でエアコンと照明器具の設置です。朝10時から夕方6時までかかりました。
 そこへ、別の電気屋さんが来て、TVの設置と調整をはじめました。午後2時に現在のアパートに古い洗濯機を回収しに来てて、そのあとマンションの方に設置にきました。

 こっちは、回収から設置まで1時間半くらいでおしまい。

 TVはシャープ のでAQUOS LC-46RX1W 定価288,000円を 194,640円で購入。

何も家具のない部屋だと46インチでも大きいという実感がない。TVの台は自作。ここに重たいものを収容しないとTVがこけそう。TV台だって1万円以上するからな。

  Living & Dining Room のエアコン。

 パナソニック CS-508EXB2

 定価430,500円を150,000円で。

 こっちはベッドルームへ設置したエアコン。

パナソニック CS-288VB、定価 220,500円、購入価格 75,000円

もう一つのベッドルームはパナソニック CS-258VB、定価 199,500円を 68,000円で購入の予定が、現品がまにあわなかったので、CS-288VBをCS-258VBの値段でいれてもらっちゃった。

シーリング ファンの取り付け。 パナソニック XS70031、定価 135,450円 を80,000円で。

 引っ掛けシーリングに、専用アダプタを取り付け、

 さらにいくつかの部品を順次取り付け、
 ファンを取り付け、
 完成です。

 取り付けの様子を最初から最後までみていたわけではありませんが、結構めんどうでした。

 ネットで購入して、自分でやってもいいけど、そしてできるけども、依頼しちゃったほうが楽でした。

 Living & Dining のもう一方の照明。

パナソニック HEM6070E、定価 78,750円を 47,000円で購入。こちらの取り付けは簡単です。

 電球の傘をファンがついたほうによく似ているのをさがしただけです。

 この二つは、ともに6−10畳ということで、16条相当なので十分かと思ったのですが、ちと暗いかも。

 こちらはもらった証明器具。メーカ、型名は不明。取り外したとき、専用アダプタをとりはずさないで残しておいたので、取り付けが大変だった。引っ掛けシーリングのローゼットのねじ孔にあわせて孔を開けたのはいいけれど、2箇所をねじで固定しているので、このねじを結ぶ直線を軸にぐらつく。間になにか弾力のあるスペーサーをかます必要がある。
 残る2つのベッドルームの照明。

パナソニック HA8421、定価 28,455円を 16,500で購入。

蛍光灯だ。十分明るい。あ、傘の取り外し方法聞かなかった。取説を読まないと。

 電気洗濯乾燥機。

パナソニック NA-FR80S1 R 、オープン価格を 94,800円で。古いのは引き取ってもらった。

 配線がいまいちきれいでない。後で修正する。

洗濯機の上に棚がほしい。ここに洗剤等を置くのが自然だろう。

3月18日(引越し前日

まだパッキングが終了していない。午前中は、NTTに電話。116は携帯からかからないから自宅から連絡するしかない。で、のびのびになっていたのだ。電話したら、回線が通じるのを確認するから職員をよこすとのこと、明日の午後が空いているとのことだった。

午後は、引越し業者との契約で台所周りのパッキングだ。3名来た。二人が女性で台所用品をパッキング。男の一人は、正義がパッキングし損なったものをパックしてくれた。女性二人は、正義の料理道具を見て、なにこれ、プロみたいなものもっていると感心していて、料理談義に花が咲いた。一人は料理が好きで、ケーキなどを良く作るとのこと。正義は鰻スパゲッティの作り方教えてあげた。でパッキングが終了したら、一人の女性が持って来たアップルパイをご馳走してくれた。おいしかった。

ま、左の写真のようですな。

夕食は、コンビに弁当。なんせ、ポットからなにからパックされちゃったもんで。酒も買っちゃったよ。

3月19日(木)(引越し当日

朝6時起きです。引越し業者にまかせたくないサーバ一式を先に運んで、床に並べ、ネットさえ切り替わればすぐサーバが動けるようにしておきました。朝9時に3名の男性がきて積み込み。正義はすることがない。

