、2002年12月分

☆ここでは、正義が毎朝、どう私をいじめているのかを披露します☆

ご覧の皆さんもどうぞ追体験してシクシクと泣いてください。

07:57 <himemaru> まだ 何もかんがえてないもの
07:58 <himemaru> お馬鹿正義日記とか。。。。
07:58 <himemaru> いいかもしれない
07:58 >seigi< おれは 管理者だから いくらでも 削除できる
07:58 >seigi< 検閲できるのだ
07:58 <himemaru> ふふん
07:59 <himemaru> 言論の自由を
07:59 <himemaru> 要求します
07:59 <himemaru> 200 もいらないわ
08:00 <himemaru> 10あれば、お馬鹿正義日記できそう

12月31日(火)

今年もあと数時間で終わり。

久々に、沢山のお料理をした。丸二日間料理料理料理。今日の昼ごろは、腰が痛くなった。

 

数えでいえば又一歳年を取る。今年の一歳は、いろいろな意味で充実していたと思える。

この数年の間は、はるかはるか先で諦念と隣り合わせだったものが、身近で動き始めている。

この年になって、過ぎ去った青春時代の、熱い言葉と思いと行動の日々を、あらためて過ごす事ができるのは嬉しい。

肉体的に加齢しても、心はいつも青春ということか。我ながら突込みどころ満載の文だ。

 

皆さん、いろいろな所でお世話になりました。心からありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

 

12月30日(月)

近所のスーパーでは、例年12月30日・31日は、朝の9時から10時までの間に、買い物に行けば、1割の買い物券が出る。

それを狙って朝から行く。荷物持ちも来てもらったが、買い足りないのだが持てない程になった。重かった。1800円の券をゲット。

しかし、肉は狙っていたのが無かった為に、その足で車でちょっと遠出。そこも開店時から30分の間は1割引きの券を配布していた。

1300円割引^^。早起きは3100円の得。

まだ足りないが、今日はこれで料理。足りない物は又明日買い物。

今の所、食材費 31000円。

メニューは乞うご期待という所か。肉類が中心。メインの肉料理だけで各種取り混ぜて7kg買い込む。

仕事関係の新年会で、食べ盛りの若い人達が10人以上集まる予定なので(総勢20人くらいになるのではないだろうか)、肉は質より量で、料理法で美味しくしたい、と考えている。(ついでに、その時にはあまり動かないで済むメニュー)

 

買い物から帰ってきてから、オーブンがずっと動いている。

 

12月29日(日)

今日から、なんとなくお正月の支度を少しづつ始める。

少しづつと言うのは、どことなく調子悪いので、あれこれやっては、「きゅうけい」をしていた。

「きゅうけい」を、ちょっとと思ってもすぐ誘惑に負けて結局沢山打ってしまう。

集中して、正月の支度をすれば、もっと早くできるのだが、自分でもダラダラしているのがおかしいと思う。

夕方理由がわかった。熱があったのだ。(38度弱)

理由がわかったら安心して、ゆっくり横になれた ^^;

12月28日(土)

日記第一弾

3順目私が何気なく切った牌でロン!国士。なんだ!!!ふざけてる。

配牌りゃんしゃん無駄づも無し、だったそうだ。3順目に正義が切ったのは東(?)の字牌という悪辣さ。

上海日記を書くのは決定だわ。

 

日記第二弾

午前中の正義の悪辣国士に振り回されながらも、夕方は、いっちゃんの協力を得て1600回復。

しかし、相変わらず、最後は正義が気分良く「ふろ さけ めし」になってしまう。

 

息子がとうとう携帯を持つ。家族が全員携帯所持となる。時勢だろう。

新規契約だと携帯本体はかなり安い。504iが4000円弱。娘のと合わせてファミリー割引とかで、基本使用料が無料通話220分程がついて4500円/月。

それを超した金額はご自分で。といってもお小遣いを全部食べる物に使う息子。超過しても払うお小遣いなど無いと思うけど。

 

12月27日(金)

今日で仕事納め。来年もゆっくりの出勤で嬉しい。ほぼ仕事もおしまい。

今朝、ネットを切って出勤の途中ちょっと走ったら変な音がして速度が出ない。路肩に止めてみたらパンク。

タイヤが古くなっているせいらしい。乗りつぶした、と言って良いほどに充分使った軽自動車だが、まだ後1年ちょっとは使いたい。

しょうがないから、タイヤを交換しなければならないようだ。

 

