娘の為の簡単レシピ
正義とは誰か!ここに答がある(かな?)

 

2004年10月分

    夏から秋への移ろいは、あっという間

            はかない残夏を惜しんでいると気がつくと冷たい風にみをすくませる

☆ここでは、正義が毎朝、どう私をいじめているのかを披露します☆

07:57 <himemaru> まだ 何もかんがえてないもの
07:58 <himemaru> お馬鹿正義日記とか。。。。
07:58 <himemaru> いいかもしれない
07:58 >seigi< おれは 管理者だから いくらでも 削除できる
07:58 >seigi< 検閲できるのだ
07:58 <himemaru> ふふん
07:59 <himemaru> 言論の自由を
07:59 <himemaru> 要求します
07:59 <himemaru> 200 もいらないわ
08:00 <himemaru> 10あれば、正義日記できそう

 

 

10月21日(木)

少々熱っぽく胃も痛い。風邪か?潰瘍の再発か?

この週末を楽しみにして、あと一日を乗り切るつもり。

にしても娘と会う二日目の日曜日は「土曜日にバイト休むので、日曜日は9時には出てバイトに行くから」という娘の言葉で、朝9時には筑波で暇になってしまう。

で、正義に「せっかくの機会だからお茶しましょ」と誘ったのだが、けんもホロロに「いやだ」「なんと言われようといやだ」と断固断られてしまう。

理由もちゃんと述べずに断固断られるなんて、あんまりだと思うのですが。

いや正義は、理由は言った事は言った。「姫だからだ」だそうだ。

理由にならないのではないだろうか。私は食人種でも鬼でもないのに。

日頃お世話になっている正義にちょっとお礼がしたい、という至極まっとうまともな心からの誘いだというのに。

ブツブツブツである。

まぁしょうがない。私の前に顔を出せない何かの理由があるのだろう。

にしてもどうしてここまで断固として意固地に断られるのか不可解也。

へ〜んよね!!!

 

10月19日(火)

正義の最近の和食リクエストに応えてくれた ハマダイの山芋蒸し 「わぁぁぁぁぁぁ 美味しそう」。

で、本日は少々早く帰宅したので少々(というか かなり)アレンジして、真鯛と肉の茶碗蒸し(山芋が冷蔵庫になかったのだ)、うに丼、のお夕食♪

写真がないのが残念だが、ウニは特別に友人と二人で取り寄せたもの。

美味しかったぁぁぁ。

 

という夕食の最中に娘から電話。授業料の納付期限が来た、という内容。

また260.400円が無くなる。

で、その話の流れで、今週の土曜日曜で娘を訪ねて行くことが決まった♪

土曜日の昼間のうちに出て、夜はお泊り。寝具を積んで行くことになる。

「なんでお母さんだけ、そんな贅沢してるのよ〜!!」は、夕食のメニューを知らせた時。

主人はウニは全くダメなので、必然的に私一人でウニ丼なのである♪

 

10月14日(木)

うわぁ 疲れた・・・・・・。

夜に会合があったのだが、あまりにも疲れて果てたのでサボる。

明日もまたみっちり忙しいのだろう。

 

10月9日に娘の大学の学祭に、一家揃って行くという、ずーーーーと楽しみにしていた予定が、台風22号の為に流れてしまった。

娘は「何も暴風雨の時にわざわざ来なくても。11月の中旬になると筑波山の紅葉が一番きれいになるから、その時に来たらいいわよ。」「私も帰ってあげるから」、と愚痴ぐちする私を電話で笑いを含んだ声でなだめる。

息子も天気予報をみて「無理だよな」、主人も「当然中止だよ」。

私一人が愚痴ぐちと「合間をみて行けたんじゃないのかと思う」と台風の通り過ぎた夜に結果論だが、やっぱり愚痴。

大人気ないのは理性ではわかるのだが、とっても残念な気持ちはおさまりがつかない。

指折り数えて楽しみにしていたのだなぁ、と自分でも改めて実感した。

 

10月7日(木)

またまた松茸ご飯の話。

今朝、正義と松茸ご飯にするのに、カナダ産の松茸はどうか、という話をしていた。

私はカナダ産松茸は、松茸に似てるが違うものだと思えてならない。

生だとそれなりに香りがするが、料理をしたら香りは飛んでいる。中国産、韓国産はそれなりに松茸ご飯で香りが良い。

正義は「カナダ産のはエリンギみたいだ」という。言い得て妙!と感心していたら、「エリンギに松茸の味お吸い物を使ってご飯を炊いてみろ」という。

素直な私はすぐに乗った!

で、今夜はエリンギを『松茸風味のお吸い物+昆布+お酒+少量のお醤油』で煮て、それを研いだお米にいれて炊き込んでみた。

わくわくしながら炊飯器の蓋をあけてみたが、松茸の香りは全くしなかった。残念。

(今度は、炊飯器の蓋を開けた時に、ちょっぴり粉末を撒いてみたらどうかな?とか思ったり)

ただし味はなかなか良い。

エリンギ=158円、松茸風味のお吸い物は観光地でお土産に買ってきたもの。

カナダ産松茸=1280円(昨夜のスーパー値段)。

キノコご飯だと思えば、これも秋の風味で面白い。(いや 一年中あるけど)

 

10月5日(火)

今度の土曜日に、娘の大学の学祭に一家総出で朝から出かけることになっている。

生意気盛りの息子も「しょうがない。一度も行ってないから行ってやるか。その帰りは夜中に友達の家だ!」と同行するそうな。

去年から帰宅する度に、弟に「一度いらっしゃいよ」と誘っては「来ないって」としょんぼりしていた娘の、度重なる誘いが功を奏したのだろうか。

週末は忙しく、なかなか電話もできなかったので、今日の休みを利用して昼間電話。

メールで用件を伝えてあったが、その後尾に「お土産は、栗ご飯と松茸ごはんとどちらが良い?」と結んでおいた。

電話で用件を確認した後に切ろうとすると、娘が「それからね、松茸ごはん♪」と笑いを浮かべ弾んだ声で言う。

一瞬「??」と思った母。

はいはい、松茸が金曜日に手に入ったら、炊けるだけ最大限の松茸ご飯を持って行きましょう。

学祭で友人達への差し入れにできると良いですね♪

 

にしても12時半に講義が始まっているなんて。(この時間なら絶対に昼休みだ、と思ってかけた時間なのだが)

いわゆる昼休みは11時25分〜12時20分位までらしい。中途半端な時間だ。

最初にかけた時に数回鳴った後に留守電に切り替わり「あれ?」と思ったのだが、もしかしたら講義中に電話を鳴らしてしまったのかもしれない。娘が「あのね、あの時間はもう講義がはじまっているのよ」と、特に念を押して最初に言ってきた所から考えると。

大学の先生、申し訳ありませんでした。お騒がせ致しました。