天気もいいし、外でトラックに積み込むのをただながめているだけ。

結局、冷蔵庫を最後の最後にするということで2往復ということになりましたよ。

午後はいそがしい。ニトリからベッドの納品と組み立て、ニトリから別に宅配便で布団などの受け取り、NTTの回線工事、ケーブル会社ACCSの設定、これらが1時〜3時に集中。

ケーブル会社の設定が終わって、正義のサーバは無事起動。

姫の話では午後4時から何回か接続できなかったといっているが、こちらの log ではなんの問題はない。

同じ固定global ip address を使うもんで、シームレスとはいかない。違う固定ip address でもDNSに反映されるまで、何時間かかかるから同じようなものだ。

ベッドを組み立ていたら、部品に割れがあって交換ということになった。取り合えずは使えるので後日、交換にくるとのこと。布団や枕も来た。しかしカバーをかけてたりするのが疲れちゃって面倒なので明日にすることにして、運んできた布団を床に敷いてねた。

NTTの回線工事も無事終了。マンション内の中継ボックス内の配線を工事する必要があったらしい。

夕方6時半に、カーテンを取りにいった。が、カーテンをつり下げる気力もなく、窓は視覚的には開放のままだ。

今夜もコンビニ弁当。酒を何処にパックしたのかわからず、昨日のを飲んだ。

3月20日(金;春分の日)(引越翌日

というパッケージの山(もちろんこれだけじゃない。別の部屋にも)をみて、もうめげています。週間天気予報は晴れだったのに、朝から雨。

今度のマンションはTVアンテナがACCS経由のと屋上の共同のCSアンテナの2系統がある。だから今までのTVを使うためになアンテナ線がもう1組必要である。新しいTVはすでに配線済み。しかし、DVDの電源ケーブルが行方不明。またオーブントースターが、もうぼろなんだけど、簡単な構造なんで故障することはないと思っていたけど、つぶれていた。普段なら修理できるけど、今回は面倒なんで購入することにした、どうせ数千円だろ。

まずはカーテンの取り付け。

で、電気屋へアンテナケーブルとオーブントースター購入へ。アンテナ線はポイントで買って、オーブントースターは8千円くらいのを3500円に値切って購入した。

台所はこんな具合で、めちゃめちゃ。包丁が見つからない。自作の包丁立てに全ての包丁が刺さっているんだけど、どっかいっちゃった。夕食は、行きつけの肉屋でトンカツを揚げてもらって、卵で閉じたカツ丼。引越したといったらお祝いだといって厚くロースを切ってもらった。トンカツを切る包丁がないので、スイスアーミーナイフでカット。

3月21日(土)(引越翌々日

玄関の下駄箱の下に空間があってライトが点く。ムカデが同居しているんだったら、靴のたぐいが散らかっているところなんだろうが、正義は普段の靴とスニーカーとサンダルしかない。というわけで空いているので、100円ショップへ行って、園芸コーナーで玉砂利と青いビー玉とキッチンの物入れに敷く青いシートを購入して、学生時代にダイビングで手に入れたタカラガイやシャコガイ、フリソデガイ、イソバナなんかを飾りましたよ。ウミウサギもいるよ。沖縄でスイジガイを採取したかったんだけど、できなかったんだよね。誰か沖縄にいったらスイジガイをお土産にくれ。火の用心のシンボルだから。

3月22日(日)

ようやく最低の片付けが終わったので、ようやくのんびりと。当然のことながら台所は家具の隙間があってそこがもったいないというわけで、隙間家具を買いにいった。台所が狭いのでなるべく道具は近いところにおいておきたい。

鍋をぶら下げるところと、スパイスラックがほしい。システムキッチンのスパイスラックは使い物にならない。金かけてなおしたんだけど失敗だったな。スパイスの全てが収容できない。自分で作ることにする。

4月にパーティを開催することにする。はっきり決まった予定がないと、いつまでたっても片付かないからだ。