今朝は、また私の反省があった。

暮・正月に旅行に行く人に「お土産ね〜♪」とノリで言ってしまう。

言ったほうは冗談でも、言われた方はちょっと心に重いだろう。後でちょっと反省。

来年まで会えないだろうけど、わざわざ来年謝るのは、それはもっとおかしいし。

こういう、後で「失敗した〜」というような事をしないように気をつけよう。

と、来年の抱負を語ってみる。

 

12月中にすること。(少しづつ思いついたら追加してゆこう)

1、おこたの、私周辺を整理整頓すること。

2、暮れ、お正月メニューの作成・買出し。

3、お客布団を干して、部屋を支度。

4、タイヤを買って交換する。

5、お年玉用の新札・ポチ袋の用意。(これを結構忘れてしまう)

(この一行は、思い出しての追加用空欄)

6、ぐたぐたぐたぐたぐたする♪(いつもだろ、と言わないでくださいませ)

 

12月26日(木)

今朝の東風二局が終わって、ふっと気がついた。私がちょっぴり調子が良く、1570位になっている。

対して正義は、1700を大きく割っている。

今月の最初からのRから、私が40〜50増えている。対して正義は、40〜50減っている。

やっぱり、正義のRは全部、私から巻き上げたものだという私の主張は正しい。(って、正義がそれに異論を唱えている訳ではないが)

にしても、見事に私のRの増減が、正義のと反比例になっているなんて、すごい。

 

12月25日(水)

我が家のクリスマスパーティーは今夜。

覚書かわりにメニューを書いておこう。

 

正義風スペアリブ 

油で揚げずに、オーブンで焼く。(焼きすぎて焦がしてしまったが、今味見。美味しい♪160度30分かな)

*大好評でした。「うん おいしいよ」と、ニコニコされました。味付けを正義のメニューに書いてあげるべきだと思う。考えもしなかった下味だったけど。

えびのチリソース

 *このところ、ずっと某社のあわせ調味料を使用していたのだが、買い忘れた事と「手抜きをするな」との言葉で、ちゃんと自分で味付け。豆板醤をちょっと入れすぎたけど、美味しかった。作る前に某週末クッキングを覗いたのは内緒♪

鳥の唐揚げ  

鳥の丸焼きの中にお米の詰め物を入れたものを作る予定だった。主食の代わりにもなるし。でも丸のままの鳥一匹が手に入らなかったので(単に、売り切れていただけ)唐揚げに変更。 お米の詰め物は、いろいろあるのだろうが、私はチャーハン風のを昨年は詰めた。

スモークサーモンのサラダ

ご飯

スパゲッティでも、と思ったが、白いご飯が良いとのリクエスト。雰囲気が合わないが仕方がない。簡単に握ろうかな?

 

12月24日(火)

クリスマスイブ。

毎年教会にごミサに行っていたのだが、神の前に頭を上げて立つ事のできそうも無い者が説教をする、その馬鹿げた構図にあきれはて、昨年から行っていない。

神の代理人であるべき司祭は、しょせん人。神への躓きとなるものではない、と重々承知しているが。

承知していながら、受け付けない自分の狭量さもわかるが、ダメだ。

 

己の所業を「自分の人間としての弱さ」と自ら神の前に許しを請うことで、己の弱さをひけらかし、無意識下に合理化し、神の前に謙遜である自分を聴衆に感銘づける。

しかし、その意識の底には、神の絶対性を己にまとい、当然のごとく高みにいることに何等の疑問をもたない。

人間である己と神の絶対性とが、分離されないまま思考方法の中に混在し、それにすら気がつかない。

宗教という人の心の真理・善を説くが故に、その代理人である司祭は己に対して厳しく有らねばならぬ、と私は思う。

どのような神であれ、人はそれぞれの中に持っている。

司祭といえど、所詮弱さを持つ人間に、神の教義を押し付けられるものではあるまい。他者否定となる神がカトリックではない。

神父とは、教会・学問という閉ざされた空間の中でだけ、絵になるのか。

 

司祭の一部をもって、カトリック全体を否定するものではないが。

クリスマスミサの持つ、荘厳な雰囲気の中で、独尊的な彼らの姿勢は、彼らの綺麗な飾り立てた言葉が故に、より際立つ。

おぞましさを感覚が受け付けない。

 

とはいえ、年中行事としての楽しさのクリスマスパーティーは享受。

名目はなんであれ、和やかな楽しい集いを楽しみたい。

 

12月23日(月)

ふぅ。。。

昨日、途中抜けになり血と汗と涙と、そして罵倒に耐えて稼いだRが一度に20減った。6試合分のトップである。

無理だろ。それだけ稼ぎなおすのは。多忙な正義の為に、ラス日記を中止させてあげたいという想いなのだが。

ついでに言うと、昨日忘年会があったので、今月の余裕だった筈の家計簿A0万円+αでする、というのは、崖から片足が半分出ている状態になっている。残りは1000円も無い状況だ。

今夜と明日……。クリスマスのご馳走は25日にする事になっているので、それが救いだが。

無理だろ!!!第二弾だ。

25日の昼間に3万円出していたのが、入る予定になっているが、やっぱりそういうのはダメよね?

 

日記第二弾

夕方買い物に行った。使途不明金15千円ほどの行方が1万円分判明。

それと同時にお財布の残金も1000円未満から3000円未満に変わる。

でも買い物に行けば、つい、明日・明後日の予定を考えると、今日買っておかないと超忙しくなる、との思いで買い置きをしてしまう。

一万円弱の買い物。結局、今日の時点でマイナス6000円。崖から両足を投げ出した! (..;)

スペアリブが美味しそうだったので、買って帰る。

ねぇ 正義 と呼び出し、以前聞いた覚えのある美味しい料理法を再度聞き出す。中華風だそうで、八角を買わないといけない。

クリスマスメニューにする予定。

 

12月22日(日)

今朝はどうやら7試合したらしい。

最後は、私が正義の役満(すーあん)を知らない、という全く場を見てない状態に正義があきれはてて「つきあいきれない」と言われてしまった。確かにその通りなので、返す言葉もない。何故か急に点数が少なくなっていた事は覚えているのだが。

人間は見たくないものからは無意識に目や思考を逸らすものだというが、本当だなとシミジミ実感した。

いろいろな事を経験させてもらって、正義にはとっても感謝している。(-_-;)

 

正義は時々日本語の使い方を間違える。一応、本人の名誉のために時々と言っておく。

21日、22日の日記に二度も勧善懲悪と言う言葉を使っているが、名前に正義という言葉が入っていたら『存在が正義である』という訳じゃないと、声を大きくして言いたい。正義と私なら、どちらが正しい意味での『正義』かという事は、天使達に聞いてくれたらすぐにわかる筈である。

 

12月21日(土)

朝から小雨、みぞれ、と寒い一日だった。買い物に行く気力もうせて冷蔵庫の中身と相談。

空模様が寒いだけではなく、財布の中身、余裕の筈の家計簿も寒くなっているのもある。思わぬ出費が重なっている。後3日分!

お昼は、ミートソーススパゲッティ、夕食はミートローフ、サラダ。

 

調子の悪かったサーバをなおしていた正義は、どこかおかしい、と夜になっても悩んでいた。

ところが食事を終わって飲んでいたら、視点が変わって解決したと言うのだ。良かったわねぇ。お酒が思考の源となる正義。

正義が一生懸命悪戦苦闘していた時に、私は、正義に貢ぐ為に東風でちょっぴり稼いでいた。

サーバも快調、サイトも見えるようになったとこで、正義に貢ぐ為に東風をご一緒する。

いやぁ、正義さまは、快調でした。よっぱのせいで、夜第一戦はチョンボリーチのおまけ付きで飛び

第二戦も、見事に知らない人の役満つものあおりで飛び

むかむかむかむか、としていたが、漸くお酒が覚めて来たか第三戦だけはなんとかトップになった正義。

 

私は1,2,2 正義は 3(飛び),3(飛び),1    (*^.^*)v

 

12月20日(金)

今朝は、いっちゃん、私で、正義のお相手をしていた所に、駒が久々にきて、正義は天使三人に囲まれて大喜び♪

天使達は、正義を気分良く出勤させる為に、とっても頑張った。

おつかれモードの正義も、天使達の慰めでるんるん♪と出勤。(慰めてやったわよ、正義ちゃん。肝に銘じなさいね)

正義は「嘘つき大会から おちる。俺は嘘はつけないから」という捨てゼリフを残して言ったが、年齢のことなら、精神年齢を言っていたのだから、間違いとか嘘じゃない。いや、29歳(爆)だと嘘になるか。18歳(爆)なのだから。10歳もサバ読んでしまった。

あい変らず優しい天使達。たまには、違った結果になっても良いと思うのだが、正義はレディーに対するマナーを知らないから、仕方ない。

 

ひさびさの天使卓。結果はよく覚えていない。勝敗よりもチャット中心で、どれだけ楽しく喋れるかが問題である。

それにしても、駒の会話はすばらしい。見知らぬ若者(婚約者あり)が気まぐれで感染に来たのだが、とうとう最後まで、ずっと観戦していた。最後は、「おねぇさまがた、またよろしく」と言って別れていった。

どれくらい『おねぇさま』なのかは、きっとチャットだけでは分からないだろうな。

その後、IRCでの天使3人の会話は、大笑いであった。今夜は『さば』の味噌煮かな、で締めくくり。

 

明日は土曜日、おやすみ。とても長く感じた一週間だった。

 

12月19日(木)

気楽に楽しく生きていくのが大好きな私。美味しいものを食べて綺麗なものを見ているととっても嬉しい。

お気楽のーてんきな主婦の部分はとっても快適だ。

何もしなくても一日は過ぎて行くし。そのぬるま湯にどっぷり漬かっている事も楽しい。

忙しさの中でも楽しみを見つけて、にこにこやっているのも好きだ。

よそ目では、気随気ままに生きてるように思われる。

我慢・忍耐・苦労を、じゅーーーーぶんにしているつもりなのだが。

 

私は結構よく転ぶ。

一緒にいる人に言わせると「え?うそでしょ」と言うくらいサラリ・すんなり・自然に転ぶように見えるらしい。

変な言い方だが、転んでも慌てふためいた風に見えないらしい。勿論、自分の中ではあせっているのだけど。

良くも悪くも江戸っ子気質。髪振り乱してよそ目に頑張ってます、と見せるのは性に合わない。

『いなかもん』の勁さをうらやましく思う部分は多分にある。

 

12月18日(水)

昨日 包丁で指を切った。何年ぶりだろう。

肉のはしっこのほうを薄くするのに、まな板に肉を平らにおいて,包丁をまな板に平行に右から左に滑らせて(右利きなので当然、左手にむけて)切っていて、ぼけっとしていたのだろう。あ、っと気がついた時はイタイッ!!!

すぐに蛇口の下に指をいれて血を流しながら、子どもにバンドエイドを持って来させた。

 

夕食の支度をしていて、今度はアルミホイルを切るギザギザの刃の部分で左親指の爪の下をザッーとこすった。

一体どうしたのだろう、どんなに急いで時間が無い時の食事支度でも、これほど連続でケガ(今日のはケガと言うほどじゃないかもしれないが痛い)をする事は無かったのに。少々情けなくなってきた。

誰も「かわいそうに」と慰めてくれない。慰めてもらいたい時ってあるのだけど。

 

今夜のメニュー

鱈の煮付け (これの落し蓋にする為にアルミホイルを切ろうとして指を痛めた)

生ハムとサニーレタスのサラダ

白菜・しめじ・ワカメの洋風スープ

 

12月17日(火)

うえ。16日に かわいいから と書いたら、より一層意識的に悪口を連ねられてしまった。

ほんとうに、いじくりがいのある正義だ!!! 困ったものだ。 

ま、悪口は基本的にあまり気にしない。私個人に関することだけなら。私も、言ってるし。

 

今夜のメニュー

1kgのローストビーフの残りを わさび醤油で。

レンコン、筍、豚肉の炒め煮。(基本的に和風味付けだが、ふっと思いたってテンメンジャンを少し入れた)

味噌汁 (具は未定)

 

12月16日(月)

今日も正義は、私のことを才能がない、馬鹿だ、あほだ」と日記に堂々と書いている。

以前あまりにも悪口を羅列するので、(悪口を沢山言われた事でふくれた訳じゃないけど)真剣にふくれていたら、上手にまるめ込まれてしまった事があったが、今回はふくれない事にする。

何故かというと、かわいいからだ。

 

私の年齢だから、一人前の男性に対して、かわいいと思えるのかというと、どうやらそうではないらしい。

今日は、20代の人と二人で、用事のついでに2時間ほどお喋りをした。

そのお喋りの中で、同じ実行委員をした方達を彼女が評して「すごく尊敬できる方達だったけど、それと同時にかわいかったんですよ」

思わず、うんうんと同意してしまった。

 

ま、何が言いたかったかというと、今朝正義が「俺は、姫に可愛がられたおぼえが無い」などと、ほざいたので、こんなに可愛がってあげているのだ、と、正義にたくさん悪口を言われているにも関わらず かわいい と言ってあげたのだ。

そこらで吐かないで、ちゃんと場所を選んで吐くように。

 

12月15日(日)

少し前に、テレビのグルメ料理で、安くて美味しいと評判のお店を紹介した番組を見た。

その番組はその料理の作り方のコツも教えていた。

今日は買い物にいったら安いアメリカ産の牛肉サーロインステーキを切りながら売っていた。

「切らずに塊のまま売ってくれます?」と聞いたら、どうぞ、とのことなので1kg買ってきた。

 

テレビではフライパンで焦げ目をつけた後に、85度2時間半オーブンだったが、我が家のオーブンは120度が最低。

塩・こしょうをしてフライパンで焦げ目をつけ、120度1時間半、余熱で焼いた後に、又電源をいれ、5分焼いて後は余熱。

心配だったが、切って味見をしたら柔らかくて美味しい。(電源を切って余熱利用をするアイデアは正義が出した。正義の口は悪口だけじゃなく役立つ事も言うことが、たまぁにはある。いい子だ)

薄切りにせずに、1センチ強の厚みで切り食す。

たれは、フライパンに残った油に、ワイン、醤油、塩、にんにくスライスで、焦げ目を溶かすようにして少々煮詰めて作った。

牛肉値段を教えてしまう。1kgで1300円!!!充分に食べられた。

 

12月14日(土)

わーん。9時半から5時45分まで、昼食と15分ほどの休憩の他は、みっちりとお勉強。

ひさびさにとっても疲れた。

疲れた、という以外に今は何も言う気力がない。

だから 言わないことにした。

 

12月13日(金)

本日の集会は盛況でした。NHKの全国ニュース、ニュースステーションなどで取り上げられた。

各新聞社のネット速報でも、トップに出ていました。

ニュースは残念ながら見る事ができなかったのだが、ネット速報だけはすぐに確認できた。

 

お疲れモードで、おやすみなさい。

明日も早い。

 

12月12日(木)

金・土と朝早くから出かける用事がある。これが終われば一段落(になるかな)。

沢山の方と会うだろうから名刺を用意。

いつも忘れてしまうので「申し訳ありません」という事になってしまう。

金曜日は、午前と午後と両方とも大事なものがある。しかし午後の用事の方が、私にとって大切なものなので、午前中からさぼりたいのだが、午後のに出席する為に、一日中のものの半分をばっくれるので、そうもいかない。(*^.^*)

午後用に仕事の名刺と違うものを作成した。今は本当に便利になったものだと感心する。名刺用紙を買ってきて、ちょこちょことパソコンで作って印刷。へー、きれいに出来るのだわ、仕事用の印刷屋さんに頼んだものと殆ど変わりないように思える。贔屓目だが。

 

アルバイトで生活費を稼ぎながら大学に行っている青年がいる。最近「生活が厳しいので学校をやめたい」と言ってきた。

先週、お昼を沢山食べさせながらお喋り。

ついでにあるフォーラムに連れて行った。実は、それが目的だったが、あくまでも何気なく誘う

世間慣れしていない為に、数人の知人に紹介するが、恥ずかしそうで促すまでなかなか挨拶ができない。居心地わるそうだ。

その場所で、以前知っていた、彼より2・3歳年上の青年に紹介。

その青年があっけらかんと「いいなぁ、大学に行ってるのか。辞めたい??とっかえようぜ、俺と!」

一週間前に、上司とトラブルになり首。「なかなか、仕事がみつからないんだ。どうやって食ってこうかと思って」と、大変な状況だが、あきらかに気持ち的に積極的な姿勢を持って話ている。私は、途中で帰宅したが、同行した彼は「もう少し残ってる」。

翌日の分科会にも出席した、とのメールが入った。

 

12月11日(水)

昨日は平日に久々に打ったのだが。

正義のラス日記を読むまで、上がれなかったリーチのすばらしさには、まったく気がついていなかった。前局のチョンボ!は、東風荘がちゃんと教えてくれたからわかっていたが。上の空、見てて見えない とはこういう事なのだろう。

 

今までネットの接続回線はNTTの1.5Mで我慢していた。昨日から12Mとなり、計算上では8倍になる!と主人にも子どもにも言っていたのだが、実際に測定すると2.8Mくらいにしかなっていない。今までが、1.1M位は出ていたのだから、二倍強。

どうやら安いルータを買ったから、そのせいがあるらしい。8M,12Mと高速になるほど、ルータの性能が影響するらしい。

夜、主人に報告すると「なんだ、それじゃ意味ないじゃない。原因わかってるならルータ買い直したら」と、あっさり言う。

「意味ないことはない。ちゃんと2倍以上にはなってるのに。買い換えたらお金がかかるでしょ」と言ったが…。

娘に「ちゃんと二倍にはなってるのに、どーしてああいう風に言うのかしら」とブツブツ不満をこぼした。

いや、私もパソコンに向かって「なんでたったこれっぽっちなのーーー」と盛大に文句を並べ立てたのだが。

私は、回線変更の申し込みをし、モデムの取り替え・設定をしたので(って、設定しなおしは要らなかったのだが、一応一から設定をしなおす意気込みを持っていたから)文句を言う権利はあると思っている。

 

節約・倹約をしようという気持ちに水を差さないでもらいたいものだ。高速ルータというのがあるらしい。

 

12月10日(火)

連日就寝が12時過ぎになっている。

12月の中旬にある大きな『お祭り』に向けて、連絡網・タイムテーブル・役割分担などを作って、メールで同報送信。

途中で、各人へのメール・電話でのやりとり。

役割分担などを勝手に割り振り、一応「お願いできますか?」などと、しおらしい言葉を添えてはいるが、準備時間が無いのだからほぼ強制である。反省会で「横暴だ!」の言葉が出ないように、祈りたい。

しかし便利になったものだ。上記は一昔前では、作って印刷して、封筒に入れ、切手を貼り郵便。それだけで「めんどーーーー」と投げ出すようなものだ。

今でも、メールで受け取れない方もいるが、各連絡網のトップに配置した方にお任せしてある。

って、、、実に省力を目指したやり方のような気が自分でもしてきた。

 

就寝が12時過ぎになっている、といかにも真面目にせっせと仕事をしているように書いた。

実は、1時間半の時間を、江口洋介が出たTV 人類の空への挑戦を描いた番組を、なすかの地上絵のイントロに惹かれて見てしまったのだ。ナスカはNAZCAと書く事を初めて知った。

まぁ、TVを見ながらも、頭の一部では雑多な情報を整理して、わかりやすく文書化できるようにしていたのだから、良しとしよう。

 

一度行ってみたい所に ナスカがある。

 

12月9日(月)

初雪 という言葉にある、はかないイメージにはほど遠い大雪が降る。

我が家の隣の畑は朝起きた時には、真っ白に積もっていた。家の前を通る広い道路もチェーンの音がしている。

桜は10日ほど早く咲き、そして散った。夏から秋への移ろいもあっという間だった。

 

時は次の時へと、一日は次の一日にと続く。時間に切れ目はない。移ろいは全ての上に続いている。

今年の季節に感じた微妙なズレの感覚も、いつか過ぎて行くのだろうが。

 

12月8日(日)

昨日の夜、ポチのケージの掃除を娘がする間、ポチを預かった。おこたの中(ホットカーペットの上にヤグラとコタツ布団で)が、ポチのお気に入りなので、穴倉だと思い込んでいるのだろうが、布団を持ち上げて入れておいた。

そのまま、パソコンに向いてお喋りをしていたところ、膝のあたりで殺気を感じた。

ポチが顔を出し、パソコンからのコードの所で口をモグリ!あわててコードを見ると、またまたすっぱり切れ、しかも線香花火のような火花が飛んでいる。

今回は電源コードだった。(-_-;)

急いでパソコンを落とした。主人がハンダで手当てしてくれたが。

飼い主の娘に文句を言ったところ、反対に怒られ、しかもそうこうしている間に、ケージの外で遠い目をしていたポチのウンチとオシッコの始末をさせられる破目になった。

「なんで?コードまでかじられたのに」と、抗議をする母に対して、憤然とした態度で娘曰く「責任をもって預かったポチの面倒をちゃんと見なかったからあたりまえでしょー!」だそうだ。

 

12月7日(土)

10日余り過ぎた時点での、家計簿の一部を紹介。

日付

項目

収入

支出

残金

5

光学マウス

 

2,010

41,915

6

*****

 

3,558

38,357

6

立替金

22,081

0

60,438

 

マウスが4日に壊れてしまい(壊れたのだと思う。反応しなくなったのだから)、すぐに買いに行く。3,580円のと、2,580円のと迷い、1,000円安い方を買う。しかもポイントを利用して値引きまでする、という涙ぐましい努力を見て欲しいので、項目をわざわざ消していない♪(あと、ちゃんと端数も記録していることにも注目!)

立替金は、一時的に出しておき、職場から清算を受けた金額である。一応お財布から出た時点で、家計簿支出につけている。

後、6万+5万=11万という、ほぼ今月目標値の半分が残っている勘定だ。

楽勝だと思いたい。

 

実はマウスが使いにくい。なれていない性だと思おうとしているのだが、コードが太くて固すぎ柔軟な動きができない。

1000円をケチって、結局損したんじゃないかしら…。(..;)タラ

 

12月6日(金)

おおおおーい。12月の日記、開くと IE がquit しちゃうぞ。なんとかしろ。

>ふむ。こっちのWinPCで音楽をQuickTimeで再生するようにしたからかもしれない。 (by いちゃもん日記12月5日)

 

なんという、横暴さ!!!  『山下達郎 クリスマスイブ♪』のBGMを取ってあげた。

わがまま息子のワガママには慣れている。一言いおうと口を開きかけて閉じ、吐息と共にそのワガママを許容する母。

しょうがない!お馬鹿息子め

 

上を書いた後に、正義から「なんで俺がワガママなんだよ」という抗議を受け、話をしていたら、なんだか私が悪いのかな???と思いはじめてしまう。いや初志貫徹。正義の横暴、ワガママと思っておく。

機械なんかキライだ。訳がわからないから、まるめこまれてしまう。

プロトタイプ って聞くと、ガンダムを思い出してしまう。機械のロボットがガシャンガシャンと歩いている姿が思い浮かぶ。

パソコンのエクセルの表一枚なんか 思い出さないな。

 

 

12月5日(木)

昨日は、夜更かしをしてしまった。寝たのは12時前。

ほんとうは、「今は書けない、山積している事がかたづく中旬以降にね」と書くだけのつもりだったのが、ついつい。

書き始めると止まらない指だ。今週末も忙しいのに寝不足になってどうする、という頭の中の声に逆らって動く指。

これを書く前にやることがあるだろ、という声もする。

プロトタイプを3・4分で作ってくれた正義に感謝しながら、連絡網つくればいいのに・・・・・・。

(9Vの電池で感電させられた事で感謝は相殺だな、思い出してしまった、あの飛び上がった事を!絶対ひっかけたのだわ、あれは)

うぇ、今夜と明日しか時間がないのに。

大昔に、試験前になると勉強に関係ない本を読み始めた事と一緒。成長が無いのかもしれない。

 

しかし、文章をまとめるのに時間がかかるようになってしまっている。

参考文献などを調べながら書くものなら時間がかかっても仕方ない気がするが、頭の中にあるものをキーワードを並べ、短くまとめて打ち込んで行くだけなのに、気がついたら1時間半以上かかっていた。

今朝は、約1時間と言ったがその後よくよく思い出してみたら、書き始めたが10時過ぎ、床に入ったのが12時前なので、1時間半かかったことになる。

さび付いた頭を少しトレーニングしないといけない。トレーニングしても無理かも。

概要は簡単だ。しかし肉付けとなるとそうもいかない。

他者に理解できるように言語化する過程で、自分の中であいまいにわかったつもりになっている事が、どれほど多いか知ることができる。

いつかは必要な作業だから、徐々にのんびりやる事にしよう。

 

ふむ。ようやく、正義の言うことを信用したらしい。ここまでなるのに3年以上要した。(byいちゃもん日記12月4日)

いっつもいっつも、正義の事を信用して信じているから、「ねぇ 正義」って言ってるのですけど???(*^.^*)

 

12月4日(水)

正義のサイトの表紙が変わった。いちゃもん日記(悪戦苦闘日記と、本人は自称しているが)に、あらたにコメントがつけられている。

どうやら、今まで以上に盛大に『いちゃもん』をつける為の姿勢が読み取れる。

正義は普通の時でも言葉や態度が悪いのに、揚げ足取る気満々でかかられては、素直な私はひとたまりもない。

正攻法で果敢に立ち向かう私にくらべ、韜晦戦術、揚げ足取り、重箱の隅つっつき、その他もろもろに長けている正義。

さって、どう対処するかな。

 

沢山することが山積みになっている中で、二つ程の案件が良い方向にいきそうだ。

大事なことは本質だけ、枝葉末節にこだわる事は無い。

 

12月3日(火)

お米をとぐ時に、どういうとぎ方をしている?

私は、最初に水をいれたら、さっと糠を洗い流して、その後は幾度も水を取り替えて、水が澄むまで『といで』いた。

洗うのではなく、お米の粒同士をこすりあわせてとぐ。子どもの頃に祖母から習った通りをずっと踏襲していた。

当然、我が子達にも、その方法を伝授していた。「水が澄むまでね。そうじゃないと美味しくないから」

栄養を洗い流す、という声は無視。ご飯で栄養を摂るより美味しい方が良いから。

 

と、長々とお米のとぎ方を書いたが、それはみなすべて、ポイっと忘れてくれて良い。

なんと、あの正義が、「米は一回水をいれて、さっと研いだら、後は分量の水をいれて炊けばいいんだ」と、言う。

当然、私は「ヌカ臭いでしょーーー!!」と猛反発。「一度やってみろよ。今の米は昔のと違うんだ」

半信半疑。(いやほぼ100%疑った){まずかったら、おじやにして・・・}と そっと思いながら普通の半分だけ、正義の方法でやってみた。

なんとも、心もとなく白い水のまま炊飯器にかける。白く濁った水に目をつむって炊飯器にかける。

結果は・・・・

お米をとぐ時は、今後はお米を一回だけ『洗って』それでOK。味に変わりは無い。

一体なんだったのだろう。精米技術の発達??? でも こうやって親から子への生活技術踏襲がなくなってゆくのかな。

 

正義 さんきゅ。半信半疑で悪かったわ。でも、長年の間の私の『常識』をひっくりかえす事を、すぐに信じられなかったの。

 

12月2日(月)

フォトショップで画像の加工をしようと努力しているのだが、どうしても思ったようにならない。

正義に、方法を教わってやろうとした事の真似事はできるのだが、思ったようにならない。

もう、凝った背景はちょっとあきらめる事にした。あれこれとやらなければならない事が詰まってきてしまったので。

 

本日、一つ決まっていた事の延期の連絡が入ってきた。

早かろうが遅かろうが、関係はないといえば無いのだが、いくつもある懸案事項を、一個づつ《済》に入れてゆくことは、ちょっとした快感なのだが。ま、一つ《済》にいれたら、また《未決》が一個もしくは二個増えるのだけど。

 

12月1日(日)

もう12月、早いものだ。このページの背景をなんとかしたいのだが、上手くいかない。少しづつ何とかして行くつもり。

パソコンも使いこなせない。ソフトも使いこなせない。素材を利用して思うように作り上げる事が出来る人って、すごいと思う。

 

お昼頃に急いで支度して、打ち合わせに出かける。帰宅は・・・・・・・遅かった。

後は、細かい部分でのちょっとした打ち合わせが残るのみ。あとは出たとこ勝負。どれだけの規模になるかによって。

お気楽な私は、一番楽な役割を貰った。

どうぞ成功しますように。